2007年06月01日

5/26 天下一品 八幡山店

冷やし中華(たっぷりサラダ風味) ゴマ味
 冷やし中華(たっぷりサラダ風味) ゴマ味 \780







 せっかくの26dayですが、府中にも上野毛にも行かず、気がつけば既に夜も更けておりました。
 翌27日は大相撲の千秋楽ですから相模大野に行くことも頭を掠めましたけれど、早くから並ぶのが億劫になってしまい近場の天下一品に向かうことに。
 都内の天下一品は本場のお店のスープに比べて薄いという話を目にするものの、それでもこのポタージュのような粘性の高いスープはそうそう他にございません。
 しかし、この日はつい新メニューの冷やし中華に浮気してしまいました。
 私は新しいものに滅法弱く、しかもそれが好物のゴマ味となると見逃せなかったのです。
 サラダ風味と銘打つだけのことはあり、麺の上には水菜とスライスオニオンがたっぷり。
 いつも柔らかめに思える天一の麺も、水で締められていると弾力が感じられるのですから不思議なものです。
 タレの味は酸味が強く、柚子の風味を漂わせた清涼感の強いもの。
 個人的な好みから言えばゴマの香ばしさを前面に出していただきたかったのですが、夏向きの商品として考えるならば妥当な味付けでしょう。

 それにしても、いつの間にかメニューが改定されていましたかね?
 八幡山店のラーメンは630円だったかと記憶しているのですが、お品書きには650円と記されています。
 貧乏性なもので、こんな小さな差も気になったり……。

Posted by weekly_gokuraku at 20:53│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/weekly_gokuraku/50615284