結婚式に着るウエディングドレス、やっぱり自分好みのものを選びたいですよね。
ウエディングドレスというのは、一口に言ってみてもやはりその種類にはかなりのものがあります。
ウエディングドレスの試着予約をする際に必要になってきますから、基本的な用語は覚えておくことが大切です。
まず、ウエディングドレスのラインで、いくつかのタイプに分けることが出来ます。
一つ目は、Aラインというシルエットです。
これは、Aの文字のように裾にいくほど広がるタイプのウエディングドレスで、古来から利用されているシルエットです。
もっとも基本的なウエディングドレスのタイプですので、皆さんもなじみがあるものでしょう。
二つ目は、プリンセスラインというシルエットです。
これは、ウエストからスカートの部分にかけてふんわりと膨らんでいるタイプのもので、腰周りの気になる方が好まれているウエディングドレスのシルエットです。
三つ目が、マーメイドラインというシルエットです。
マーメイドのように、身体のラインに沿ったつくりをしているウエディングドレスになります。
試着をするとき、自分がどのタイプのウエディングドレスを見てみたいのか、しっかりと考えておきましょう。