2005年01月15日

センター試験の結果速報

結果をここで紹介しようというのではありません。

速報結果をブログで紹介する時代になったのですね。(RSS配信まで!)
河合塾blog 大学入試センター試験速報
といっても解説ページにリンクをはっているだけのようなので
受験生や先生同士のコミュニケーションの場にしたいということでしょうか。

実はつくばにいたころ家庭教師の真似事をしていて
数学(と英語)を教えていた子が受けているんです!
わずかばかりでも彼女の人生を変えてしまったぼく…。
どうだったんだろう。気になる。

河合塾の先生の評(英語)では、
「取り組みやすくなっている、総語数は増えている」
とのことなので、実力を発揮しているといいのだが。
速読は練習していたし、総語数が増えたのは大丈夫だろう。

また問題をみてみよう。



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ■かぁさんのセンター試験  [ ■GUIな時代のぱそ事情 ]   2005年01月16日 18:17
受験生エルダーがそろそろ帰宅する頃である。雪になるだろう・・と予報されたが,幸い,冷いけれど雨降り模様の二日間だった。素行不良,体調不良な母の煽りを受けて, 万全ではない体調でのぞんだ本人。センター試験の速報には背を向ける。「とにかく,その話題はなし。」と
... そうそう、案内中に「タケウチ」さんが牧野(剛・河合塾講師)の教え子と判明。6年(?)かかって名大を出た牧野が河合塾で教えて4年目の生徒なら、もう30年近くも前。影山選挙も手伝いに来たとのこと。う〜む、世間は狭い!
3. 環境問題  [ [TW] HOTWORDS ]   2005年09月01日 15:04
環境問題の最新情報をチェック!ad3();         環境問題...

この記事へのコメント

1. Posted by +Lhaca   2005年01月15日 18:48
情報ありがとうございます。
このエントリー「人ごと」ではなく,
いつになく「人の親」の+Lhacaでした(笑)
長男受験して参りました。
絶不調で,水分,栄養剤,座薬,抗生物質以外
なんにも体内に入れておりません。
私がうつしちゃった風邪の一種のようで,反省しきりです。

ま,これも実力のうちということで
明日に控え,お休み中です。
2. Posted by まう   2005年01月16日 15:58
お子さんは決して +Lhaca さんを責めたりしないでしょうが
うつしてしまったかもしれない側としてはいたたまれないですよね。
よい結果が出ることをお祈り申し上げます。

+Lhacaさんもお忙しいようなので
個別試験のためにも(?)体調にはお気をつけて。
3. Posted by +Lhaca   2005年01月16日 17:27
まうさん,あたたかい言葉
ありがとうございます。

こちら,トラックバックさせて頂きます。
4. Posted by まう   2005年01月16日 18:17
いえいえ、とんでもありません。
+Lhacaさんのエントリーの
「がんばれ,がんばれ・・そしてほんと,ごめんね。」
が涙腺を…。それで思わず。

ぼくが大学院の入試の勉強で目が回っていたころ、
ぼくと同じ市内に住む妹が風邪を引きました。
寝込んでご飯も作れなくて動けない妹は、
ぼくに風邪をうつしてはいけないと
遠く離れた母に助けを求めたようです。
母は行けないということで母はぼくに連絡し、
それで初めて妹がピンチだと知ったぼくは
下手な料理とにわか治癒知識で、慌てて看病のために
自転車をこいだ、あの日のことを思い出しました。
5. Posted by +Lhaca   2005年01月18日 06:19
まうさん,本当にあたたかいコメントありがとう。
親の愚痴のようなエントリーでした。
どこにもぶつけられなくて,書いてしまいました。
それを,本当にありがとう。
息子の落ち込みように,ごめんねと謝ったら,
「お母さんのせいじゃないから」と言われ
さらに哀しくなりましたが・・

そうですね。肉親のが弱るほうが辛いです。
よほど,自分が倒れてしまった方がいい。
そう思います。
教え子にもそうです。
担任の病気をうつしたくなくて。

妹さんもお優しい方ですね。
まうさんに,万全でいてほしかったのでしょう。
逆の立場であれば,「そんなこと気にしないで」
…だったでしょうね,まうさん。
試験のことより,妹さんの体調を気遣われたのですね。
きっと,信頼関係ってそういうものなのでしょうね。
あたたかいご兄妹・・すてきですね。

人ってそうやって支え合っていくんでしょうね。
自分が,自分が・・なんて生きてはいけません。
こうして,なんの接点もなかったネット上の交流でも
こんな風に,優しい言葉をいただけたり・・・
「人」って本当はとてもやさしい生き物だと思いました。

本当にありがとう。
6. Posted by まう   2005年01月19日 00:25
そんな風に言っていただけると
ぼくもやさしい気持ちになれます。
こうしてやさしさは広がっていくんでしょうね。

妹の話は、ぼくは看病はしてあげたのに
ぼくが風邪引くことがないから
借りを作ったままなんです。
…と本人の前では言っていますが、
ぼくに風邪をうつすまいと熱に
耐えようとしていたことを聞くと、
正直借りなんかどうでもいいです。

+Lhacaさんのお子さんも、お母さんのせいにするまいと
ものすごく試験がんばったのだろうなと想像できます。
それだけで、ぼくもがんばろうっていう気になれます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Recent Comments
My Blog List
Blog People
Trackback People




今読んでいる本
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site