短調大好き!長調なんて弾きたくない人のスレ

1 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 22:36:46 ID:rQY0NRdT
練習曲も短調の曲しか弾きません 
これでいいのでしょうか・・・ 




2 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 22:41:35 ID:rQY0NRdT
ピアノって一番左の鍵盤はラだし、短調のための楽器だと思うんです・・・うそです 







4 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:00:10 ID:jV42c9CR
短調好きにはハノン苦痛じゃない? 

全訳ハノンピアノ教本  全音ピアノライブラリー
Powered by Amazoide
全音楽譜出版社
ハノン
アマゾンランク3421位
Amazonの詳細ページへ


おとなのハノン~指の動きをよくするピアノトレーニングブック~
Powered by Amazoide
ドレミ楽譜出版社
大岩 佳子
アマゾンランク20142位
Amazonの詳細ページへ






6 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:07:47 ID:rQY0NRdT
ハノン辛いです 
もっと辛いのは人に弾いてよと言われたとき暗い曲しか弾けないことです自分はいいんですけどね、ウケが悪い 





7 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:13:54 ID:PMfFKJpZ
ブルグのアラベスクでいいじゃない 

ブルグミュラー25/バッハ、ピアノ小品集
Powered by Amazoide
ユニバーサル ミュージック クラシック
アマゾンランク2576位
Amazonの詳細ページへ


ブルクミュラー25の練習曲  全音ピアノライブラリー
Powered by Amazoide
全音楽譜出版社
ブルグミュラー
アマゾンランク3022位
Amazonの詳細ページへ






8 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:14:52 ID:PMfFKJpZ
ラジオ体操第一を短調で弾くのはだめ? 
ラジオ体操
Powered by Amazoide
キングレコード
アマゾンランク8550位
Amazonの詳細ページへ


NHK ラジオ体操
Powered by Amazoide
EMIミュージック・ジャパン
アマゾンランク1888位
Amazonの詳細ページへ







9 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:27:12 ID:rQY0NRdT
有名な曲を短調にアレンジして弾いたりすると受けるよね 
暗いサザエさんとか 





10 :ギコ踏んじゃった:2005/12/22(木) 23:37:25 ID:culzljUp
そのサザエさんを短調にして歌ってみたら、 
物凄く泣けたw 







13 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 01:28:01 ID:562kubHI
短調きらいでつ 





14 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 02:12:43 ID:8YxP6R3y
モーツァルトとツェルニー30番に限っては同意 
ツェルニー30番練習曲  全音ピアノライブラリー
Powered by Amazoide
全音楽譜出版社
ツェルニー
アマゾンランク6906位
Amazonの詳細ページへ


ツェルニー30番練習曲
Powered by Amazoide
ユニバーサル ミュージック クラシック
アマゾンランク4314位
Amazonの詳細ページへ


標準版ピアノ楽譜 チェルニー30番 New Edition 解説付
Powered by Amazoide
音楽之友社
アマゾンランク215199位
Amazonの詳細ページへ


標準新版 ツェルニー30番練習曲
Powered by Amazoide
学習研究社 音楽出版事業部
アマゾンランク176616位
Amazonの詳細ページへ







15 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 09:14:28 ID:BWgoF0zH
モーツァルトの短調ってチープ・・・ 
ピアノ曲の話ね。 





16 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 11:33:23 ID:paoXAKoH
日本人の気質からして短調の方が受けるんじゃね? 





17 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 11:50:43 ID:vW47DhJj
短調のほうがドラマティックで泣ける。 
モーツァルトの幻想曲二短調とか 
ピアノピースー247 幻想曲ニ短調/モーツァルト
Powered by Amazoide
全音楽譜出版社
アマゾンランク428980位
Amazonの詳細ページへ







19 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 21:52:42 ID:ru3heQ34
>>18 
俺も大好き 

スカルラッティのソナタ「田園」op441だっけかな。これも(・∀・)イイ!! 
スカルラッティ:ピアノソナタ集
Powered by Amazoide
EMIミュージック・ジャパン
アマゾンランク113136位
Amazonの詳細ページへ








21 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:36:41 ID:paoXAKoH
小フーガがすきです 





