2007年01月31日

1/30(2) ラーメン二郎 桜台駅前店

大ラーメン ダブル豚入り
 大ラーメン ダブル豚入り \850
 ニンニクヤサイ






 桜台二郎がオープンして半月余り。
 開店に先駆けて二郎各店に掲示されたポスターの『リアル駅前』という記述に偽りはなく、桜台駅の改札を右手に出てすぐ左を向くと御馴染みの黄色い軒先が目に入ります。
 オープン当初に伝え聞いた混雑こそ落ち着いたものの、そこはやはり直系二郎。
 神保町や関内には遠く及ばないにせよ、お店の外にはそれなりの列が形成されておりました。
 麺が美味しいと評判なので、ここに来るのは実に楽しみでした。
 地元の方よりもジロリアンが多いのか、回転は思ったよりも早め。
 とりあえずトッピングは無難にニンニクと野菜をお願いします。
 私にとってこちらの店主は仙川店の助手というイメージが強いのですが、野菜の盛り付けは仙川店と雲泥の差。
 麺の量も直系店の中では多い部類ではないでしょうか。
 豪快に決壊した丼を降ろしてすぐ、丼が置かれた跡を女性助手が丁寧に拭います。
 レンゲがなく、丼の上を所狭しと野菜と豚が埋め尽くしているので、スープを味わう為にも豚と野菜を食べて丼に口を付けるスペースを作ることに。
 初訪問のお店なのでカラメは止めておこうと思ったのが裏目に出たかもしれませんね。
 野菜はかなり固めの茹で上がりで、ちょっとしたホットサラダ感覚。
 豚は柔らかいものの、味の染み方は今一つだった感がございます。
 ある程度片付けて麺とスープに取り掛かったのですが、どうもスープが弱いような?
 単純にカエシが足りないという訳ではないのですが……。
 麺はやや固茹での平たい麺。二郎の麺として決して悪い麺ではないとは言え、手放しで賞賛するほどでもなく、肩透かしを食った気分です。
 味の安定にはまだ時間が必要なのでしょうか……暫く経ったら再訪しようかと存じます。  

Posted by weekly_gokuraku at 22:31Comments(0)TrackBack(0)

1/30(1) どっと屋・薬膳とんこつ神楽

 この日は所用の為、滅多に乗る機会のない西武池袋線で東長崎駅へ。
 用事自体はお昼前に終わりましたので、これぞ好機とばかりにこの路線の未食二郎系を巡ろうと考えました。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 19:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月26日

1/26 ラーメン二郎 府中店

ラーメン 大盛り+チーズ&南蛮味噌
 ラーメン \600
 大盛り \100
 チーズ \100
 ニンニクヤサイミソ(南蛮味噌)




 毎月斬新なトッピングで驚かせてくれる府中二郎の26day。
 前日にメルマガにて告知がございましたように、1月の26dayは『南蛮味噌』でした。
 平日の26dayということで開店前の動静もどうなるか注目していたところ、昼の部は開店予定時刻10分前くらいからお客様が急増したようです。
 来月の26dayは月曜日。
 資料としてどの程度有効かはさておき、ご参考までに。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 19:47Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月24日

に入ったところ(BlogPet)

極楽副編集長が、隣でチャーシューらあめんを!
と楽しみにしておりましたが、つるかめ食堂名物と言えばソイ丼(\)
500

 お昼前には終わるだろうと考えていた次第であります

 手っ取り早く若月でラーメンか焼きそばでも……
と“思い出横丁”
に入ったところ、つるで甘辛店頭とかを追加しなかった
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れんげ」が書きました。
  
Posted by weekly_gokuraku at 11:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月23日

1/23 中華食堂 万豚記 丁六上町店

豚やさい山らーめん豚バラにんにくチャーハン








 豚やさい山らーめん \880
 豚バラにんにくチャーハン \880

 昨日は大田区の印刷会社、本日は世田谷区役所。
 車でもないのにあちこち飛び回るのは大変ですが、その分外食の楽しみがあるので良しとしましょう。
 本当なららーめん辰屋に行きたかったところですが、3日続けて二郎系を食べるのもいかがなものかと自粛することに。
 そこで向かったのが、通りかかる機会は多くても入る機会の少ない世田谷通りの万豚記でした。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 20:41Comments(4)TrackBack(0)

