WEED DRIVE

このブログはWEED DRIVEの日々の作業や出来事を日記にしたものです。

S15 シルビア アライメント調整

今日は久しぶりに雨降らなかったですね~。
湿度があるんでかなり蒸し蒸ししてましたけど。(汗)

作業の方はシルビアの続きから・・・
アーム交換が終わったんで、仕上げのアライメントやっちゃいます。
その前にステアリングセンターのチェックを・・・
S君、自分でステアリング交換したみたいなんで、ちょっと気になったんで・・・
チェックしてみると・・・案の定左右で舵角量が違ってました。(涙)
センターから右が丁度1回転半で、左が1回転半行く前にロック・・・って感じ。
CIMG4622CIMG4623






とりあえず、先にシャフトの方がズレてないかチェック・・・
CIMG4625CIMG4624






うーん、バラしたりした跡はあるけどシャフト側は問題無いです。
なもんで、ボス側でズレを修正します。
ステアリング、ボスを外してスプラインのズレを修正・・・
CIMG4626CIMG4627






1コマ、ズレてました。
これで左右の舵角量は同じになりました。(笑)
CIMG4629CIMG4630






ステアリングはバッチリだね!
CIMG4628






これでやっとアライメントに・・・
CIMG4631






まずは車高とキャンバーの合わせ込みから・・・
ここの工程が一番面倒です。
フロントのアッパーは2WAYのタイプでキャスターも調整出来ます。
CIMG4618






今回は弄りませんけどね。
このサスKIT、元からキャンバーが付くように出来てるんで何処まで起こせるか・・・
リアはS君、キャンバーが凄く付いた状態でそこそこのオフセットのホイールに変更しちゃったんで
こちらも何処まで起こせるか・・・
現状はフロントが付いてる方で約4度、リアは3度半って感じ。
まずは大雑把に調整して・・・
CIMG4619






うーん、フロントはキツイ方で3度までしか起きない・・・
何とかしてもうちょい起こしたいんだけど・・・
リアは2度半ぐらいが限界付近。これ以上起こすとフェンダーのツメにタイヤが干渉しちゃいます。
CIMG4616






という事で大体狙える数値が分かったんで、車高と合わせて左右の均等化に・・・
CIMG4639CIMG4637






フロントはロワブラケット側の余力が少しあったんでここで幾らか起こせました。
CIMG4638






これでフロントは2度半ちょいまで起きました。(笑)
これぐらいならストリートオンリーでも極端な内減りは回避出来ます。
リアもギリギリを攻めて2度半弱まで起こせました。ふぅ~。
車高も左右差があったけど上手く合わせ込みました。
これで車高とキャンバーは決まりです。(汗)
CIMG4640






あとはスラストとトーの調整を・・・
まずはリアから・・・
CIMG4634






リアはクスコのアームに交換したんで調整がグッと楽チンに・・・
CIMG4636






弄った通りに数値が変わってくれるんでイイですね!
リアの調整おしまい。
CIMG4643






最後はフロント・・・
CIMG4633






こちらも調整終了です。
CIMG4641CIMG4644






OK!これで一応アライメントは出ました。(笑)
CIMG4645






あとはPITから出してチェック走行に・・・
CIMG4646






若干ステアリングセンターがズレてたんで、基地に戻ったら微調整します。
他は特に不具合も無くイイ感じ。
リアのタイヤの干渉も大丈夫です。
基地に帰還してセンターの微調整をやって、再度チェック・・・
OK!バッチリ出ました。
CIMG4649






これでシルビアのアライメントは終了です。
S君、お待たせ~。
夜にシルビアは納車しました。
これで安心して乗れますね!(笑)

残りの時間はマー君の続きを・・・
待っていたフィッティングが届いたんで少し進めちゃいます。
CIMG4651






フィッティングはオイルの流動性が良いベントチューブタイプを選びました。
まずはコアとサーモブロックを繋いじゃいます。
フィッティングの向きを決めて・・・
バンパーを仮付けして干渉しないベストな向きに・・・
CIMG4652






スペースが少ないんで上手くレイアウトしないと・・・
フィッティングの向きは大体こんな感じに・・・
CIMG4653






向きが決まったらホースを製作・・・
CIMG4654






ホースはナイロンメッシュタイプ・・・柔軟性もあるし、ステンメッシュが表に出てないんで
周辺パーツにも優しいです。
今日は2本製作・・・
CIMG4656CIMG4658






