栗田智仁と世界のオレンジ

オレンジという言葉に非常に敏感な栗田智仁です! 果物といったらオレンジ!! これは基本です! 色もオレンジ!! これも基本です!

「オレンジ色」という呼び名の由来

こんにちは、栗田智仁です。

みなさん、日本語ではだいだい色とも呼ばれる「オレンジ色」ですが、その由来について、オレンジ色という色の名前ができたのが先か、オレンジという果実の存在が先かという疑問に答えられる人は少ないのではないでしょうか。

おれんじ

オレンジの果実の種が最初に持ち込まれたのは1493年、コロンブスの2番目の航海の時のことだったそうですが、オレンジ色」という色の名前はオレンジの果実から名付けられたそうです。


逆のパターンで、オレンジ色の果物だからオレンジという名前がついたと考えても不思議ではないですが、実際の順序としては果実の方が先にあって、後に色の名前として採用されたということです。


「オレンジ色」という概念ができる前は、英語圏では現在の「オレンジ色」のことを「geoluhread」と呼んでいたとのこと。「geoluhread」は「黄色がかった赤」という意味で使われていました。


そもそも、オレンジという単語の語源は、スペイン語でオレンジの木を意味する「naranja」から来ています。
英語圏の人々はこの単語を使い続けていくうちに「naranja」の語頭の「n」を発音しなくなり、その結果として「orange」という単語ができあがりました。


そして16世紀前半になって、「orange」という語は果物を指すだけでなく、だんだんと現在のような「オレンジ色」を現す言葉としても使われるようになったということです。




オレンジには、結婚にまつわる伝説が多いのです

お久しぶりです、栗田智仁です。

オレンジといえば、ハーブよりもフルーツのイメージが強いと思いますが、中国原産の薬用植物です。今も昔も中国では盛んにオレンジを薬として用いています。

あの七味唐辛子に入っている陳皮は完熟果の果皮を、乾燥させたもので、消化を助ける漢方薬です。

日本では温州みかんがリンゴと共に日本人に愛され、良く食べられている果物ですが、オレンジが日本に伝えられたのは、明治の中頃で、意外と歴史の浅い果物だったのですね。

ハーブティーとして飲まれているオレンジブロッサム(オレンジフラワー)は、ビターオレンジの花で、果実よりも甘い濃厚な香りで、和名はダイダイです。

オレンジには、結婚にまつわる伝説が多く、花言葉も『花嫁の喜び』です。
ギリシャ神話でゼウスが結婚の時、妻ヘラにオレンジを贈ったことから、花嫁の髪に、この花を飾る習慣が生まれたと言われています。
甘い香りが漂う清らかな白い花は、花嫁の初々しさを引き立て、繁栄と多産のシンボルであるオレンジは・花嫁を飾る花・として、非常に大事にされました。
『オレンジの花とつぼみの冠は結婚のシンボルで、同時に純潔のしるしである』というフランスの言語学者エミール・リトレの言葉があるぐらいですから。

オレンジは十字軍によって、世界に広まっていき、中世では貴重な薬としてアラブの医師のお気に入りだったようです。
16世紀に初めて、花からオイルが抽出されるようになり、とても甘い芳香はイタリアの王女アンナマリー・デ・ネロリの大のお気に入りとなり、いつも手袋にこの香りをつけ愛用したので、現在もこの精油は王女に由来してネロリと呼ばれています。

しかし、たくさんの花からわずかしか採れない精油は、現代でもローズオットーなどと共に、とても高価な精油です。また、オレンジブロッサム(オレンジフラワー)のハーブの香りは、間脳を刺激し、勉学する意欲が湧いて来る香りです。

勉強やお仕事の前には、ぜひオレンジブロッサム(オレンジフラワー)のハーブティーを飲んでみて下さいね。

栗田智仁のオレンジの効能

栗田智仁のオレンジの話
栗田智仁のオレンジの効能
オレンジとは、みかん、夏みかん、伊予柑など柑橘類の総称といわれていますが、私たちが普通にオレンジと呼ぶのは、大抵ネーブルオレンジやバレンシアオレンジをさしているようです。

 栄養的にみると、柑橘類の特徴であるビタミンCが多く、その他、カロチン、ビタミンB1、B2、リン、鉄分、ナトリウム、カルシウムなどのミネラルもあり、バランスのとれた果物といえるわけです。
こうしたビタミン類の薬効といえば、風邪予防や二日酔いといったことになります。
また、食物繊維がありますから便秘にも効果があります。


 ネーブルとバレンシアの違いはそれほどありませんが、バレンシアはジュースにして飲むことが多いようです。


風邪に効くオレンジ酒

 オレンジにはビタミンCがレモンとほぼ同量といってもいいほど含まれていますから、風邪の抵抗力を高めるために毎日半個はとりたいものです。
生でそのまま食べても、またジュースにして飲んでもいいでしょう。

 特に風邪をひき熟があるときには、オレンジ酒が効果的です。
身体の中から温め、発汗を促し、ビタミンCが粘膜にいいわけですから、熟も下がり回復してくるでしょう。


 オレンジ酒は、オレンジ6個をお湯でよく洗い、輪切りにし、保存瓶に入れます。
氷砂糖150g、ホワイトリカー1.8ℓを注ぎ、2週間おいて、中のオレンジをとり出し、さらに保存します。
盃1杯ほどのオレンジ酒にあっあっのお湯を注いで、それを飲みます。
身体がぽかぽかして汗が出てきます。
着替えを忘れずに。


