2007年03月31日

3/31 ラーメン二郎 品川店

大+煮玉子大+煮玉子(ヤサイタワー)








\700
ヤサイタワーニンニク
煮玉子 \100

 30日に池袋二郎にて思わぬ形でコクのあるスープをいただきまして、近いうちに品川二郎を再訪して味比べしてみたいと考えていたところへ、なんこつ二等兵様より品川二郎へのお誘いが。
 渡りに船とばかりに私が飛びついたのは述べるまでもございません。
 本日はこれまで未食だった煮玉子の食券も付けてみる事に致します。
 品川に来たならトッピングは当然野菜タワーコールで。
 あわよくば二等兵様の丼と並べさせていただき、ツインタワーでも撮ろうかと企んでいたものの、野菜は食べ易い別盛りでの提供に。
 タワーとまでは行かないまでも、店内では野菜ダブル等のコールが頻繁に飛び交います。
 最近訪れた二郎の中ではキャベツ率は低め。今日はやや若いスープだったようにも思えましたが、品川の濃いスープならあるいはモヤシ率が高い方がマッチするのかもしれませんね。
 注目の煮玉子ですが、芯まで火の通った固茹でタイプで、しょっぱいくらいにしっかりと味が付いたものが二つ切りになって入っておりました。
 全体の味がこんな風だと閉口させられるでしょうけれど、玉子1個分なら適度なアクセントとなって重宝します。
 麺も丼にみっちりと詰まっており、持ち上げる箸が重いくらいの満足度。
 残念だったのは2枚入った豚のうちの1枚……筋張っていたばかりか、噛んだ際に臭みが口中に広がる地雷的な存在。先に口にした1枚は問題ない出来だっただけに、食べる順序が逆だったらと惜しみました。
 まだ夜の部で訪れた経験がございませんので、今度は夜にどんな味になっているか食べ比べてみたく存じます。

Posted by weekly_gokuraku at 23:32│Comments(0)TrackBack(1)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weekly_gokuraku/50595438
この記事へのトラックバック
大 ヤサイタワーニンニクカラメ 今年のエイプリルフールは日曜日。 したがって4月1日限定「副編集長と品川店とアレメール」は敢行できない為、 一日早く繰り上げてタワー縛りのみのイベント。 コチラはいっぱいいっ????
二郎系食い倒れ日誌 「2007年03月31日 ラーメン二郎品川店」【なんこつ二等兵の戯言】at 2007年04月02日 04:15