出来たホースは繋げちゃいます。
こんな感じに・・・
CIMG4661CIMG4660






今日はとりあえずここまで。
続きはまた。

今日は他にNさんのVWパサートをお預かりしました。
CIMG4632






あとは新規のお客さんK君のスープラをお預かりしました。
70スープラ・・・久々です。懐かしいね~。(笑)
CIMG4650






今日はこんなでした。

《お知らせ》
多分なんですけど、明日の午前中はもしかすると留守になってしまうかもしれません。
午後は間違い無く居ますんで、宜しくお願いします。

S15 シルビア アーム交換

スティングレーのあとはS君のシルビアをやり出しました。
CIMG4566






作業の方は調整式のアームに変更してアライメントの適正化を図ります。
アーム類はニスモ製に変わってはいるんですけど、ノーマル同様調整式では無いので
ノーマルの偏芯ボルトでの調整範囲では最適な数値までもっていけない感じ。
このぐらいの車高でめいいっぱいポジキャンにしてもリアで3度半がやっと・・・
これだと街乗りメインのチューニングカーだと極端な内減りでタイヤのライフが極端に短く
なっちゃいます。
という事でクスコ製の調整式アームに交換します。
CIMG4573






今回は一緒にリアのトーコントロールロッドも・・・
こちらは調整が偏芯ボルトからターンバックル式になる事で調整がかなり楽で微調整も簡単に
なります。
とりあえず、エアーの調整をして現状のアライメントを計測しておきます。
CIMG4567CIMG4568CIMG4569






数値はかなり酷い状況ですね~。ちょっと危ないレベル・・・(汗)
まずはアッパーアームの準備から・・・
CIMG4574






各部を一旦バラしてグリスアップをやっちゃいます。
CIMG4576






時間が経つと調整部が錆等で固着してしまってせっかくの調整式が台無しになっちゃうのを防ぐのが
目的です。安いパーツではないんで、付ける前の手間は掛けた方がイイですね。
あとはピロ部のチェックも・・・
カラーがピロに嵌っているんですけど、新品状態でも動きの悪い物があるんで・・・
チェックしてみると、案の定片方のカラーがピロに食っちゃってて回りもしなければ、取れも
しません。
CIMG4575






結局、内側から叩いてカラーを取りました。カラーを見ると傷が・・・
CIMG4577






傷はペーパーで綺麗にしてバリも取って滑らかに・・・
これで普通に嵌るようになって動きもスムーズに回るようになりました。
CIMG4578CIMG4579






原因は細かなバリ等がある為です。
あとはここにもグリスアップしておきます。
せっかくのピロもカラーが食っちゃってては意味無いですからね。
この辺をちゃんとやってあるか無いかで違いは出ちゃいますね~。
箱から出してそのまま付けたのとは一味違います。(笑)
もう片方は特にNGは無かったんで、グリスアップやっておしまい。
CIMG4580






これでアッパーアームの準備はおしまい。
続いてトーコンロッドの方を・・・
CIMG4581






こちらも同じく一旦バラしてグリスアップ・・・
CIMG4582






ピロ部のカラーはこっちは嵌め込みタイプでは無いんで問題無しです。
両方やって準備完了です。
CIMG4583






アームの準備が出来たらニスモのアームを外して・・・
CIMG4570CIMG4571CIMG4584CIMG4585






クスコアームを付けちゃいます。
CIMG4586






次にトーコンロッド・・・
CIMG4572






まずはニスモアーム外して・・・
CIMG4589CIMG4588






クスコアームを取り付けします。
CIMG4590






これで右側はとりあえず交換おしまい。
続いて左側・・・
まずはトーコンロッドから・・・
偏芯ボルト緩めてると何か手応えがおかしい・・・
嫌な予感が・・・
外したボルトを見てみると・・・あちゃ~、ネジ山が酷い事に。もちろんナットも。
CIMG4592CIMG4593