2007年01月22日

1/22 ラーメン二郎 品川店

大 with 野菜タワー?大








  \700
 ヤサイタワーニンニクカラメ

 本日は羽田空港方面に用事があり、これが終われば自宅へ直帰OKでした。
 これ幸いとばかりに昼から遠慮なくニンニクをコールすべく、京急本線から山手線へ乗り換えずに品川駅で下車致しました。
 暫く訪れていなかった店舗だけに、駅からの道程が多少あやふやでしたけれど、それほど迷わずにお店の前へ。
 きちんと道を覚えていたなら何人か前に並べたのかな、と思いながら大の食券を購入して20人弱の列の最後尾につきます。
 並んでから丁度30分、思っていた以上に早く着席できました。
 場所柄と時間からでしょう……お客様のニンニクコールは少数派。
 少々後ろめたさを感じつつ、ニンニクと品川店ならではの野菜タワーを辛めでお願いします。
 特に難色を示されることもなく出てきた丼は二つ。
 一つの丼にドカンと盛っていただけたなら見映えは良いのでしょうが、食べ易さに関しては別盛りの方がずっとありがたく感じられます。
 何はともあれ、噂に違わぬとろみの強いスープを一口いただき、その旨さに驚き。
 私の好みでは品川店は直系の中で中堅グループだったのですが、スープに関してだけなら間違いなく五指に入ると断言できるくらいに評価が急上昇です。
 麺は記憶の底にあったよりも細め且つ固め。
 豚も小ぶりながら3枚入っており、柔らかくなった気が致しました。
 味の点で一つ述べるなら、ニンニクの刺激の強さ。
 食後に舌がビリビリくるくらい強烈なニンニクは初めてかもしれません。
 帰宅後にYシャツを嗅いでみたところ、かなり強い二郎臭が……。
 電車に乗り合わせた皆様や、これを持ち込むクリーニング店の店員様には本当に申し訳ないです。
 しかし、満足度で言えば文句なし。
 今日は三田本店に行くことも考えたものの、品川店を選んで良かったと思える一杯でした。  
Posted by weekly_gokuraku at 22:53Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月21日

1/21 ラーメン二郎 相模大野駅前店

大ブタ入り
 大ブタ入り \750
 ニンニクヤサイカラメ
 ゆで玉子カネシ正油漬け \100





 大相撲の千秋楽は、相模二郎の炙り豚の日。
 メールマガジンのお知らせを読んで心待ちにしていた方も大勢いらっしゃることでしょう。
 私もその一人で、友人と午前9時に待ち合わせて並ぼうと意気込んでおりました。
 流石に少し早すぎたかと某ハンバーガーショップで時間を少し潰して向かったところ、先程は誰もいなかったところに長蛇の列が。
 悔やんでも悔やみきれませんが、どうにかお昼前には店内へ。
 なお、この時点で店頭の木の看板は麺切れ表示でした。
 助手の方が外に出た様子もなく、所謂“死刑宣告人”に任命された人がいらしたかどうかは不明です。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 16:02Comments(7)TrackBack(1)

2007年01月18日

1/17 刀削麺荘 新宿西口店

排骨麺&Cセット
 排骨麺 \900
 Cセット \200






排骨麺Cセット(チャーシューのせごはん・玉子スープ・漬物)








 昨日の昼食は以前から注目していた刀削麺のお店でした。
 メニューに大盛りの可否表記はないものの、刀削麺6種とご飯セット4種の中から1品ずつ選ぶとそれなりのボリュームに。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 19:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月17日

きのう(BlogPet)

きょう極楽副編集長で、是とか実施する?
きのう、仙川へ極楽副編集長で実施ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れんげ」が書きました。
  
Posted by weekly_gokuraku at 11:50Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月12日

1/12 つるかめ食堂

バカでアホでフラメンキンポジャ丼








 バカでアホでフラメンキン \450
 ポジャ丼 \500

 お昼前には終わるだろうと考えていた用件が思った以上に長引き、この日の昼食は時間に追われて摂ることに。
 朝は「今日こそは満来でチャーシューらあめんを!」と楽しみにしておりましたが、とても悠長に行列へ並んでいる余裕はございません。
 手っ取り早く若月でラーメンか焼きそばでも……と“思い出横丁”に入ったところ、つるかめ食堂に空席を発見!
 これ幸いと昭和の佇まいを残すカウンター席に座った次第であります。

 つるかめ食堂名物と言えばソイ丼(\500/大豆メインの和風カレー丼に近い)ですが、隣でビールを飲んでいらしたお客様の肴に触発されて揚げ物な気分に。
 そこで主食は「ポジャ丼(ササミに牛すじ煮を挟んだフライのソースカツ丼)」を選び、一品料理で「バカでアホでフラメンキン(牛肉とベーコンのガーリック風味天ぷら)」を追加します。
 もちろん「バカ〜」をはじめとする一品料理は\300追加して定食にすることも可能です。
 酒の肴にもよろしい一品料理は\150〜\500と、どれもお手頃価格。
 早い時間から品切れになっているメニューもございますが、それを補って余りあるだけの多種多様なメニューがあるので、食べたい物がなくて困ることはなさそうです。
 お湯で煮出したと思われる麦茶を飲んでいると、先に出てきたのはフラメンキン。
 衣はカーネルクリスピー@KFCによく似た味がついているので、特に醤油やソースはかけずにいただけます。
 牛肉自体は薄いものの、それが巻いているベーコンの脂が大変ジューシー。揚げ立てというのも美味しい理由の一つでしょう。
 少し時間差があって出てきたポジャ丼は、ソースの塩辛さと牛すじの甘辛さが良好なバランスにあります。
 ここ暫くはササミを口にしていませんでしたけれど、久々にいただくと柔らかでよろしいですね。