便秘に朝のジュースを

 いつも便秘で悩んでいる人は、朝、腸を活性化させるためにジュースを飲みましょう。
オレンジに含まれる食物繊維が作用して腸が活動し、便秘も解消というわけです。
さらに効果アップのためには、ヨーグルトの乳酸菌の働きを借りてもいいでしょう。


血行をよくするオレンジ風呂

 オレンジの皮に含まれる精油成分がお風呂に溶け出して、毛細血管を広げ、血行をよくします。

 食べ終わったオレンジの皮をお湯でよく洗い、布袋に入れて、お風呂に浮かべます。
これでひじ、ひざ、かかとなどをこすれば、かさかさがとれてつるりとした肌になることでしょう。

 ここにあげた効用は、はっさくや伊予柑ももっていますから、柑橘類はいろいろと使いこなすようにしたいものです。

栗田智仁のオレンジ雑学

栗田智仁のオレンジの話
 栗田智仁のオレンジあれこれ
オレンジの栽培地 
 
 オレンジの主要な栽培地はブラジル・サンパウロ地方、アメリカ・カリフォルニア州、フロリダ州、ヨーロッパから中近東に至る地中海沿岸地域です。
日本の山間斜面栽培と違い、大規模農法により、地域によっては数百ヘクタールの果樹園が広がっています。
カリフォルニア州およびフロリダ州では、オレンジの白い花は3~4月につき、早生の果実はその年の12月ころから収穫になります。
一般市場で見るバレンシアオレンジは、収穫が翌年の5月以降ですので、3~5月には一つの木に今年収穫予定の果実と、来年収穫予定の果実の花が同時に見られます。
 
 
 オレンジの用途
 
 日本の柑橘類の代表は「温州みかん」ですが、皮がむき易く食べやすいので、海外では「テーブルオレンジ」とも呼ばれています。
温州みかんが生食として食べやすいのに対して、いわゆる「オレンジ」は皮がむき難く、ジュースとしての用途が最もポピュラーです。
オレンジジュースは朝食でも牛乳と並び広く飲用されています。
  
 
 
 オレンジの皮
 
 「オレンジ」は、そのほとんどが飲料向けの果汁として使われていますが、一部オレンジマーマレード、砂糖漬けオレンジの輪切り製品、オレンジ蜂蜜にも使われています。
オレンジの皮にはピールオイルというオレンジらしい香りの成分が詰まっており、その代表的なものとしてはリモネンがあります。
このオレンジの皮が入っているので、マーマレードを食べるとオレンジらしさが口に広がってくるのです。
 
 
 オレンジに含まれる成分
 
 オレンジにはビタミンC、カロチノイド、フラボノイド、ペクチンなど栄養機能的に大切な多くの成分が含まれています。
ビタミンCは体のコラーゲン合成に必須の成分です。
コラーゲンはお肌、関節、筋肉などの柔軟性を維持するには不可欠な成分です。
また、オレンジらしい苦味はリモノイドというフラボノイドの味です。
最近の研究で、リモノイドが抗腫瘍活性を持つことが分かってきています。
朝食にオレンジを積極的に取り入れ、元気な毎日を送りたいものですね。
 

栗田智仁のオレンジ(ビターオレンジ)

栗田智仁のオレンジ(ビターオレンジ)
栗田智仁のオレンジハーブ
オレンジ(ビターオレンジ)
オレンジといえば、ハーブよりもフルーツのイメージが強いと思いますが、中国原産の薬用植物です。
今も昔も中国では盛んにオレンジを薬として用いています。

あの七味唐辛子に入っている陳皮は完熟果の果皮を、乾燥させたもので、消化を助ける漢方薬です。

日本では温州みかんがリンゴと共に日本人に愛され、良く食べられている果物ですが、オレンジが日本に伝えられたのは、明治の中頃で、意外と歴史の浅い果物だったのですね。

ハーブティーとして飲まれているオレンジブロッサム(オレンジフラワー)は、ビターオレンジの花で、果実よりも甘い濃厚な香りで、和名はダイダイです。

オレンジには、結婚にまつわる伝説が多く、花言葉も『花嫁の喜び』です。
ギリシャ神話でゼウスが結婚の時、妻ヘラにオレンジを贈ったことから、花嫁の髪に、この花を飾る習慣が生まれたと言われています。
甘い香りが漂う清らかな白い花は、花嫁の初々しさを引き立て、繁栄と多産のシンボルであるオレンジは・花嫁を飾る花・として、非常に大事にされました。
『オレンジの花とつぼみの冠は結婚のシンボルで、同時に純潔のしるしである』というフランスの言語学者エミール・リトレの言葉があるぐらいですから。

オレンジは十字軍によって、世界に広まっていき、中世では貴重な薬としてアラブの医師のお気に入りだったようです。
16世紀に初めて、花からオイルが抽出されるようになり、とても甘い芳香はイタリアの王女アンナマリー・デ・ネロリの大のお気に入りとなり、いつも手袋にこの香りをつけ愛用したので、現在もこの精油は王女に由来してネロリと呼ばれています。

しかし、たくさんの花からわずかしか採れない精油は、現代でもローズオットーなどと共に、とても高価な精油です。
また、オレンジブロッサム(オレンジフラワー)のハーブの香りは、間脳を刺激し、勉学する意欲が湧いて来る香りです。

