2015516日(土)にWeekday Campus VisitWCV)を開催いたしました!

WCVとは高校生が普段の大学キャンパスで、大学生と同じ授業に参加するプログラムです。

この日は男性6名、女性7名の13名が参加してくれました!

まずは、今日1日一緒に過ごすメンバー同士、自己紹介を行います。

報告レポート①

自己紹介の後は緊張ほぐしのゲーム!皆の表情も和らいできます。

報告レポート②

緊張がとけたところで本題のワークへ。

ワークではそれぞれが思っている「大学と高校の違い」について書き出してもらいます。
書き出す事で自分が大学に抱いているイメージを明確にします。

 

報告レポート③

WCVの目的は普段の大学の授業を体験すること。

実際に授業を受けてみて、そのイメージに間違い・勘違いはなかったか確認してもらいます。

また、新しい発見や気づきも探してきてもらいます。

この日、午前中の授業は専門科目の「経営戦略の手法Ⅱ」、
英語科目の「Speech and Discussion」「Writing and Grammar」です。
シラバスを読んで授業を選び、受講します。
シラバスとは授業の取扱い説明書のようなもの。大学生が授業を選択する際にも使用します。

授業が決まれば、それぞれ、受講する授業の教室へ。

大学生に混じって一緒に授業を受けます。

報告レポート④

この日のある授業では学生がプレゼンを行っていました。

参加した皆さんはどのような印象を持たれたのでしょうか??

授業が終わればお昼休憩。学食でお昼をとります。

西宮キャンパスのお昼休憩は90分あります。

長いお昼休みの間には大学生と語りあう場面も。

 

お昼休憩が終われば、再度授業へ。

午後からの授業は英語科目の「Introduction to TOEIC」「Academic Writing」です。

午後の授業が終われば振り返りワークです。今日一日を振り返って気づいたこと、感じたことをまとめてもらいます。

参加者の皆さんからは、

「とても楽しかったです!今回のWCVで受験勉強へのやる気が出てきました!」

「授業が全て英語で難しかったけど、ここで勉強したら視野が広くなるし、自分が成長できると感じました」

「本物の大学の授業を体験できて、大学選びの視野が広がりました!百聞は一見にしかずです」

 といった声が聞こえました。

レポートを読んで、興味を持った受験生の皆さんは、是非、次回10月3日(土)10月17日(土)の甲南大学マネジメント創造学部WCVにご参加ください!

WCVアプリは
こちら♪