September 2007

September 28, 2007

SPRING COMMERCE始動!

営業支援を行う新会社『SPRING COMMERCE株式会社』を設立しました。

これまでWELLCOMでクライアントからの依頼ベースで受けてきた、アウトバウンド・テレマーケティング(電話の発信)業務を本格的に事業化するための会社です。

オペレータ泣かせとも言えるプログレッシブ・ダイアリングシステム(自動発信装置で、オペレータの手がけではなく、コンピュータが自動的に次から次へと電話をかけ続けるシステム)を秋葉原コンタクトセンターに導入し、本格的なアウトバウンド・コールセンターも完成しました。

この最新鋭の設備と営業マインドたっぷりの選りすぐりのメンバーを武器に、主にB2Bのアポイントメントの設定や、マーケティング調査を行っていきます。

今まで当社グループの事業は、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)にせよIT派遣にせよ、クライアント企業から見ると、コストセンターとなる場合が殆どでした。この状況では、もちろんクオリティは重要ですが、それを維持した上でなお、最終的には競合他社との熾烈なコスト競争に巻き込まれていくのは自明の理です。

そこで、普段のインバウンド・コールセンター(電話の受信業務)運営やコンサルティングにより、クライアント企業のニーズを知り尽くした当社が提案する営業支援であれば、売上に効率よく貢献でき、結果的にそれが当社ならではの高い付加価値を生み出すことができるのではと考えました。
いわば、コストの削減とプロフィットの向上の両輪でお客様のお役に立てるわけです。

会社は新規設立でまだまだこれからですが、必ずニーズのある分野ですので、当社ならではのエッセンスを活かした、システマティックな営業支援会社になるべく、新会社の社員ともども努力していきたいと思います。Spring Comerce

wellcomwellcom at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 18, 2007

中国に行ってきました

bc08c214.jpg中国での展開の可能性を模索すべく、大連と北京に行ってきました。

両都市とも市内は建設ラッシュで、その経済成長の勢いの凄まじさがまさに見て取れます。
走ってる車も割りと新しいのが目に付き、ここ数年で自動車の数が爆発的に増えていることがわかります。

その急速な発展と同時に環境問題も起きているらしく、特に北京は常に靄がかかっており、数キロ先の風景が見渡せません。
現地の人に「黄砂ですか?」と尋ねたら、「車の排気ガスのせい」とのこと。
来年は北京オリンピックが開催されますが、「マラソンなんかどうするんだろ?」と思ったら、「開催日前の数日は自動車の通行を規制する」という答え。
果たしてそれで解決するのか疑問ではあります。

何はともあれ、広大な大地と人口の多さに経済成長の勢いがプラスされて、ものすごいパワーを感じました。なんとなく人々の表情にも明るさや前向きな意思が見て取れます。
いろんな意味で大いに刺激を受けた訪中でした。

現地でお会いした中国の方々には、親切にしていただき大変お世話になりました。
これを機会に、ぜひとも中国でのビジネスの成功につなげたいと思っています。

今後のウェルコムにご期待ください。



wellcomwellcom at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 06, 2007

新社名はSPRING

9月5日にウェルコムの持株会社である株式会社ウェルコム・パートナーズの社名を変更しました。

新社名は、SPRING株式会社です。

「もう秋なのになぜ春?」とか、「バネの会社?」という疑問も沸きますが、今回は運気が良いとされる画数から社名を選びました。COCA COLAやYahoo!と同じ画数でもあります。

ところで、「SPRING」をYahoo!辞書で調べてみると、春やバネ以外にも、

源泉、原動力、飛び立つこと、弾力、成長期、アーチの迫元、高くそびえる、上に伸びて行く、芽を出す、生じる・・・

などなど、いろんなポジティブな意味があることがわかります。

当社のグループの理念でもある「新しいことをする」にも合致する、希望感に溢れる良い社名になったと思っています。
社名のとおり、いろんなビジネスが泉のように湧き出して成長していく企業群にしていきたいです。


dec42d60.jpgあと、今日9月6日は副社長の安田さんのお誕生日でした。

ちょうど40歳だそうです。
平均年齢が低く若かった当社グループですが、最近とみに40歳以上の社員の入社が増えています。「オーバー40'sは、若い社員が活躍しやすい環境づくりに徹してください」と常々呼びかけていた副社長ですが、ついに40代突入です。

「オーバー40's、おめでとうございます」と、言っていたら僕自身も「四捨五入すれば40代でしょ!」と突っ込まれてしまいました。

若い社員の可能性の芽を摘まないよう、副社長と一緒に環境づくりがんばります!








wellcomwellcom at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)