勉強やお仕事の前には、ぜひオレンジブロッサム(オレンジフラワー)のハーブティーを飲んでみて下さいね。
 
効能果実だけでなく、花、葉、樹皮など、全てが薬用になる植物です。

オレンジブロッサム茶(花の浸出液)や葉の浸出液は、穏やかな味と香りで、緊張や不安をほぐして気分を落ち着かせてくれます。

ストレスによる下痢症状を緩和したり、消化器の不調を和らげるので、幼児やお年寄り、病人には、ハチミツとお湯で薄めた果汁がおすすめです。
 

栗田智仁のオレンジアレルギー

栗田智仁のオレンジ
栗田智仁のオレンジアレルギー
オレンジアレルギー
食物アレルギーには、果実を摂取することで人体にアレルギー症状が現れる果実アレルギーというものがありますが、特にオレンジやオレンジ果汁を摂取することでアレルギー症状が現れるオレンジアレルギーというものがあります。
オレンジは厚生労働省により「特定原材料に準ずるもの」として加工食品に含まれている場合に表示を推奨されている20品目の中に含まれています。


オレンジアレルギーの症状としては、直接触れたくちびるや舌、のどの奥がかゆくなったり腫れたりの口腔アレルギー症候群からじんましん、目や鼻の花粉症の症状や、吐き気、腹痛や下痢、気管支喘息の発作を起こしたり、最悪の場合はアナフィラキシーショックを起こすこともあります。
オレンジはイネ科のカモガヤの花粉症との交差抗原性があり、カモガヤ花粉症の人はオレンジに対してアレルギーを引き起こしやすいといわれています。

栗田智仁のオレンジのポイント

栗田智仁のオレンジ
 栗田智仁のオレ
選び方のポイント
 色が鮮やかで、つやがある。
 
 見た目よりもずっしりと重量感がある。
 
 形が球形で、しまった感じがするもの。
 
調理のポイント
 ジュースを豚や鷄料理のソースに使う。
 
 ドレッシングに果汁をプラスするとレモンよりマイルドで、甘味のあるものに。
 
 皮を砂糖漬けやマーマレードにするときは無農薬のものを利用。茹でこぼしてから砂糖を加えること。
 
 皮をすり下ろしてドレッシングやマリネなどに加えても風味がよくなる。
 
保存方法のポイント
 ネットに入れて涼しい場所で保存。
 
 夏場はポリ袋にいれて冷蔵庫で保管。
 

 
オレンジのビタミンC は、バレンシアオレンジでトマトの2.6倍、ネーブルオレンジで4倍にもなる。
このほか果物にしてはビタミンB1が多く、豆腐や牛肉並。血圧予防効果のあるカリウムも温州みかんなどよりも多いなど、栄養価的に優れている。
毛細血管を強化するビタミンPも含まれている。
ンジ解説

栗田智仁のオレンジ知識

栗田智仁のオレンジ
栗田智仁のオレンジ解説

原産地はインドのアッサム地方。
そして15~16世紀初頭に中国からポルトガルに伝わり、地中海沿岸に広まった。
現在、最も生産量の多いアメリカへは19世紀に伝わった。
栄養価的にはビタミンCを豊富に含み、風邪予防や美容に効果的。
ビタミンB1やクエン酸も多く、相乗効果により疲労回復を促進してくれる。
さらにオレンジの香りに含まれるリモネン、シトラール、ゲラニオールなどの成分には、食欲を増進させ、神経をリラックスさせる働きがあり、疲労回復効果をバックアップしてくれる。
また柑橘類の中でもペクチンと有機酸が多く、便秘改善・予防が期待できる。
まさに朝の目覚めにはぴったりなフルーツ。
主にジュースの原料となり、今や世界一、消費量の多い果物となっている。
 
バレンシアオレンジ
カリフォルニアやフロリダからの輸入がほとんどを占める。
酸味と甘味のバランスがよく、果汁が豊富。
生食はもちろん、ジュースに適している。
明治33年に千葉で発見された、福原オレンジなどもこの仲間になる。
 
 
ネーブルオレンジ
19世紀にブラジルで発見された品種。
ネーブルとは「へそ」という意味。
果皮にへそのような二重果皮があることからこの名前に。
アメリカからの輸入品が多いが、日本でも広島、和歌山、静岡などで栽培されている。
多汁で甘味が強く、じょうのう(袋)の皮が薄く、種もないので食べやすい。
 
 
ブラッドオレンジ
果肉の赤いオレンジで、イタリアが原産とされている。
生食よりはジュースとして利用され、最近では日本でも輸入された冷凍ジュースが人気となっている。

栗田智仁のオレンジ解説

栗田智仁のオレンジ
栗田智仁のオレンジ解説
オレンジ(英名:orange、学名:Citrus sinensis)はミカン科ミカン属の常緑小高木、またはその果実のこと。 (syn. C. aurantium)、柑橘類に属する。和名はアマダイダイ(甘橙、甘代々)。スイートオレンジとも呼ばれる。

オレンジの果実の色のことをオレンジ色という。
概要
原産地はインドのアッサム地方。日本に導入されたのは明治時代。現在の主産地はアメリカ、ブラジル、スペイン、イタリア、メキシコなど。日本での栽培はネーブルオレンジを除いてそれほど多くなく、国内流通品の大部分はアメリカのカリフォルニア産である。

ネーブルオレンジは広島県、和歌山県、静岡県などで年間6,000トン前後生産されている。

果皮、果肉共にオレンジ色(橙色)で多汁質。適度な甘味・酸味をもち、香り高い。生食用のほか、ジュースの原料として利用され、またカモなどの肉の料理にソースとして用いられる。なお果皮はオレンジピール(オレンジの皮の砂糖漬け)やキュラソーの原料としても使われる。中東では、花弁を蒸留して得られる液体「オレンジフラワー(ネロリ)ウォーター」を菓子や飲み物の香りづけに用いる。

果皮と袋(じょうのう)が密着して離れにくいのが特徴。
成分
主成分として4-6%のショ糖と0.7-1.2%のクエン酸を含む。ビタミンCを40-60mg/100g前後、ビタミンA効力を10-42IU/100g前後含む。遊離アミノ酸として、アスパラギン、アスパラギン酸、プロリン、γ-アミノ酪酸、アルギニンなどを多く含む。

