裏日記?

表はないが裏日記。適当に、思うがままに。

東京は住みやすい

遊ぶところも買い物するところも選択肢が本当にたくさんあるので便利だ(゚∀゚)
電車も道路も発達しているのでアクセスも便利だ(゚∀゚)
どこかに行けばイベントもやっているので退屈しないし。

ちょっと走れば実家にも行けるし、気候もいいし、本当に住みやすいね。

休日が文字通り休日として休めるので、生活が安定してきた。
心にも余裕が出来、仕事にも打ち込める。
まだまだ学ぶことはたくさんあるが、仕事も大分慣れてきた。

今日は横浜市港北のセンター駅南の「東急ショッピングセンター」と「るらら港北」というショッピングセンターにいってきた。
息子に破壊されたメガネを新調し、ウィンドウショッピングしたり髪切ったり、ごはんしたり、、、本当便利だね。
港北にきたら何故か家族で回転寿司というのが定番になりつつあり、今日も行ってきたのだが、手づかみで鉄火巻きを食べまくる息子、それを制御しながら他のものを食べさせる嫁、と戦場さながら。
息子は自分がおいしいと感じたものは、一通り味わった後、「お前も食えよ」と言わんばかりに、わざわざ自分の口から出してこちらに食べさせようとしてくるのだ。
「うまいうまい」とオーバーリアクションをしてくれる自分に食べさせるのが面白いらしく、最近はよく狙われる。
息子様に半分消化されかかった鉄火巻きなどあまり食指が進まないが、食べなきゃ食べないで「付き合い悪いな」と言う顔をするのでとりあえず食べる。ニヤリとする息子。

とそんな感じで息子は順調に成長しているし、秋には2号も登場予定!
息子は最近「イヤ」を覚えたので、わがままっぷりを見せ付けている。
だけど甘えてくるところなんかは最高だね(´∀`)

この順調な生活がずっと続けばいいのに。。。
と願ってやまない夜。

イクメン

月曜日、主夫やりました。

日曜の晩から妻が吐き気でどうしようもない状態になり、月曜朝にも回復せず。
マイベイビーも一時も目が放せない状態なので、有給なるものを使用してみました。

有給って使えるんだね・・・

で、息子連れて朝から嫁さんを病院に連れて行き、会社で雑用をこなし、買い物をして、育児・炊事・洗濯・・・
午後からは予防接種のため息子を小児科に連れて行き、とてもハードスケジュールでした。

いやー、正直いままで主婦の苦労がわかりませんでした。
毎日主婦やっている方は本当に偉いです。
自分だけがつらいと思っていては大間違い!と気づかされました。
誰かお給料あげてやってくださいって感じです。

ほんと、主婦は偉いわぁ〜。



で、夕方一息ついたら、吐き気するし。
嫁さんのウイルスもらってしまった!

翌朝には嫁も俺も治りましたけどね。

映画鑑賞の日

土曜日は奥様と息子様が帰省されていたので、またも独身で一日を過ごしました。

このところ忙しすぎて自分の時間などあまりとってなかったが、いざ休日となると何からやっていいのかわからなくなっちゃう。たぶんのめりこむことが今、目の前にないからか。

めずらしくもてあました時間なので、見ようと思ってずっと見ていなかったDVDを見ることにした。

で、見ちゃいました。バックスクリーン三連発じゃないけど、三本立て。

1本目
「告白」
松たかこ主演で日本アカデミーの作品賞か何かをとった作品。ストーリーはゲロキモい復習の話。子どもには絶対に見せたくない内容。たぶん教員やってる人とか見るとすごいショックだと思う。
が、松たかこの演技力に圧倒される。後半見せるすさまじいまでの嗚咽。マジでこの人すごいよ。

2本目
「1945戦場への橋*ナチス武装戦線*」
古い戦争映画のリメイクらしい。若い青年ががんばって橋を防衛する話。
教科書的なわかりやすいメッセージを感じ取ることが出来たドイツっぽい映画。
いかにも低予算な感じもするが、話自体は大切だなって感じの、正統派戦争映画だった。

