2005年12月24日

12/24 ラーメン二郎 小岩店

大ぶたダブル
大ぶたダブル \850
野菜マシマシニンニク辛め




 新宿でちょっとした用事があった為、その延長でJR総武線に乗って1ヶ月ぶりに小岩二郎へ。
 世間様ではクリスマス・イヴなのですからそれらしい物をいただけば良いのでしょうが、地元の有名洋菓子店キャトルセゾンではクリスマスが終わるまで目玉商品のモンブランが販売されないので、特別ケーキを食べたいとも思いません。
 お店の到着は10時50分頃。前回の来店時には開店した後も数人しかお客様がいらっしゃらなかったのに、今日はこの時点で既に先客が十数名おいででした。
 やはり平日と土日では容易に比べる訳にいかないようですね。
 食券購入前に大きさだけ訊かれたので、麺増しが出来るかどうか伺いましたところ、「うちはやっていないんですよ」と申し訳なさそうに回答が。
 駄目で元々でしたから、ここは素直に大と答えて大Wの食券を購入致します。
 前回訪問時にボリュームの物足りなさを感じた為、トッピングコールではヤサイマシマシニンニクカラメ……むむ、つい口が滑ってカラメまで口にしてしまいましたよ? 内心焦るものの後の祭り。
 出てきた丼はしっかり通常の野菜コール時よりも野菜が増えており、Wになっている豚が隠れてあまり見えないほど。
 辛めコールをしたのが悔やまれるくらい完成度の高い一杯は正に“模範的二郎”。味に批判する隙が全く見当たらず、ぷりぷりした麺が特に美味しゅうございました。
 これで量がもう少しあれば申し分ないところ。
 小岩二郎を後にした私は――。

Posted by weekly_gokuraku at 17:35│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weekly_gokuraku/50286970