2010年04月

2010年04月28日

鋭意制作中!

お久しぶりです!
Web&動画担当のくぅすです。

アールグレイラジオのほうが滞ってしまっていて申し訳ありません!!
第8回、ただいま鋭意制作中でございますー。
数日中には公開しますので、もう少々お待ちくださいね!
…と、ちょっと追い込んでみたり。

最速のお知らせはツイッターになると思います。
早く聴きたい!という方は良かったらフォローしてみてくださいね!

http://twitter.com/eg_info


さてさてさて。
話は変わって、最近いただいているお問い合わせに関しまして。

『想い風』は再版しないのですか?

というお問い合わせをぱらぱらといただいております。
新たにアールグレイに興味を持っていただいた方が多いようで、
とても嬉しいです!
が、残念ながら今のところ再版の予定はありません。
「欲しい!」という声がもっと多くなればあるいは、
という感じなのですが、現状では難しいですね。。。

ちなみに『天の海』はまだいくらか店頭に残っていますので、
お手元にない方はぜひゲットしてくださいね!

さらに話は変わって。
この原稿を書くために各書店様のサイトを見ていたら、
なんと「さとりとこいしのDOKIDOKIDONディスク」
再入荷分も品切れに…!
皆様、本っっ当にありがとうございます!!
そろそろ欲しい方に行き渡った感じでしょうか?
是非是非何度でも聴いて楽しんでくださいね!


ではでは今回はこの辺で。
あ。僕も「古明地さとりのDameDameDisk」希望〜♪
な、くぅすがお届けしました。

ではまった。

weekly_eg at 23:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)週誌 

2010年04月16日

ありがとうございました

1週間連続でヤマカワでした。

過去形からこんにちは。
1週間にわたる連続更新でしたがいかがだったでしょう。
普段、こういうことはあまりしないのですが
やってみると中々楽しかったです。

見て頂いた方、ありがとうございます。
コメントいただけた方々にはもっとありがとうございます。
アクセスで、見て貰えてるのはわかるのですが
やっぱり目に見える反響があると更に嬉しいですね!

コメントと言えば、昨日もまだ増えてて笑った
さとりDameDameDisk支援
おかげさまでどうにかしそうな動きになってきました。
ダメ押しとばかりに、僕も自演コメントをしておいたので
お時間のある諸氏も2度目3度目を是非。

さて、これで連続更新は終了です。
次からはまた週刊に変わりますが、変わらぬご愛顧をお願いします。

他メンバーには、もうずっと書けよ、とか言われたけど
全力でお断りしたヤマカワでした。
毎日書くほどのネタはもうないよ!

weekly_eg at 22:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)号外 

2010年04月15日

D4シリーズ

週刊なのに日刊。もうそろそろ、週刊あ〜るぐれい
というより、日刊ヤマカワみたいな勢いのこのブログです。

添い寝サークル「アールグレイ」では、
通常のDOKIDOKIディスクとは仕様の違う、
2人と同時に添い寝可能なDOKIDOKIディスクも出しています。
現在、メロンブックスさんで購入可能な
「さとり&こいしのDOKIDOKIDONディスク」と
残念ながら今の所は再販予定のない、
「早苗と天子のダブルDOKIDOKIディスク」です。

こんなのも面白いだろ!と作られたこれらD4シリーズ。
歌もスペカもないので、短期間でさくっと作成できる!
……などということは勿論なく、しっかり作られているのです。
そう、しっかりと、実用可能なように作られているのです。

ヘッドホンを装着し、布団に寝転がって聞くことで
右耳からあの子の声。左耳からこの子の声。という風に
二人があなたを挟んで寝ている高実用度が実感できます。
この臨場感を出すための収録・編集の拘りは筆舌に尽しがたく
最終的にはギリギリまで細かい調整を強いられる
編集のファルコンは倒れそうになっていました。

さとこいディスクはおかげさまでご好評をいただき
在庫切れになっていたのですが、先日再入荷しております。
お手元にない方はこの機会に是非。
愛らしい声に挟まれながら、たまに
スタッフたちの頑張りも実感してあげてください。

D4って言うとプリンセスが思い浮かぶヤマカワでした。

weekly_eg at 22:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)号外 

2010年04月14日

想い出のあの日から

週刊なのに日刊。またもヤマカワです。
自分に架したノルマまでもう少し。

想い風シリーズ完結編「唄う星」を頒布した例大祭7から
今日でちょうど1ヶ月になりました。直後にコみスペがあった影響か
もっと時間が経っているように錯覚してましたが、まだ1ヶ月です。

想い風シリーズ。
想い風」では早苗。
天の海」では神奈子。
「唄う星」では諏訪子。
守矢一家を中心としたお話を追ってきた三部作でしたが、
聞いてくださった皆様にはどう映ったでしょう。
アールグレイの解釈、アールグレイの想う彼女たちの過去。
それが、東方projectが好きな皆さんの胸の内に、
ストンと入ってくれていたとしたら、僕らとしてはとても幸いです。

そうでなくとも、声は合ってる!なんて感想だけでも嬉しいです。
ニコニコ動画でのコメントでもたまに流れていますが
見るとにやにやしてしまうコメントだったりします。
こんな部分での気持ちの共有も、ちょっと嬉しいですよね。

さて、次回作品に関しては、現在少しずつ稼働中です。
公開できるのはまだ先になると思います。
まずは第八回アールグレイラジオ、その後に告知という
流れになるはずなので、もうちょっとお待ちくださいな。

たまには真面目にヤマカワでした。

weekly_eg at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)号外 

2010年04月13日

もしかしなくても?

週刊なのに日刊。四天王のヤマカワです。

「東方のアールグレイと言えば?」と尋ねれば、高確率で
添い寝サークル」と帰ってくるであろうアールグレイ。
上記のニコニコ大百科の「もしかして?」
には本当に笑わせていただきました。
その後、現在の「もしかしなくても」にも。

射命丸文のDOKIDOKIディスクから始まった
アールグレイD3シリーズ
添い寝ボイスにスペルカード。そしてボーカル曲に
果てはドリームブレイカードラマと色々入っているディスクですが
ここでそのシリーズにひとつの問題が浮上してしまいました。
そう、それはあの“ダブルスポイラー”の引き起こした……
スペルカード増加!

ダブルスポイラーには、D3シリーズを出している
射命丸文、東風谷早苗、比那名居天子の3名がもれなく出演しているので
なんと収録してあるスペルカードトラックが、
全て不完全版になってしまったのです。
これは非情に遺憾。 このままではいけない!

と。 言うわけで。
いつか、なんかします。 きっとします。 しまくるはず。
してほしいよね。 してください。 たのんだ、えらいひと!

あ、D3シリーズっていうのはこの文章を書きながら
今僕が勝手につけました。定着しなくていいです。

ヤマカワでした。

weekly_eg at 22:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)号外 
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード