魚沼産コシヒカリ 体重米
おめでたい時、お米を奉納します。
恒例の西宮えびすの福男選びで俵をいただいたりしている光景が映りますね。
米俵 1俵は60kg入っているんですって!
大人一人あたり年間で食べる米の量が60kgとされているらしいですが
時代とともに一人当たりの量は変わってきていると思いますね。

お相撲優勝力士に送られる全農賞は30俵とされているそうですよ。
30俵を優勝力士が独り占めするわけではなく、部屋全体で使うことが多いとは聞いていますさすがですね。
10041901_57f37dec776d5
最近魚沼産コシヒカリ 体重米 俵をお求めいただく方が増えてきました。
新潟のお米の中でも魚沼産は一番の人気のブランドです。

魚沼産コシヒカリちょっとご紹介!
日本を代表する美味しいお米はご存知のように、1等級のお米や、食味ランキングで特Aランクを獲得した美味しいお米を評価されます。
日本米の王様「コシヒカリ」は福井県で開発され、開発後すぐに福井県ではなく、新潟県の推奨品種に指定されました
理由は倒伏や収穫時期などの問題で、気候や風土が栽培に適し、その問題を解決できた新潟県が栽培を開始したそうです。
その後改良が続けられ、福井県はもちろん、現在は北は秋田県から南は九州まで日本全国で栽培され「あきたこまち」「はえぬき」「ひとめぼれ」「つがるロマン」等が開発されたそうです。
特に魚沼産のコシヒカリの30年産米も特Aランクに指定されたそうです。
魚沼の豊富なミネラルを含んだ雪解け水と肥沃な土壌、そしてお米づくりに適した寒暖差が1粒、1粒を 味わい深く育て上げるらしい。
魚沼産のコシヒカリは何十年も連続で最高食味評価の特Aランクを獲得し続けてるそうです。
taijyumai_img

そんな最高級のお米は米の宝石と呼ばれ噛めば噛むほど味が出る甘み豊かなお米です。
成長し巣立つ今日の日、ご両親への感謝をこめてサプライズ プレゼントにいかがでしょう。
新郎様・新婦様の『生まれたときの体重』と同じ重さの人気の体重米 俵。
ご両親の胸に蘇るあの日の感動。手に伝わる重みを感じることで、慈しみ育んだ日々への思いが蘇ります。
魚沼産コシヒカリ 体重米 俵 はこちら→