25 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 00:01:04 ID:+ALYHy0D
平均律クラヴィーア曲集も素晴らしい 
長調の曲は弾きませんが・・・ 
バッハ:平均律クラヴィーア曲集全巻
Powered by Amazoide
ビクターエンタテインメント
アマゾンランク15183位
Amazonの詳細ページへ


バッハ 平均律クラヴィーア曲集(1) 原典版
Powered by Amazoide
全音楽譜出版社
アマゾンランク20962位
Amazonの詳細ページへ


バッハ, J. S.: 平均律クラヴィーア曲集 第1巻 BWV 846-869/ヘンレ社原典版(2007年改訂版/A. シフによる運指付き)
Powered by Amazoide
ヘンレ社
アマゾンランク20487位
Amazonの詳細ページへ







27 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 20:18:42 ID:L/c+OW77
いつもイ短調 





28 :ギコ踏んじゃった:2006/01/23(月) 22:02:42 ID:1eDCreWC
はっきり言って、1みたいに思ってるピアニストが大多数だから 
こんなに世の中短調で溢れかえるのさ。 
ポップもそうだけど、長調ベースで感動したり、泣かせたり曲に仕上げるのは、短調ベースのそれよりも数倍難しい。作曲を勉強すればわかる。そして当然短調の方が叙情性を誘引するので弾きやすい。 

また、ショパンが日本人の気質というのに合致するのは事実。演歌に短調が多いのと同じ。 





29 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 19:19:16 ID:pD8ZnXu9
>はっきり言って、1みたいに思ってるピアニストが大多数だから 
そんな統計聞いたことない。ソースを示すように。 

>こんなに世の中短調で溢れかえるのさ。 
長調、無調その他いろんな調がたくさんあって、短調ばかり溢れてるって 
のは根拠なし。 

>ポップもそうだけど、長調ベースで感動したり、泣かせたり曲に仕上げるのは、 短調ベースのそれよりも数倍難しい。作曲を勉強すればわかる。それは正しいが、自分だけが真の作曲をしてるようで傲慢。 





30 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 21:35:26 ID:6ZEjuakN
>>29 
そんな統計聞いたことない?おまえのあらゆる判断基準は統計か?多くの曲を聴いていれば容易に判断することはできよう。それだけの材料がおまえにないのは残念だな。世の中の曲、短調と長調でどちらが多いのか見当もつかんのか。「一般的に言って女の方が男よりも力が弱い」という程度のコンセンサスはあるものと思っていたが、こんな奴がいるとは。 
しかも最後の一行は意味的には同意ときたもんだ。めちゃくちゃだな。宿題は終わったか?w 





31 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 22:21:54 ID:NYhukAgp
ブラームス最高 

ブラームス:交響曲第1番&第2番&第3番&第4番
Powered by Amazones
ユニバーサル ミュージック クラシック
アマゾンランク1123位
Amazonの詳細ページへ





34 :ギコ踏んじゃった:2006/01/27(金) 01:05:00 ID:OPcsaw1U
普通の曲は長短混じってるもの。 
短調の曲が長調で終わることはよくあるじゃん。 
どっちが好きなんて考えたこともない。 




36 :ギコ踏んじゃった:2006/01/27(金) 02:13:14 ID:PzgyBMWY
歌謡曲の場合キーが長調だと 
Aメロ=長調 
Bメロ=短調 
サビ=長調 

逆に短調だと 
Aメロ=短調 
Bメロ=長調 
サビ=短調 

っていう流れが必ずと言って良いほど有るね。Aメロ→サビに直行する曲はどうかな?あんまり意識してなかったけど、恐らく長短交互の例が多いと思う。 

それと、確かに作曲するのって短調の曲のほうが楽だね。 
自然に出てくるというか…自分の感情がそっちを生み出しやすいというか。ストレスが多い証拠なんかな(汗) 

それに対して、子供番組向けの明るい曲を作ったりするのって 
有名な作曲家のひとのことが多かったりするけど、やっぱり気を遣うんだろうね。良くも悪くも小さいときにたくさん聴く曲ってそれ以降の曲に影響与えやすいだろうし。小さいときってなぜだか悲しい感じ(というか寂しい感じ?)の曲聴くとトラウマになることってある。 








beronupes