3本目
「悪人」
妻夫木聡と深津絵里の映画。
出会い系でいきなりやっちゃったりすることが理解に苦しむが、現在の社会をよくあらわしてるのかな。
出てくる人、悪人が多いが、絶対悪なんてないことが良くわかる。
最後に仰天のシーンがあるが、深い愛と、いびつな状況がやるせなく切ない感じ。
本日一番強く印象に残った映画だった。ぜひご覧あれ。


とまあ勝手に映画評論しましたが、一人の時間をそれなりに楽しめたってことで。では。

家族いいね

先週より、ようやく家族3人での生活が始まりました。
仙台も大分落ち着きました。
ものは普通に売られているし、交通網も回復したし・・・。
爪あとといえば、道路が少しボコボコなっているくらいでしょうか。

朝起きると息子と妻が横にいるのが嬉しい。
普通のことなのに出来なかった数ヶ月が悔やまれる。
地震が日常を奪っていたんだなあ、なんて思いました。

息子の首はすっかり据わりました。

宇宙人との会話?!

すごーく久しぶりですが、書いてみます。

最近いろいろと忙しくて落ち着く暇もなかったのですが・・・

郡山から仙台に転居、結婚、出産、地震・・・ほんとに話題がつきません。
もう少し落ち着いてくれてもいいと思うんだけど、何なんでしょうね?!


最近のマイブームは”息子”。
って、ブームじゃいかんのだけど。

世に言う「親馬鹿」ってのも、その気持ち、よーくわかります。
まじでかわええよ。
1月下旬生まれなんで、今は3ヶ月半くらい。
ちょうど首が据わるかなー、ってトコです。

「あー」「うー」とかしゃべる様子とか、泣きじゃくる様子までいいもんだ。
GW中におしゃべり(通じてないけど)したんだけどこんな感じ。

おれ「あー、息子ちゃん、今日も元気だね!」
おれ「あ〜!、あ〜!」
息子「ぁー…」
おれ「うー!うー!」
息子「ぅー…」
おれ「うう〜?」
息子「うー」
おれ「うんうん、そうかいそうかい。」
息子「ううううー!」
おれ「テンションあがってきたね!」
息子「あああ〜!!」
おれ「あー!あー!」
息子「おぇおぇ!う〜!」

ってな感じで不毛。
俺も危ない人みたいだけど、宇宙人とのコンタクトみたいで楽しいよ!

ご報告

ご報告いたします。

本日、入籍いたしました。

相手は大学のゼミの後輩です。


今まで独り身の私を支えてくれた方、ありがとうございました。


お互い支え合いながら二人で幸せな家庭を築いていきたいと思っています。


仕事も遊びも今まで以上に頑張っていきたいと思いますので、これからも末永くよろしくお願いいたします。

2009.12.6



お互いの仕事の都合などもあり、いきなり別居状態でのスタートですが、来年2月には同居できるかと思います。そのときはまたご報告いたします。


このような媒体でのご報告になってしまいましたが、これからもよろしくお願いいたします。

家畜ですか?

会社の家畜、略して社畜。

皆様日々お勤めお疲れ様です。

さて、今日はあなたがどれくらい会社の奴隷としてがんばっているか、測定するサイトをご紹介します。

http://www.syachiku.com/









ちなみにおれは69%でした。。。

夜更かし

こんな時間まで仕事でした。
最近2時より早く仕事あがれてない。ヤバイ。

でも意外と睡眠時間ってなくても何とかなるんだね。


1日が50時間ぐらいあれば余裕なんだけどなあ。
もしくは分身がいれば…。


さて、今年絶好調(絶不調!?)で当たり(当たられ)続けている当方、
GW中にも一発、GW後にも事件が・・・


ブログに書くのはもったいないネタなんで詳しくはまた会って話しましょー。

春眠暁を何たら

あったかくなってきた今日この頃、桜はまだつぼみです。
3日前は雪も降ってました。まじで。


日曜日は休みでした。
んあんと!休 み で し た !!!

