WEED DRIVE

このブログはWEED DRIVEの日々の作業や出来事を日記にしたものです。

JZX100 チェイサー ヒータートラブルシュート

今日からS君のチェイサーをやり出しました。
CIMG9485






まずはヒーターが効かないという事でちょっと見てみます・・・
S君には年末作業依頼があったんですけど、その時はもう年内パツパツで待って貰ってました。
このクソ寒い中、ヒーター効かなくてほんと地獄だったみたい・・・
待たせちゃってごめんね!
それではチェック開始・・・
まずはエンジンルームの方から見ていきます。
サーモの方はちょっと前にチェックしてあったんで大丈夫です。
残すはヒーターバルブ・・・
ここのトラブルだと簡単でいいんだけど・・・
CIMG9486CIMG9487






うーん、ちゃんと動いてます。
ということはやっぱり室内か~。
クーラーは効いてるんでやっぱりエアミックス系が妖しい・・・
CIMG9489






エアミックスのモーターがチェック出来るところまで内装をバラします・・・
CIMG9490






助手席のエアバックとオーディオ系外してダクトの一部を外すとモーター廻りが見れます。
とりあえずモーターはちゃんと動いてました。
モーター部周辺をチェックしてみると・・・案の定、NGが見付かりました。
CIMG9499






モーター下に2ヵ所の突起があるんですけど、片方の突起がガイドレール脱落してて嵌ってません。
ガイドレールは本来軸のシャフトにネジで固定されてるんですけど、そのネジが折れちゃってました。
CIMG9497






ここの修理は普通ダッシュを外した方が作業性はいいんですけど、ここだけの為にダッシュ外しは
かなり面倒なんでこのまま修理しちゃいます。
何とかイケそうなんで・・・
まずはモーターを外します。作業性は悪いけど問題無く取れました。
CIMG9500






これでNG部分がしっかり見えます。
CIMG9501






続いて折れたビスを取っちゃいます・・・
ここで大活躍なのは・・・ジャーン!ネジザウルス!!
CIMG9503






M3の細いビスなんでグイグイ回してあっという間に取れました。(笑)
CIMG9502CIMG9504






続いてガイドレール一旦外して・・・
CIMG9505






ひん曲がってたんで、ちょっと板金して元通りに・・・
CIMG9506






あとは軸のシャフト・・・ドアのスポンジが張り付いてる感じ。
ピンポンチ穴に突っ込んで剥せば抵抗は無くなります。
ここまでは順調にきたけど、難関はガイドレールの固定です・・・
作業スペースがほんと無いんでビスを付けるのがメチャクチャ大変だった・・・(汗)
左手1本でやるしかないんで、終わった頃には手が終了・・・ふぅ~。
CIMG9508






手持ちの工具色々使いました。(笑)
あとはモーターを元に戻してワイヤー付けて修理完了!
CIMG9509CIMG9510






難易度高いけど、ダッシュ外すより全然早くイケました。
内装を戻す前に作動チェックを・・・
OK!アツアツの風が出てきました!(笑)
CIMG9513






これで地獄の様な罰ゲームから解放されますね~。
あとは内装を元に戻しておしまい。
CIMG9522






ついでにシガーソケットのトラブルシュートもやっておきました。
S君が電源取れないって言ってたんで・・・
とりあえず今日はここでおしまい。
CIMG9523






他の作業はまた。

今日は他にE君のスープラを納車しました。
CIMG9484






敷地内でちょっとクラッチのフィーリングチェックして貰って・・・
E君、乗り易いって喜んでました。メタルツインじゃないみたいって・・・(笑)
前の車の時もメタルツインだったみたいなんだけど、その時は半クラが殆ど無くてかなり乗り辛かった
みたいだったんで・・・
E君、慣らし頑張ってね~。

今日はこんなでした。



JZA80 スープラ メンテナンスetc・・・完了

今日は日中そこそこ気温も上がって作業し易かったです。
日が暮れるとメチャクチャ寒いですけど・・・

作業の方はE君のスープラの続きを・・・
CIMG9450






今日は火入れから・・・エンジン始動!
CIMG9451






特に不具合無くスープラ君、目覚めました。(笑)
このまましばらく暖機して各部のチェックを・・・
CIMG9452






オイル漏れ、水漏れは問題無しです。
CIMG9453CIMG9454






暖機が終わったらクラッチのチェック・・・
シャラシャラ音そこそこ聞こえます。(笑)
ミッションの音は出てないね。
切れは特に問題無いけど、ちょっとミートポイントが低過ぎなんで調整が必要です。
現状だと完全に床まで踏まないと切れないんで・・・
これはあとでやります。
エンジンの吹け上がりもノーマルに比べると全然軽いです。
あとはリフト上で各ギヤに入れて不具合が無いかチェック・・・
OK!問題無しです。
以上でチェック終了!
続いてPITを入替して・・・E君号久しぶりに動きました。(笑)
CIMG9455