スイートオレンジ
スイートオレンジの品種群には、普通オレンジ(common orange)、ネーブルオレンジ(navel orange:臍柑=果実のお尻の部分にへそ〔くぼみ〕のあるオレンジを指す)、ブラッドオレンジ(blood orange)などがあり、普通オレンジとネーブルオレンジの栽培がもっとも多い。ブラッドオレンジの原産地はイタリア。主にジュースの原料となる。その名の通り、真っ赤な色のジュースとなる。

普通オレンジ品種群
早生種
ハムリン(hamlin)
パーソンブラウン(parson brown)
サルスチアーナ(salustiana)
福原 
中生種
パインアップル(pinnapple)
シャムーティ(shamouti)
晩生種
バレンシア(valencia)
ペラ(pera) など
ネーブルオレンジ品種群
ワシントン(washington)
トムソン(tomson)
ナベラーテ(navelate)
バイアニーニャ(bihianinha)
鈴木
丹下
清家
福本 など
ブラッドオレンジ品種群
サンギネロ(sanguinello)
タロッコ(tarocco)
モロ(moro)
マルチーズブラッド(maltese blood)
サンギネリ(sanguinelli)
ドブレヒナ(doblefina) など
 ビターオレンジ
ダイダイ (daidai)
キノット (chinotto)
ベルガモット (bergamot)
ビガラード (bigarade)
など

栗田智仁のオレンジ効果

こんにちは。栗田智仁です。
春も近づいてきたようなきがしますが、風邪など引いていませんか?
季節の変わり目は気温も激しく変化します。
それに体が追いついていかなくなると、風邪を引いたりしますよね。
そんなときには、オレンジで風邪を引かないように予防しましょう。

風邪に効くオレンジ酒

 オレンジにはビタミンCがレモンとほぼ同量といってもいいほど含まれていますから、風邪の抵抗力を高めるために毎日半個はとりたいものです。生でそのまま食べても、またジュースにして飲んでもいいでしょう。
 特に風邪をひき熟があるときには、オレンジ酒が効果的です。身体の中から温め、発汗を促し、ビタミンCが粘膜にいいわけですから、熟も下がり回復してくるでしょう。

 オレンジ酒は、オレンジ6個をお湯でよく洗い、輪切りにし、保存瓶に入れます。氷砂糖150g、ホワイトリカー1.8ℓを注ぎ、2週間おいて、中のオレンジをとり出し、さらに保存します。盃1杯ほどのオレンジ酒にあっあっのお湯を注いで、それを飲みます。身体がぽかぽかして汗が出てきます。着替えを忘れずに。

便秘に朝のジュースを

 いつも便秘で悩んでいる人は、朝、腸を活性化させるためにジュースを飲みましょう。オレンジに含まれる食物繊維が作用して腸が活動し、便秘も解消というわけです。さらに効果アップのためには、ヨーグルトの乳酸菌の働きを借りてもいいでしょう。

血行をよくするオレンジ風呂

 オレンジの皮に含まれる精油成分がお風呂に溶け出して、毛細血管を広げ、血行をよくします。
 食べ終わったオレンジの皮をお湯でよく洗い、布袋に入れて、お風呂に浮かべます。これでひじ、ひざ、かかとなどをこすれば、かさかさがとれてつるりとした肌になることでしょう。
 ここにあげた効用は、はっさくや伊予柑ももっていますから、柑橘類はいろいろと使いこなすようにしたいものです。

朝にオレンジジュースをつくって出た皮を夜お風呂に入れて入れば、
おなかにも、お肌にも効果があるということで、一石二鳥ですね。
栗田智仁も試してみたいと思います。

栗田智仁の2大オレンジの秘密

栗田智仁がオレンジの2大品種を調査する

オレンジの2大品種はバレンシアとネーブルです。
この2種類のオレンジの違いはわかりますか?
栗田智仁は今まで、何も気にすることなく食べていました。
なぜなら、違いを知らなかったから・・・。
このようなことはあってはならない!と思い、栗田智仁は調べることにしました。

見た目の違いは?
 おへそが有るのがネーブルで、無いのがバレンシア。
ネーブルとは英語でおへそのこと。果頂部にある丸いへこみが、おへそのように見えることからこの名がつきました。 実はこのおへそ、ネーブルオレンジの中に隠されたもうひとつ果実で、小さい二次的な果肉部が果頂部から顔を出しているのです。
食べ方の違いは?
 ほとんどネーブルオレンジには種がなく、そのまま生で食べるのに大変便利。甘味と酸味のバランスが抜群で、「世界で最高の食べるオレンジ」と呼ばれています。しかし、そんなネーブルにも弱点があります。果汁は長時間経つと苦みが出る傾向がありますから、絞ったあとすぐに飲む必要があります。また、長時間熱を加えても同様に苦みが出ますので、さっと火を通すにとどめましょう。
これに対して、バレンシアオレンジは融通性に優れています。生食で食べるとネーブルに比べてやや酸味は強いですが、ジュースにして置いておいても、ビタミンCや風味が損なわれることなくおいしくいただけます。
つまり、そのまま食べる(生食)にはネーブルオレンジ、ジュースや調理に使うにはバレンシアオレンジというわけです。
出回り期の違いは?
 オレンジは、バレンシアとネーブルがうまくリレーし、ほぼ1年中出回っています。おおざっぱに分けると、春から秋口にかけてのバレンシア、秋から春にかけてのネーブルといった感じ。ただし、たくさんの国々から輸入されていますので、産地によって入荷時期が異なります。
歴史の違いは?
 オレンジは、インド東部のヒマラヤ山脈からアッサム地方の野生ミカンがもとになり、中国広東省を中心に定着しました。その後、ポルトガル人によって種が運ばれ、地中海沿岸を中心に広まり、長い年月をかけて品種改良が繰り返されたのが現在のオレンジ群の元祖と考えられています。ここより品種によって枝分かれしていきます。