もしかして・・・ワッシャ―を見てみるとまんまと切欠きがメタメタに!
CIMG4596






この純正の偏芯ボルト・・・切欠きがあって向きも決まってるんで、無知な人が脱着すると
逆に組んじゃったり、溝が合ってなかったりしてこうなります。(涙)
はぁ~、最悪だ。
一応ボルトも肉は残ってるんで、修理してみます・・・運が良ければ何とかイケそう。
CIMG4594CIMG4595






ボルト、ナット、ワッシャ―・・・何とかなりました。ふぅ~。
ほんとこうゆうの知らないなら触らないで欲しいですね~。仕事が増えちゃうんで・・・
修理してんだか、壊してるんだか分かりません。
S君がこのS15買う前に前オーナーがリア廻りを大々的にリフレッシュやってるんだけど、その作業した店がどうやらやらかしたみたい・・・
修理したボルトナットには規定トルクも掛かったんで大丈夫です。(笑)
これで左右のトーコンロッドは付きました。
CIMG4597






続いて左のアッパーアーム・・・
んっ!?こっちも偏芯ボルトの感触がよくない・・・マジか!
ナット外したのにボルトがメンバー食っちゃっててアームが抜けませ~ん・・・
CIMG4600






仕方ないんで叩いて何とか取れました。
CIMG4603






ボルトはやっぱり・・・山がイカレてる。ナットも・・・
CIMG4599






そしてワッシャ―も・・・メタメタ。気絶しそう・・・
CIMG4598






マジ、ふざけんなよ~!!
多分、右側はたまたま向きが合ってたんだろうね~。疲れるな~。
つう事でまたしても修理・・・
CIMG4601CIMG4602






こっちも何とかなりました。(汗)
ほんとくだらない事で時間食っちゃいました。終わるものも終わりません。
これで一応アッパーアームも左右付きました。
CIMG4610






最後にナックル側は1Gで締め付けしてアーム交換終了です。ガクッ。
CIMG4606CIMG4607






今日はとりあえずここまで。
CIMG4613CIMG4612






次はアライメントに・・・
CIMG4615






今日は他に久しぶりにタカさんとマミコさんが遊びに来てくれました。
そしてかな~り古い写真を頂いちゃいました。
自分が20代前半の頃のクルマ弄ってる写真!
写真に93年って・・・(笑)よくこんな写真あったな~って・・・懐かしいね~!!
タカさん、マミコさん有難う御座います。

他にはサトタカさんが遊びに来ました。
差し入れ有難う御座います!

今日はこんなでした。

MH23S スティングレー メンテナンス

今日は前半久しぶりにイイ天気になったんですけど、夕方頃からまた雨に・・・
うーん、このまま中途半端に夏が終わってしまうのはとても悲しいな~。

作業の方はNさんのスティングレーからやり出しました。
CIMG4552






まずはエンジンオイルの交換から・・・
CIMG4553CIMG4554






約1年ぶりの交換です。全然乗ってないです。(笑)1年で約3,000kmってところ。
距離は乗ってないけど、期間は長いんでフィルターも一緒にリフレッシュです。
CIMG4555






オイルはワコーズで一緒にコイツも添加しときました。
CIMG4557CIMG4556






ついでに下廻りもチェックしましたが、まだまだ程度良過ぎで全くNGは無い状態でした。
続いてバッテリーの交換を・・・
CIMG4559






距離も乗らないし、乗ってもチョイ乗りばっかりなんで意外ともちません・・・
ちょっと前に完全に上がっちゃってるし、前回交換してから3年ぐらい経ってるんで冬に備えて
今回リフレッシュする事に・・・
まずはメモリーが飛ばないようにジャンピング・・・
CIMG4558






あとはバッテリー外しちゃいます。
CIMG4561CIMG4560






バッテリーはG&Yuでエコバの44にチェンジ。気持ち容量上げました。
CIMG4562CIMG4563






これでまたしばらくは安心ですかね。
CIMG4564






ほんとはもっと乗ってあげた方がいいんだけど・・・
交換後は始動性もバッチリ!(笑)
以上でスティングレーのメンテはおしまいです。
CIMG4565






続く・・・

WEED DRIVE!
会社概要
社名
WEED DRIVE
所在地
〒 350-0204
埼玉県坂戸市紺屋482-2
TEL
049-298-6391
FAX
049-298-6392
営業時間
10:00~20:00
休業日
木曜日
※祭日は営業、翌日振替休業
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