令和元年の年が始まりました。
新年号はこれがいいとか あれがいいとかでもり上がっていたころが随分前のような気がします。
TVなどで候補の元号が並べられていたことは何だったのでしょう。
決まった瞬間からもう「令和」が定着したみたいですね。

婚姻届で5月1日はとても混雑していたそうです。
婚姻届けで結婚記念日も決まるわけですからね。
駆け込みの入籍婚・新元号「令和」あやかりのウェディングをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ウエディング業界でもいろいろのプランが急増中と聞いています。
各ホテルや式場が相当力を入れているということらしいですね。

この記念すべき年にウェディングをお考えの方!
結婚式の感動の演出で、大切な最大の記念のイベントをさらに盛り上げるウェイトドールをご紹介します。

赤ちゃんが生まれた時の体重を1グラム単位で再現するウェイトドールです。
生まれたときの体重に仕上げ、生年月日やオリジナルメッセージを刺繍します。

weightdollbear1

ウェイトドール プレゼントされたご両親は、こんなに出生時は、重かったんだ!軽かったんだ!と、ご誕生のときの感激がよみがえり、あの頃のお子様のことを思い出されて、結婚式での感動もスペシャルになることでしょう。
お客の声にお便りをくださいました。「産まれたての息子の重みを再び感じることができて、とても感動致しました。」と。
忘れていたなつかしい日々、また美しく楽し過ごした日々を思い出させるぬいぐるみでだと思います。

wlbear_2_01
令和元年のウェディングをさらに盛り上げるウェイトドールです。
ウェイトドールベア(足裏刺繍込) 13,000円 (税別) 
ひとつひとつ心を込めてのハンドメイドです。
ウェイトドールベアのカラーはゴールドベージュとスノーホワイトの2色
足裏にメモリアル刺繍をお入れします。

詳しくは ウェイトドールベアのページをご覧ください