2007年05月27日

5/2 丼達 丼の達人 水道橋店

豚丼 大魔神(ヨシダソース)
 豚丼 大魔神(ヨシダソース) \1500







“鬼のいぬ間に洗濯”という訳ではございませんが、東京ドームでプロ野球の試合がない日(=水道橋駅周辺が混雑しない)を狙い、気になっていたデカ盛りのお店・丼達に行ってまいりました。
 師弟関係や資本関係の繋がりは不明ですけれど、こちらもスタ丼吉祥寺どんぶり同様に、豚肉や野菜をニンニクやショウガで風味付けして炒めたものが乗った丼を提供して下さいます。
 水道橋駅の改札から徒歩2分、最初は単なるデカ盛りのつもりで食券を買い求めたところ、どうやら20分以内に完食した場合には記念品がいただけるという、チャレンジメニュー的な側面もあることが分かりました。
 今回注文した大魔神は総重量1.5kg。これに小どんぶりに注がれた味噌汁を飲み干せばクリアとなります。

 私の挑戦前で完食者は20人。開店してからそう日が経っていませんし、都心のお店とは言ってもスタ丼ほどの知名度はございませんから妥当な人数かもしれません。
 うなぎの寝床の如く細長い店内に若い店員さんの明るい声が響き渡り、飲食スタート!
 2種類選べるソースのうち、今回お願いしたヨシダソースは照り焼き風味にニンニクの香りをプラスしたとのことですが、スタ丼や吉どんのニンニク醤油に比べると匂いは抑えられております。
 玉子がないのと価格からすると吉どんの方がお得に思えますけれど、味は大分こちらの方が好みですね(特にお米の質が)。
 スタ丼や吉どんに比して具材が多く感じられるのは、ペース配分を考えずいただける面で大層ありがたく思えます。
 冗談のように大きなレンゲはひとまず味噌汁の器に避難させ、カレースプーンで丼を食べていくことに。
 箸よりも食べ易いことは食べ易いものの、丼に匙を使うのはどこか違和感が……。
 店員さんの実況や他のお客様からの視線に気恥ずかしさを感じつつ、この日の時点ではお店の最速記録となる11分で完食(しかし、GW中に4分も短縮されて更新されたらしい)。
 記念品としていただけたのは豚丼の無料券で、記録更新記念としての意味なのか、手書きにて料金を修正して下さいました。
 次はスズキソース(ピリ辛醤油味)で再挑戦し、より舌に合った方の味でワンランク上の量となる破壊王にチャレンジ致しましょう。

丼達 大魔神完食記念品
Posted by weekly_gokuraku at 16:01│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weekly_gokuraku/50615162
この記事へのコメント
カレー屋さんから丼屋さんにいつのまにか変わってましたね
近くには、ぽっぽっ屋ができますし・・・

にしてもその丼屋さん
宿題店とさせていただきます。
Posted by あきら@AMR管理人 at 2007年05月28日 20:46
>あきら様
 水道橋駅は野球観戦以外の用途で下車することが滅多にないので、駅の周辺をゆっくり歩くのはなかなか有意義な体験でした。
 来週の週末にもう一度お邪魔するつもりだったのですが、予定が入ってしまったので断念……なんとか6月中にはまた食べに行きたいお店です。
Posted by 極楽副編集長 at 2007年06月02日 18:27