◎ネーブルオレンジ
原産地はブラジル。バイア地方に導入したセレクタオレンジの枝変わりによりできたといわれています。この種がアメリカに渡り、1870年、ワシントンにあるアメリカ農務省で、育成されました。これがネーブルオレンジ品種群の元となったワシントンネーブルです。1873年、ワシントン種の苗木はカリフォルニアに送られ、広く栽培されるようになりました。 日本には和歌山県に1889年(明治22年)、アメリカから導入されました。最初は成功しませんでしたが、その後枝変わりで優良な系統が発見され、現在では大三島ネーブル、吉田ネーブル、白柳ネーブルなど、輸入品に勝るとも劣らない品質のものが生産されています。

◎バレンシアオレンジ
この品種は気候風土に対して適応性があり、世界で最も多く栽培されている品種です。
19世紀後半、大西洋のアゾレス諸島産の苗木をカリフォルニア・フロリダに導入し、本格的なアメリカでの栽培が始まりました。“バレンシア”はスペインの地名です。この樹の特性がバレンシア地方のオレンジとよく似ていたため、この名がつきました。 日本でも、かつて和歌山県で栽培が試みられました。しかし、夏の高温によって回青現象(いったん黄色くなった果実が再び青色に戻る現象)が起こり、うまく育たなかったようで、現在、国産のバレンシアというものはほとんどありません。
選び方
 オレンジ色が濃く、ヘタ枯れがなく、表面がなめらかでツヤのあるもの。また、手にとってずっしりと重量感のあるものがよいでしょう。
ネーブルオレンジで付け加えれば、おへそが小さくて色のきれいなものが良いとされています。
産地
 アメリカ・南アフリカ・オーストラリア・スペイン・メキシコ・チリ・イスラエルなど多くの国々から輸入されています。 ただし、圧倒的な大国はアメリカ。平成11年度はアメリカに大寒波が襲い、輸入シェアが50%を下回りましたが、それ以外の年では約85%を占めています。 さらに、そのアメリカの中でもほとんどのシェアを誇るのがカリフォルニア地区です。
ネーブルオレンジは広島・和歌山・静岡・愛媛・熊本など日本でも生産が盛んです。
保存方法
 冬は涼しい場所で。
夏場はポリ袋に入れて冷蔵庫で保存してください。
栄養
 100g中のビタミンC含有量は、ネーブルが60㎎、バレンシアが40㎎とネーブルの方が優秀です。 オレンジには、他にもビタミンA・B1・B2・食物繊維などが含まれています。 成人病予防や食欲増進、ストレス解消・風邪の予防・美肌保持など多くの効用があるといわれています。

栗田 智仁とオレンジのCM

栗田 智仁が懐かしいCMを発見

オレンジと言ったら「キリンオレンジ」だと思いませんか?? こんな話をしたら栗田 智仁の年齢がわかっちゃうかも・・・・。 さて、もう販売されていませんが、「キリンオレンジ」 子供の頃頻繁に飲んでいたように思います。 缶も今とは違って、細長い缶だったと思います。 よく、コンビニで復刻版のジュースを見たりビンジュースを銭湯とかで見たりすると無性に購入したくなります。 この時の懐かしいCMを紹介します。 樹木希林の「キリンオレンジ」 凄く懐かしい!! なんか昭和って感じがしますね! これなんかは有名ですよね! もっとたくさんあったので、今度また紹介したいと思います。 懐かしい、オレンジCMでした!

栗田 智仁とアロマテラピー

栗田 智仁がアロマテラピーについて調査

栗田 智アロマテラピーに興味を持ち始めてしまいました・・・・。
なんか臭いで落ち着くって時ないですか??
今はないけど、昔の懐かしい臭いとかに過剰に反応してしまうとか。
最初にこのアロマテラピーについて話をします。
 アロマテラピー(フランス語: aromathérapie)は、花や木など植物に由来する芳香成分(精油)を用いて、心身の健康や美容を増進する技術もしくは行為のこと。
また、お香やフレグランス・キャンドルも含め、生活に自然の香りを取り入れてストレスを解消したり心身をリラックスさせることも含めて呼ぶ場合も多い。
 確かに、リラックスしたり好きな臭いってありますね。
栗田 智仁の場合は、グレープフルーツに臭いが好きです!!
 オレンジにもアロマの効果があるんですよ!
 考え方が暗いとき、ストレスで落ちこみがちなときに、心を前向きに明るくする香りといわれます。
 肉体には特に消化器系に有効とされます。
消化不良、食欲不振、下痢などに効果を活気します。
 他には発汗作用も期待できます。
意外なところでは最近ブームのオレンジ配合洗剤。
オレンジのエッセンシャルオイルは油汚れを落とす力があります。
 これを効果的に発揮するオレンジの品種もあります。
 全部それぞれ違った効果を見ることができます!
オレンジスィートっていう果物を知っていますか??
これは、もともとはアジア原産といわれるオレンジ。
アロマテラピーでは大変、人気のあるエッセンシャルオイルです。
 ケーキ、ジュース、マーマレードなどの食品はもちろん、オレンジキュラソーのようなアルコールのフレーバーでもその香りはおなじみです。
 アロマテラピーではオレンジスィートとビターオレンジの2種がありますが、スィートがより一般的のようです。 栗田 智仁もオレンジの臭いを嗅いでリラックスした毎日を送りたいです!