大事なことなので2回言いました。

いつ以来か、前回の休みを忘れるくらい久々の休みです。


春は曙、春眠暁を覚えずということで、11時過ぎまで寝てました。
まじで幸せ。

このまま溶けてなくなりたい…

とか思いながら寝まくってました。
睡眠は大事だねー。



起きて、ダラダラして、北朝鮮のミサイルにがくがくしながら飯を食い、バイクに乗ってパソのパーツ買いあさっていじる。
こんな気ままな休日なかなかないですねー。


話し変わるけど、最近爆笑したコピペ貼っておきます。暇な人はどうぞ。
就活のとき誰もが見たことのある「お祈りメール」これへの返信です。
では、どうぞ。



△△保険相互会社 採用担当様

こんにちは 野比のび太就職事務局です。
先日はご丁寧な不採用メールをありがとうございました。
選考にあたり慎重に審査した結果、誠に残念ながら不採用を見送らせていただくことになりました。
悪しからずご了承の程、お願い申し上げます。
つきましては改めて採用選考を実施いただきますよう重ねてお願い申し上げます。



○○株式会社 採用担当グループ様

拝啓

暦の上に春は立ちながら、貴社におかれましては
大規模な人員削減計画を発表し、
社内、益々御活況のこととお慶び申し上げます。

さて、先日貴社にエントリーシートを送付し、本日
「慎重に検討を重ねた結果貴意に添えかねる結果」となって
しまったとのメールをいただきました。

エントリーシート送付後、私なりに貴社の企業研究を
進めたところ、固定費の人件費を大規模に削減したとしても、
貴社の現金が266日後に底をつくことが判明いたしました。

株式発行を行って市場から現金を調達しようにも、貴社株価の下がり方
はじり貧にも程があるため、大規模な資金調達は見込めないものとお察しいたします。

採用選考が進んだとしても、入社後の貴社の行き先は、大変不透明であるため、
私なりに「エントリーシートが通過したどうしよう・・・」と考えいた次第です。

とすると、「貴意に添えかねる」ということは、次は一次面接ということでよろしいのでしょうか?
マイページを確認したところ、左のメニューバーが
「トップ」と「登録情報確認」
のみになっているため、早急にシステムチェックを行っていただきたいと思います。

大規模な人員削減と資金調達に難渋してるところ大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。




○○株式会社 採用担当グループ様

拝啓

梅のほころびが春の訪れを告げております今日この頃、
貴社におかれましては、折からの不況から事業継続が困難
となっていることとお慶び申し上げます。

さて、何度も申し上げているのですが、
貴社から頂いたメールは、文字化けしていてよく読めません。

件名には「再送 選考結果について」とありましたが、
内容については、「お祈り申し上げます」しか認識できませんでした。

ところで、来月の面接の件なのですが、私としては
お昼からの時間帯を希望しますので、よろしくお願いいたします。

今回で48回目の連絡となりますが、
何卒よろしくおねがいいたします。




○○株式会社 採用担当グループ様

拝啓

桜満開、男は寅さん。
益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、昨日貴社から大変ご丁寧な
不採用通知をお送りいただき、まことにありがとうございます。

私の今後の就職活動の繁栄をお祈りしていただいたのですが
就職活動を続けているうちに私が本当に活躍できる職場は貴社しかないと決心をし
貴社の採用プロセスの次のステージでお祈りいただいた活躍をさせて
いただこうと決意いたしました。

つきましては次の面接でもぜひ活躍をさせていただきたく
本日は日程と場所の調整の旨を連絡させていただきます。

さて先日は貴社での面接、即ちアウェイだったという事で次回は私のホームである
実家にお招きします。時間は午後6時に来ていただければ軽い夕食も用意させていただきます。

