働く女性のための雑誌「プレジデント ウーマン」2017年6月号に、
弊社管理部門のチーフスタッフが登場しました!

20170518_120170518_2

会社のIT化は遅れているけれど……
『仕事2倍速! ひとりでできる「私の働き方改革」』という特集で、
在宅勤務を効率化する方法を、
サイバーエージェントの広報責任者である
上村嗣美さん(全社広報室 シニアマネージャー)にお聞きしました!

ケアメイトでは今年から、管理部門にて在宅勤務を取り入れた就労形態にチャレンジしています。
仕事と育児・家庭の両立をめざすチーフスタッフが、
オフィス勤務は朝9時から午後4時30分まで、あとは在宅勤務でカバーすることを実践しています。
そんなところに舞い込んできたのが、今回の雑誌企画の取材でした。


上村さんには、マンツーマンで現在の問題点を汲み取っていただき、
「どこでも仕事をできるようにする方法」を教えていただきました。
毎日、ノートパソコンを持って帰らずに、
スマホでできる資料チェック! 社内コミュニケーション!
アプリもGoogleも使い方次第なのです。
自分だけでIT化できる方法は、どんな会社でもすぐに始められます。

ケアメイトにとって、リモートワークなどを含めた
IT化を推進していくにあたってのアイデアをいただきました!
仕事の効率化につながるメソッドが詰まっていますので、ぜひご覧ください!

⇒「プレジデント ウーマン」2017年6月号はこちら