栗田 智仁と心理分析

栗田 智仁が色の心理分析をはじめます

栗田 智仁は世の中にはたくさんの色があることを発見しました! 当然の事だと思いますが、クレヨンの色以外にも微妙な感じではありますが色は存在しています。
小さい頃は白ってあまり使わなかった記憶があるのですが、みなさんはどんな感じでしたか??
白って書いても反応がなかったイメージがあります。
逆に黒とか赤とかはすぐになくなったように思います。
 こういった、小さな頃に書いた絵とかにも書いた人の心理状況が分かったりしてくるんですよ!
子供の絵と心理状況についてyahoo知恵袋で発見しました。
太陽を書く位置によっても、赤で書く人と黄色で書く人。
 みんな心理状況が違うんです! だから、幼稚園ではたくさんの絵を描かせるんですかね! ここで、色の好みで何がわかるかっていう事を話したいと思います。
 「夏はガラっとイメチェンしたいな」なんて考えながら服を買いに出かけたのに結局はいつもと同じような色の服を 選んでしまっている事が多いのではないでしょうか?
 こうした色の好き嫌いは2~ 5 歳くらいの間にほぼ決定すると言われています。 色の好き嫌いと性格には密接な関連があるのです。
また、色には人間の心理を操作する働きがあることも知られています。 例えばスペインの闘牛士は赤い色の布を振りますが、牛は赤に対して反応して突進していくのではありません。
 牛には赤を見分ける能力はなく、ただ動いているものに突進しているだけなのです。
 実は「闘牛士の持つ赤い布は、観客を興奮させる働きがある。」と、いうわけなんですね。
 こうした色が深層心理に与える影響を知っておけば、生活のいろんな局面に利用する事が出来ます。
例えば落ち込んだときは、赤や黄色の服を着ると前向きになれますし、青や緑は人間に落ち着きや慎重さを与えてくれます。
 そこで、ここでは好きな色による性格判断と色が人に与える働きを解説していきます。

色を分析する

全世界に存在している色について分析をするとかなりというか一生かかっても終わりそうにない時間がかかるので、今日は代表的な色を紹介してみたいと思います。
 ①赤・・・・ あかは一般に情熱の色といわれます。
この色が好きな人は、いつも自分を燃えさせてくれるもの、熱中させてくれるものを探しているタイプ。
 恋でも仕事でも夢中になって打ち込んでいる時に生きがいを実感します。
反面ひとつのことに夢中になりすぎて他の事がおろそかになる傾向も。 また、赤には沈着した気持ちを高揚させる働きがあります。
 性的な興奮を誘う働きもあるのでデートの時に赤い服を着てみては? ②青・・・・ あおが好きな人は、落ち着いた雰囲気を持つ知性派人間。
ひとつひとつの事柄を冷静に観察し、常に的確な判断をしようとします。 常識を大切にする傾向がありますが、反面理解を超えた事柄に接すると、脳がパニックを起こす事も多そう。
 またこの色には、自分を落ち着かせ相手には、信頼感を抱かせる働きがあります。
 ビジネスマンのスーツは紺がいい、とされるのもこの「信頼感を与える」という働きによるものなのです。
 ③黄色・・・・ きいろが好きな人は好奇心が旺盛で一箇所にじっとしていられない行動派人間。
 趣味や関心の幅も広く、多趣味で物知りの人が多いようです。
でも、その一方でいわゆる器用貧乏になりやすい傾向も。
どうしても飽きっぽくなって、1つの道を極める事が困難なのです。
 この色には、気分をリフレッシュさせる働きがあります。
 落ち込んだときには気持ちをハイにしてくれ、またうわついてるときには気分を引き締めてくれもします。
 ただし、長時間接していると、疲労を誘うので、インテリアに取り入れるには注意が必要です。 結局・・・・。 信号機の色になっちゃいましたね・・・・。 基本に忠実な人間なんで・・・・。

栗田 智仁がオレンジの歴史を語ります。

栗田 智仁のオレンジ色の不思議について

栗田 智仁がオレンジのあることに注目してみました。
 オレンジって色もあれば果物もあるじゃないですか??
 それってどっちが先なのかなと思いまして。
 オレンジ色をしているからオレンジ??
それともオレンジがという名前からついたのか??
この辺をはっきりさせたいと思います。
 オレンジの果実の種が最初に持ち込まれたのは1493年、コロンブスの2番目の航海の時のことだったそうですが、「オレンジ色」という色の名前はオレンジの果実から名付けられたそうです。
逆のパターンで、オレンジ色の果物だからオレンジという名前がついたと考えても不思議ではないですが、実際の順序としては果実の方が先にあって、後に色の名前として採用されたということです。
「オレンジ色」という概念ができる前は、英語圏では現在の「オレンジ色」のことを「geoluhread」と呼んでいたのです。
ということは、果物のオレンジのほうが先という事ですね!! なんかすっきりしました。
 悩んでいたことが・・・・。