 自他共に認める甘党の私にはこちらで呑めるお酒がないのが残念ですが、朝から飲んでいても不思議と背徳感を覚えさせない雰囲気があるお店。
 いずれ夜に訪れて、苦手なビールをちびちび啜りながら数々の肴をつまみたいものです。
 そんなことを考えながら、新宿中村屋の店頭で苺大福をお土産に買って新宿を後にしたのでした。  
Posted by weekly_gokuraku at 21:31Comments(2)TrackBack(1)

2007年01月10日

1/9 ラーメン二郎 八王子野猿街道店2・仙川店

 9日は私が二郎でも比較的足を運ぶ機会の多い野猿二郎と仙川二郎の2007年初営業日でした。
 年末年始の休業期間で暫く遠ざかっていた味を確かめに、小でハシゴと参りましょう。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 17:04Comments(0)TrackBack(0)

12/27 荻窪〜西荻窪(BlogPet)

きょうれんげが極楽副編集長と土砂降りとかメールする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れんげ」が書きました。
  
Posted by weekly_gokuraku at 11:08Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月08日

1/8 カレーと田中

自家製ソーセージとじゃがいも
 自家製ソーセージとじゃがいも \1000







 友人達と夜に車で高井戸駅付近を通りかかった時のことです。
 友人の一人が《カレーと田中》という名前のお店を見かけて首を捻りました。
『もしかしたら見間違いかも。《カレーの田中》の方が自然な名前だ』
 同乗していた私達も同意見でしたが、私の住まいからそれほど遠くなかったこともあり、本日確認のつもりで足を運びました。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 23:13Comments(0)TrackBack(1)

2007年01月06日

1/6 ラーメン二郎 横浜関内店

大ぶたダブル+粉チーズラーメン二郎 横浜関内店 カレー








 大ぶたダブル \850
 ニンニクヤサイ
 粉チーズ \100

 なんこつ二等兵様が発起人となって始まった『関内二郎新年一番槍』計画も2年連続。
 雨の降りしきる朝の関内を軽く散策してからからあげ男爵様と合流、9時には3人で関内店へ。
 男爵様は「流石にまだ早いだろう」と仰っていましたけれど、私達が到着してほんの数分後には地元の常連客の方が次々にご到着なさいました。
 しかもお三方のいずれも麺増しなのだとか。私達三人のローカルルール(本日初めて伺いましたが)では、新年の関内二郎は麺増し縛りらしいので、2007年の関内店は初日から麺増しが6杯続くことになります。
 当然すり鉢が足りる筈もなく、大+小でお願いした私達は普通の大丼で。
 麺上げの最中に「腕が攣ってきた」と苦笑してらっしゃった店主のお言葉が印象的でした。
 メールマガジンで告知があったように、この日のチーズはスライスではなく粉チーズ。
 この日は最初からチーズをトッピングする気満々だったので、粉チーズに変わっても気にせず食券を購入いたします。量はレンゲに1杯+α程度。
 麺や野菜に絡みつく度合いはスライスチーズに一歩譲りますが、風味の点では粉チーズが勝りますね。
 野猿二郎とはまた一味違った濃厚なスープの美味しさは言わずもがな。
 とろけるような豚ともちもちの麺を夢中になって食べていると、店主のご好意で年末最終日等に提供されていたカレーを出していただけました。
 年に何回も顔を出さないというのに恐縮でしたが、ありがたくご相伴に預からせていただきます。
 スープに混ざって美味しいのはもちろん、豚に降りかかった部分が驚くほど美味に。
 未だ暖簾を潜っていないのマカカレーチーズがますます気になってきました。  
Posted by weekly_gokuraku at 22:43Comments(0)TrackBack(2)

2007年01月03日

れんげは(BlogPet)

れんげは、仙川にラーメンに実施したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「れんげ」が書きました。
  
Posted by weekly_gokuraku at 11:11Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月02日

12/30 中華そば すずらん・沖縄マル安そば

 年末はバタバタと慌しく、blogを更新する余裕がございませんでした。
 年を跨いでしまったので、記事は簡潔に。
  続きを読む
Posted by weekly_gokuraku at 21:08Comments(2)TrackBack(0)