ワイズのおしごと - ワイズ「Weisz」のブログ -

大阪の下町にあるパソコン屋さん ワイズ「Weisz」のブログです。 ブログではパソコンのあれこれをメインに記載します。

あなたの街のパソコン屋さん ワイズ「Weisz」のブログコンテンツです。
ご質問・ご相談に関してはホームページからお問い合わせ下さい。
ホームページ: http://www.weisz-pc.com/

毎日の作業についてはFacebook&Twitterに記載しています

facebook : https://www.facebook.com/WeiszPC
Twitter: https://twitter.com/Weiszru

もしよければご確認下さい

【診断】NEC ノートパソコン パソコン起動時にメッセージ

NECのノートパソコンの診断を実施

修理160118














状況: パソコン起動時にハードディスクのエラーメッセージが表示


原因: ハードディスクの不具合と判断

処置:

・装置診断テスト
→ハードディスクの不具合確認


同部品交換により状態は改善するものの
費用が発生するために買い替えとなる

中に入っているデータは新しいパソコンへ移行


以上






【良くある質問】いいウイルス対策ソフトを教えて

今度ウイルス対策ソフトを買うんだけど
どこが良いのか教えて欲しい


そういったご相談がちょいちょいあります

15













更新料無料の格安製品から
年額数万円のものがありますが
ワイズでオススメしているのは下記のソフトウェアです




1.ウイルスバスタークラウド

ウイルスバスターのホームページはコチラ
ウイルスバスター






























価格:  ☆☆☆
ウイルス検知率: ☆☆☆
パソコンへの負担: ☆☆☆


利点:

・何処の家電屋さんでも手に入れられる
・日本大手メーカーの安心感
・パソコンの買い替え時のライセンス切り替えが可能


欠点:

・デュアルコア程度のCPU搭載パソコンだと重く感じる
・登録が手間(メールアドレス&生年月日などの情報が必要)
・「更新して下さい」のメッセージがうざい



店長の一言:

フレッツ光のセキュリティソフトでも採用、
比較的販売する側も安心出来るセキュリティソフト

初期の登録に手間がかかりますが、
一度手続きをしてしまえば後は楽です

初心者にはダウンロード版ではなく
上記パッケージ版の方がオススメです


とりあえずどれにしようか迷っている人にオススメです





2.ノートンセキュリティ

ノートンのホームページはコチラ


ノートン


















価格:  ☆☆☆
ウイルス検知率: ☆☆☆☆☆
パソコンへの負担: ☆☆☆☆☆


利点:

・何処の家電屋さんでも手に入れられる
・セキュリティソフトの老舗の安心感
・万全のウイルス対策を考慮した設計


欠点:

・どんなに速いパソコンでも導入するとレスポンス低下を感じる
・デュアルコア・セレロン・atom搭載パソコンは満足に動かないことも
・登録が手間(メールアドレス&生年月日などの情報が必要)



店長の一言:


セキュリティ対策ソフトと言えばココっと言うぐらい知名度が高く
ノートンが入っているパソコンのウイルス感染率は低いです


・・・っが導入しているパソコンの動作が鈍い事が多いのも確か


何をするにもちょっかいを出すので
CPUやストレージの性能が低いパソコンにとっては

「お前がウイルスか!」


って言いたくなってしまうことも


パソコンが遅くなっても良いから
出来る限り精度の良いウイルス対策ソフトが良い人にオススメ









3.ESET Security

ESETのホームページはこちら

eset2



















価格:  ☆☆
ウイルス検知率: ☆☆☆
パソコンへの負担:


利点:

・とにかく動作が軽い、MSE並(Micorosoft Security Essential並)
・ウイルスバスターやノートンに比べれば少し安い
・キャノンが販売&サポート


欠点:

・ソフトはインターネットからダウンロード、ここまでの手間がかかる
・値段がコロコロ変わる
・登録が他のソフトより手間(メールアドレス&生年月日などの情報が必要)
・ソフトウェア削除時のアドオン削除が出来ないといった細かい問題がある



店長の一言:

最近支持が多くなってきたセキュリティソフト
元々はマニア向けだったものをキャノンが販売


必見すべき所は動作の軽さ、
Celeronのシングルコアノートでも重さを感じない事も

かといって仕事していない訳では無く、
基本的なツボは抑えています


店長が使っていますがものすごく快適
MSEを使っていて負担が軽いセキュリティソフトをお探しの方にオススメ


但しソフトはメール&ユーザー登録してからの導入となりますので
上記2つのソフトウェアと較べて敷居は高いです






*他のソフトはどうなん?*


店長の独断と偏見で下記に印象を記載してみました

修理しているオッサンのひとつの見解として
暖かい目で見守ってやって下さい(笑


・Mcfee
→重い、ノートンほどではないが。ウイルス検知率もイマイチ

・J:COMのMcfee

→とんでもなく重い・・・のにウイルス検知率もイマイチ
ノーマルMcfeeより重たい印象



こだわりが無ければ真っ先に削除して入れ替えをしたいソフト







・カスペルスキーアンチウイルス
→2016年モデルまでは軽かったのに今はMcfee並に重たい

某国ではスパイソフトとして認定
されてるとか


・ZEROウイルスセキュリティ
・キングソフトセキュリティ

→更新料無料が嬉しいセキュリティソフト
→起動遅し、そこそこ重たい
→但し検知率はイマイチだしバグも多い


アップデート後の不具合が発生しやすい

セキュリティソフトの不具合は
パソコンの動作に悪影響を与えますので
仕事で使う人にはオススメできず


・Avast インターネットセキュリティ
→ソフト代・更新料が無料
→検知率も悪くは無い
→動作も比較的軽い

但し新規及び更新時にてランサムウェアなどのソフトウェアも
同時にインストールされているケースが多々見られる


一緒にインストールされるソフトが悪さをするケースが多く
初心者の方を中心にコレでランサムウェアなどのウイルス感染をするケースが多い


非常にオススメできません






*まとめ*


・重たいけどしっかり守ってくれる、ノートン
・検知率よりも動作の軽さがイチバン、ESET
・ノートンとESETの真ん中位でいい、ウイルスバスター



といった感じでしょうか。



因みにワイズでイチバン売れているのはウイルスバスター
性能が低めのパソコンは極力ESETをオススメしています


ワイズでも販売しておりますのでもしよかったらご相談下さいませ


15













以上






【修理】SONY VAIO 動作が鈍い

SONY VAIOにてインターネットの動作が非常に鈍い状態となる

修理160118














状況: 起動はするけど動作が非常に鈍い

原因: ハードディスクの不具合と判断

処置:

・装置診断テスト
→ハードディスクの不具合確認(不良セクタ多発)

同部品交換が必要な旨をお伝え、
大事なデータをバックアップして頂いた後に作業開始



修理の際にリカバリが必要なのですが
リカバリエリアが破壊されており作業が続行出来ない状態でした


ひとまずリカバリディスクを手配してから作業を開始
19


















↓裏蓋を外して作業します
33

























↓ハードディスクを交換後、リカバリディスクにて作業続行
46




















↓リカバリ完了、ここまで数時間かかった・・・
42





















ですがここからがアップデート地獄、
Windows及びVAIOアップデートをキッチリ実施します


↓Windows8.1にアップグレードする所までまる一晩かかりました
46






















これが1・2日はかかるんですよ、
お客さんでもできますけど物凄く手間がかかりますし
失敗することがあるので出来る所までワイズがやります






【出張】フレッツ光 インターネット設定&ネットワーク構築

とあるSOHO様にてインターネット回線を光回線に切り替え
ネットが出来るように設定及びネットワーク構築作業実施

SYUCHO















状況: フレッツ光に切り替えたので設定して欲しい
ネットワーク環境の見直し

処置:

・装置状況確認

回線はONUを経由して無線LANルータに接続

無線LANルータにプロバイダ情報(認証ID・パスワード)を保存
これによりインターネット回線が使える状態となる



また各パソコン・プリンターへのネットワーク配線など見直し
ギガビット化によりネット及び共有ファイルのレスポンス向上


以上




【出張】Yahoo! BB 光 インターネット不安定

YahooBB光のインターネットにて動作不安定になる、
ということで出張にて対応

SYUCHO















状況: インターネットの動作が不安定になる
たまに動作が遅い

原因: YahooBBのルータ及び無線LANルータの設定の問題と判断

処置:

・装置診断テスト

ONU→CTU→YahooBBルータ→無線LANルータ

 
の接続順になってまして。

CTUには既にプロバイダー情報が入っており
LANポートに機器を取り付けたらネットが出来る状態


 
でしたが

YahooBBルータ
無線LANルータ


においてルータモードで稼働
セグメントがCTUと合わせて3つ存在している状態


こんなことしていると接続している機器も
どのセグメントで動かしたら良いのか判らない状態になるため
CTUのセグメントを中心に対応


具体的には


ONU→CTU→無線LANルータ


に変更


電話は使用していないということで
YahooBBルータは取り外し

無線LANルータはブリッジモードに変更
(有線LANを無線LANにするだけの役割)


セグメントを1つに絞ることにより
環境がシンプルとなり安定動作になりました


ネットワークの環境はシンプルな方がいいので
たまには見直したほうが良いと思います









*小言*


下記YahooBBルータは無料では無く、
毎月467円近くのレンタル料が発生しますので
返却することでその分費用を浮かすことが可能です

softbank-bb-unit-4



















今回の様に手持ちにBuffaloのルータがある場合
このルータは必要ないんですが・・・


契約後に書類と一緒に装置を送ってくるんですよ


「もしよかったらお試しでどうぞ」


ってな感じで


判っている人ならそのまま返却しますけど
素人さんやタダでレンタルされているものと思っている人は
そのまま使ってしまって知らないうちに月額金額をお支払していることも


これにWiFi機能を使えばプラス943円(wifiマルチパック)ですんで
無線LAN仕様にしたら毎月¥1400も払う訳ですな


1・2年にしたら結構な金額ですからご注意を
こういう商売の仕方は相変わらずな会社ですね、ここ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