オレンジ色の意味

現在世の中では、手相やアロマテラピーなど色々なことが流行っています。
その中で、この色にはこんな感じの作用があるとかっていうのありますよね!
 オレンジにもあるんですよ!
よく何色が好き? なんていうときにオレンジ色! って答える人はこういう心境なんですって! 友情 社交的 交流 ぬくもり オレンジ色などの暖色は膨張色といって、大きくみせたり、体型でいうと太って見えたりする色です。
 しかしオレンジ色は、暖色系の中でもとくにやわらかく、ぬくもりに満ちた色として扱われています。
それは、炎の色、太陽の色などを見ても分かるように、人間の潜在意識の中おいて、無意識に暖かい色としての認識があるのでしょう。
 人を温める色であると同時に、気づ付きやすい繊細な面もあります!! お母さんってイメージですね!
 癒し系の色でもあるのかもしれないです。
他に一番目に選んだとか2番目に選んだとかでも全然違ってきます。 「1番目の色「現在~過去色」にオレンジ色を選んだ方」 人と人とのつながり、友情を大切にする傾向にあるあなたは、常に人の中心にいて、みなに頼られる存在ではなかったでしょうか?
女性でスカートにオレンジを多用する方は、間違ったことが許せない完璧主義の人が多いようです。
 男性でオレンジを多用する方は、異性からの愛情や母性本能に飢えている人が多いようです。
 明るく、太陽のような輝きのあるオレンジは、ひときわ目立つ色です、自身に満ちた誇りある生き方を志向する方かもしれません。
 「2番目の色「未来色」にオレンジ色を選んだ方」 人間関係を大切にしたいと思う機運が高まっている状態です。
全身オレンジ色にすると少し違和感がありますので、アクセサリーやバック、時計などにオレンジを用いて人を安心させる印象を持つことでラッキーカラーにもなります。
 愛情や安心感が自然に外へとあふれだしている状態ですので、あなたには知らぬ間に人が集まるでしょう。
その出会いを決して無駄にすることなく、大切に温めましょう。
心理状況にも色々ですね。
その日によって色も違ってくると思います。
参考になったらと思います。 栗田 智仁でした!

栗田 智仁が懐かしいアニメを伝えます!

栗田 智仁がオレンジギアスを語る!

栗田 智仁、以前コードギアスっていうアニメにはまった時期がありました! ちょっとマニアックなので、わからない人に紹介しようと思います。 「あらすじ」
 皇暦2010年8月10日、世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国は日本と地下資源サクラダイトを巡って対立し宣戦布告、日本に侵攻した。
日本は占領され、ブリタニアによって「エリア11」と呼称される。
日本人は「イレヴン」と蔑まれ、自由を奪われブリタニアの総督により支配された。
ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。
しかし、その圧倒的な支配にも亀裂が生まれようとしていた。
 日本侵攻から7年後、ブリタニアに恨みを持つ少年、主人公ルルーシュ・ランペルージは謎の少女C.C.(シーツー)から、他人に自分の命令を強制出来る、絶対遵守の力「ギアス」を与えられることになる。
ルルーシュは仮面で素顔を隠して「ゼロ」と名乗り、自称正義の味方「黒の騎士団」を結成し日本の独立のため、ブリタニアに戦いを挑む。
なんて栗田 智仁には最高の話なんですが・・・・。
ちょっと伝わらないかもしれないですね。
PSP・PS2版のゲームもあるので、そっちのほうが楽しいかもしれないですね。
 いずれにしても女性の好きっていう方は少ないかもしれません。
 これからもし見るって人にオススメな情報を紹介します!
これが主な登場人物です!
 ルルーシュ・ランペルージ 声 - 福山潤、大原さやか(少年時代)
本名はルルーシュ・ヴィ・ブリタニア、元神聖ブリタニア帝国第11皇子。
普通の学生として暮らしていたが、シンジュクゲットー襲撃の際にC.C. と出会い「ギアス」の力を得たことを機に、仮面の男「ゼロ」を名乗り黒の騎士団を率いて祖国ブリタニアに反逆する。
アニメ版・Asuka版の主人公。
 枢木スザク(くるるぎ - ) 声 - 櫻井孝宏、渡辺明乃(少年時代) 日本最後の総理大臣である枢木ゲンブの息子であり、ルルーシュの幼馴染。
過去に起こった出来事から、日本人でありながら名誉ブリタニア人としてブリタニア軍に所属し、かつての親友であったルルーシュと対立する。
『反攻のスザク』の主人公。
C.C.(シーツー) 声 - ゆかな ブリタニア軍に捕獲されていた不老不死の少女。
自分の願いを叶えることを条件にルルーシュに絶対遵守のギアスを授け、その後ブリタニアに反逆するルルーシュの「共犯者」としてルルーシュと行動を共にする。
 栗田 智仁、今日もDVD見ます!!

