今日も元気な栗田 智仁です。

今日の、栗田 智仁が紹介するのは、デザートきんちゃくです。
パイシートだってきんちゃく型にできちゃうんです!中身はスイートなサツマイモ入り。
ちょっと変わった形ですよね。
材料

冷凍パイシート 1 枚
   薄力粉大さじ 1
サツマイモ (小) 1 本(1人分75g)

三温糖 ・大さじ 2
バター ・ 5 g
卵黄 ・ 1 個分
オレンジジュース ・大さじ 1
生クリーム ・小さじ 2
シナモンパウダー ・ 少々
ママレード ・大さじ 1.5
   キルシュ ・小さじ 1.5
グラニュー糖 ・大さじ 2

作り方

  1. サツマイモは両端を切り落とし、縦半分に切って水洗いする。切った面に三温糖大さじ1をはさんでラップで包み、電子レンジで3~4分加熱する。竹串がスッと刺さったらOKです。オーブンを220℃に予熱する。電子レンジは600Wを使用しています。(ヒント)サツマイモが長い場合は、長さを半分に切ってもOKです。

  2. サツマイモが熱い間に皮をむき、マッシャーでつぶす。残りの三温糖、バター、半量の卵黄、オレンジジュース、生クリーム、シナモンパウダーを混ぜ合わせる。残った卵黄は、同量くらいの分量外の水と混ぜ合わせる(卵水)。

  3. 冷凍パイシートは常温にだし、少し柔らかくなったら半分に切る。薄力粉を薄く振り、倍くらいの大きさにめん棒でのばす。ママレードはキルシュで柔らかくのばす。

  4. パイシートの中央にママレードをぬり、(2)の半量をのせて卵水をつけながら、きんちゃく型に包む。表面に卵水を薄くぬってグラニュー糖を振り、オーブンシートを敷いた天板に並べる。220℃に予熱しておいたオーブンで約15~18分、焼き色がつくまで焼く。