冷却水の交換をやっちゃいます。
現状水のみ入れてあったんで・・・今回は全入替です。
まずはラジエターから抜いちゃいます。
CIMG9456






あとは古い冷却水を根こそぎ洗い出しちゃいます。
CIMG9457






ついでにリザーバータンクも綺麗にしました。
準備が出来たらLLCとクーラントブースター入れて念入りにエア抜き・・・
CIMG9459CIMG9458






エアーが抜けたらしばらく冷ましておきます。
CIMG9460






エンジンが冷めたら新しいラジエターキャップ付けておしまい。キャップはNGでした~。
次にクラッチ調整を・・・
CIMG9461






OK!イイ感じになりました。
このクラッチ・・・メタルツインだけど、ペダルも軽いし半クラ領域も広いんで運転楽ですね~。
これならE君も普通に乗れるでしょう!(笑)
そしたらちょっと長めのチェック走行に・・・
CIMG9462






ブレーキ新しいし、今回色々やったんで・・・
CIMG9463






うーん、普段乗りはほんと気を使わなくても楽に乗れるんでイイ感じ!
今どき乗り辛いクラッチは勘弁だからね~。
CIMG9465






やっぱりストリートがメインだったら乗り易さを優先した方が絶対にイイです!
乗りたくなくなっちゃいますからね~。シビアなクラッチだと!!
そこそこ走って不具合も無かったんで、基地に帰還します。
CIMG9466






基地に帰還したらリフトアップして最終チェック・・・
CIMG9467CIMG9468






色々やったからチェックするヵ所も多いです・・・
オイル漏れ、水漏れ大丈夫ですね。
CIMG9469CIMG9474CIMG9470CIMG9473






ブレーキの当たりもまずまず出たし。
下廻りが綺麗だと気分がイイね~。(笑)
あとはちょっとステアリングセンターがズレてたんで微調整・・・
エンジンルームも問題無し。
CIMG9480






最後にオイルでデロデロだったアンダーカバーを洗浄しちゃいます。
CIMG9475






断熱材はオイルが浸み込んでてどうにもならないんでポイしちゃいます。
CIMG9476CIMG9477






カバーを綺麗にしたら取り付けして全作業終了!
CIMG9478CIMG9479






ふぅ~、やっと終わった~。(笑)
CIMG9481






E君、お待たせ~。
スープラ、シャキッとしたよ~。(笑)
スープラは明日納車予定です。TELしたらE君、嬉しそうでしたね。
CIMG9482






今日は他にS君のチェイサーをお預かりしました。
CIMG9483






今日はこんなでした。



JZA80 スープラ メンテナンスetc・・・⑨

今日は午前中、T君のスープラを・・・

昼頃から来客が続いて後半戦は夕方からE君のスープラをやり出しました。
待っていたクラッチが届いたんで組んじゃいます。
CIMG9422






今回クラッチはORCのメタルツイン・・・プル式です。
ちょっとプルの方が面倒ですけど、作動変更パーツ使いたくないんで・・・
まずはフライホイールを取り付け・・・
CIMG9424CIMG9425






ボルトは専用品を使います。
CIMG9423






フライホイールが付きました。
CIMG9426






続いてミッション側の準備・・・
まずはカバーにレリーズベアリングを組み付けちゃいます。
CIMG9427CIMG9428






そしてスリーブを取り付け・・・
CIMG9429






カバー完成。
CIMG9430CIMG9431






次にメンドラのチェック・・・
CIMG9433CIMG9434






特に不具合はありませんでした。
あとはミッション側にカバー、プレッシャープレート、ディスクをセットして準備完了です。
CIMG9435CIMG9436CIMG9432






準備が出来たらミッションをドッキングします・・・
CIMG9438






ドッキング作業は結構面倒・・・1J、2Jのプル式はサイテーです。(笑)
ドッキングさせながら、ハウジングの中でツインプレート組まないといけないんで・・・
クラッチの組み付けとドッキングが終了したらカバーのボルトを・・・
この作業もほんとサイテーだ!!
時間が掛かり過ぎます・・・
そしてやっと終わり~。
CIMG9441CIMG9439






シングルならまだいいけど、ツイン以上は手間ですね~。
あとは淡々と元に戻していきます・・・
CIMG9442CIMG9447






下廻りが完了しました。
最後にミッションオイルを入れちゃいます。
CIMG9446






オイルはゲトラグ特有の音が出難いMoty'sを・・・
これで下廻りはおしまい。
CIMG9448






あとは室内とエンジンルーム仕上げてミッション修理とクラッチ交換諸々終了!
CIMG9444CIMG9445CIMG9449






とりあえず今日はここまで。
火入れは明日やります。

今日はサトタカさん、ジュンコさん、イケちゃんが顔を出してくれました。
ジュンコさん、イケちゃん、差し入れ有難う御座います!(笑)
今日はマジでくだらない話で盛り上がっちゃって・・・腹筋がヤバかった~。(爆)

今日はこんなでした。
WEED DRIVE!
会社概要
社名
WEED DRIVE
所在地
〒 350-0204
埼玉県坂戸市紺屋482-2
TEL
049-298-6391
FAX
049-298-6392
営業時間
10:00~20:00
休業日
木曜日
※祭日は営業、翌日振替休業
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