栗田智仁と大好物のオレンジの話

栗田智仁の大好物は・・・・。

栗田智仁がオレンジの中でもこよなく愛するものがあります。
 それは、三ヶ日ミカンです!
 以前、静岡に旅行に行ったときに初めて食べたことがきっかけでした!
 静岡名産の三ヶ日ミカンは、江戸時代中期に、三ヶ日町平山地区の山田弥衛門が、西国巡礼の時に紀州那智地方から「紀州ミカン」の苗木一本を持ち帰り、庭の片隅に植えたことがそのルーツとされている。
三ヶ日みかんの代表品種で、現在ではおいしいみかんの代名詞となっている「青島」は、みかんの中で糖度が高く、独特の食味と大きく扁平な形が特徴。
また、外側がまだ青いうちから熟成し甘くなるという特徴がある。
 みかんを貯蔵することで、果実の酸味が分解されて糖度が増し、三ヶ日みかん独自の味わいとコクが生まれるという。
「三ケ日みかんの成り立ち」
三ケ日町は温州みかんを静岡県で広めることになった場所ですが、現在に至るまでが平穏だったわけではありません。
 三ケ日町では明治時代の中期から大正時代までは、みかんよりも養蚕の方が盛んで、せっかく植えられたみかんの木も、抜かれて桑の木に植え換えられたりしたこともあったのです。
 実際当時は、ミカンはあまり儲けの出る作物とは言えず、養蚕の方が遥かに利益になったのです。
当然、蚕の餌のために畑には桑の木を植えたわけだったのですが、大正時代も中頃以降はようやくみかんの値段も上がってきて、いよいよ栽培も増加するようになったのです。
 「他のみかんとの違い」
普通みかんは着色と果実内容の充実が同時進行していくのですが、青島は内容先熟型なので、農家では8分程度の着色状態から収穫に入ることができるのです。
つまり貯蔵中に着色を進める方法をとっているわけで、この貯蔵にあたって、更に三ケ日の農家では貯蔵予措という技術を使って果実の貯蔵性を高める工夫も加えられています。
 「果実状態を保つ秘訣」
収穫された青島みかんに1~2週間程度、強制的に風を当てることで果皮や果汁の水分を約5%減らすことで、こうすることで、以後数ヶ月が経過しても、まるで収穫したてのような新鮮そのものの果実状態を保つことができるのです。
貯蔵予措が完了したら、ロジ箱という青島みかん専用の木箱に詰められて土壁の貯蔵庫で一定温度と湿度の中で眠らせます。
これで青島みかんは貯蔵中に次第に果実の酸が分解されてゆき、糖度がどんどん上がり、食味も向上する状態に変化します。
 みかんはそれぞれ栽培された場所や肥料などによおって全く違うものになってしまいます。
 経験もある程度必要だと思いますが、やっぱり作る人の気持ちが一番作物に届くのではないかなと思います! 栗田智仁も家庭菜園でもしようかなとふと考えました!

栗田 智仁のオレンジデーとは?

はい!栗田 智仁です。
今日は、バレンタインデーですよ!女性が愛の告白をする日ですよね。
皆さんうまくいくといいですね。栗田 智仁もそんな日が早くくるといいなとねがっています。
そんなうまくいった人たちの愛情絵お確かなものとする日があるって知っていましたか?
その名も、オレンジデーだそうです。

オレンジデーとは?

愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に制定。

2月14日の「バレンタインデー」で愛を告白し、3月14日の「ホワイトデー」でその返礼をした後で、その二人の愛情を確かなものとする日。オレンジ(またはオレンジ色のプレゼント)を持って相手を訪問する。

欧米では、オレンジが多産であることから繁栄のシンボルとされ、花嫁がオレンジの花を飾る風習があり、オレンジは結婚と関係の深いものとなっている。

栗田 智仁のチョコレート・オランジュの作り方

こんにちは。栗田 智仁ですよ。

もうすぐバレンタインです。世の中の男性はいくつぐらいチョコレートをもらっているのでしょうか?
栗田 智仁、去年は・・・片手でも余るくらいしかもらえませんでした。
本命チョコなんてずいぶんと遠い記憶ですから。

そんなこんなで、今日は、栗田 智仁がおとこを代表して?こんなチョコがほしいと思ったチョコのレシピを紹介しますよ!

チョコレート・オランジュ (オレンジ風味の生チョコ)

オレンジリキュール入りの生チョコ、お酒が入っているので、大人向きです。オレンジリキュールの代わりにチェリーリキュールで作ることもできます。

材料
ホワイトチョコレート70グラム 
生クリーム20グラム 
オレンジリキュール7グラム 

●作り方

 ホワイトチョコレートを細かく刻み、湯煎か弱い直火にかけて溶かします。

 生クリームを加熱し、沸騰寸前まで熱をつけます。

 溶かしたチョコレートに熱い生クリームを注ぎ入れ、よく混ぜます。

 リキュールを加え、なめからなクリームになったら、ラップを敷いた小さなバットに流して 冷やし固めます。

 ラップをはがして2cm角に切り分け、粉糖をふって出来上がりです。

栗田 智仁のデザートきんちゃくの作り方

今日も元気な栗田 智仁です。

今日の、栗田 智仁が紹介するのは、デザートきんちゃくです。
パイシートだってきんちゃく型にできちゃうんです!中身はスイートなサツマイモ入り。
ちょっと変わった形ですよね。
材料

冷凍パイシート 1 枚
   薄力粉大さじ 1
サツマイモ (小) 1 本(1人分75g)

三温糖 ・大さじ 2
バター ・ 5 g
卵黄 ・ 1 個分
オレンジジュース ・大さじ 1
生クリーム ・小さじ 2
シナモンパウダー ・ 少々
ママレード ・大さじ 1.5
   キルシュ ・小さじ 1.5
グラニュー糖 ・大さじ 2

作り方

  1. サツマイモは両端を切り落とし、縦半分に切って水洗いする。切った面に三温糖大さじ1をはさんでラップで包み、電子レンジで3~4分加熱する。竹串がスッと刺さったらOKです。オーブンを220℃に予熱する。電子レンジは600Wを使用しています。(ヒント)サツマイモが長い場合は、長さを半分に切ってもOKです。

  2. サツマイモが熱い間に皮をむき、マッシャーでつぶす。残りの三温糖、バター、半量の卵黄、オレンジジュース、生クリーム、シナモンパウダーを混ぜ合わせる。残った卵黄は、同量くらいの分量外の水と混ぜ合わせる(卵水)。

  3. 冷凍パイシートは常温にだし、少し柔らかくなったら半分に切る。薄力粉を薄く振り、倍くらいの大きさにめん棒でのばす。ママレードはキルシュで柔らかくのばす。

  4. パイシートの中央にママレードをぬり、(2)の半量をのせて卵水をつけながら、きんちゃく型に包む。表面に卵水を薄くぬってグラニュー糖を振り、オーブンシートを敷いた天板に並べる。220℃に予熱しておいたオーブンで約15~18分、焼き色がつくまで焼く。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