末筆ではありますが、貴社採用担当者様のご訪問を心からお待ちしております。




○○株式会社 採用担当グループ様

益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
先日は不採用通知をお送りいただき、まことにありがとうございます。
我が家にて選考を重ねた結果、御社とは再び面接でお会いしたいと判断いたしました。
つきましては下記の通り御社との面接を行いますのでご出席いただきますようお願いいたします。

面接会場:私の実家(下記の地図参照)
     会場には駐車場がございません。公共の交通手段をご利用下さい。
面接形式:複数の企業を招いての集団面接(面接官は私と両親の3人となります。)

また、ESを添付しております。ご記入の上ご持参下さい。
<ESの内容>
・私を採用したい動機
・自社PR
・事業を展開する上で頑張ったこと





△△△株式会社 総務部人事グループ御中

拝啓
 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先程貴社から、唐突に、何の前触れもなく選考不通過のメールを頂きました。私といたしましては心当たりのないことで、いささか困惑しております。いくらか思い出そうと努めましたが、やはり身に覚えはありませんでした。
 さては、わざとメールを誤送信したふりをしていますね?
私も昔、意中の女性にどのくらいの頻度でメールを送ってよいのか分からず、わざと宛先を間違えたフリをしてメールを送ったことがあります。明らかに別の友人に宛てるような内容を送信したのです。
 そうですよね、好きな人に自分の気持ちを悟られたくない時ってありますもんね。今、私は、自分自身の過去を思い出し顔を赤らめつつも、健気な貴社のご好意に甘酸っぱさを感じております。
分かりました。いいでしょう、貴社に賭けてみようと思います。私といたしましても、なかなかこのような形でアプローチ頂けることもありません。そうですね、負けました。貴社の熱意に負けました。見事なものです。いいでしょう、では貴社に入社しましょう。
私でよろしいのなら、どうかよろしくお願いいたします。一緒に素敵な会社にしていこうじゃありませんか!

私は貴社から頂いたメール、このように解釈いたしましたので。懇親会、内定式等の日取りはお早めにお伝えください。何かと立て込んでいますので。
 それでは、ごきげんよう。




人事採用担当者 様

拝啓
貴社は将来性乏しい先細り産業であるにも関わらず、
その選考フローたるや、あまりにも無礼千万、慇懃傲慢、怠慢稚拙で、片腹痛し。
社会においてその存在意義、社会的信用を著しく損なっております。
今後、仮に内定を頂きましても、貴社で働くことなどこちらから願い下げです。
貴社のような企業で働いたら、親・親戚一同に顔向けが出来ません。
従って誠に申し訳ありませんが、辞退させて頂きます。
末筆ながら、貴社の益々のご衰退をお祈り申し上げます

敬具






○○株式会社様
先日はお忙しい中面接していただきありがとうございました。
このたび御社のお祈りをいただいたことで
私が今回の就職活動において集めたお祈りが100に到達いたしましたので、
その記念といたしまして神になることにいたしました。

つきましては、100達成記念のお礼にぜひとも御社のお手洗いにて
首を吊るという神になる儀式をさせていただくことに決定いたしました。
御社の憑き神として誠心誠意頑張らせていただきますので、
今後とも何卒よろしくお願いいたします。







●●株式会社様
人事採用担当者様

謹啓

先日の面接では大変お世話になりました。
急な話で恐縮なのですが、私の就職活動の今後を考えた結果
貴社にとっては誠に残念ながら、選考をご辞退させていただくことをご連絡させていただきます。

貴社の真剣で且つ熱意に満ちたご決断を想像した中で
非常に難しい決断となりましたが、熟慮に熟慮を重ねた結果
上記結果となりましたことご了解願います。

ここまでのご縁に対して重ねてお礼申し上げると共に、
貴社の今後のご発展とご活躍をお祈り申し上げます。


上記とは別件なのですが、先日誤送と思われるメールがこちらに届きました。
何か祈っておられたような文体でした。
今後気をつけてくださいね。


                                敬具




●●株式会社様
人事採用担当者様

謹啓

先日の面接では大変お世話になりました。
さきほど選考結果の通知を頂戴致しましたが、
私、うんこをしておりました。

連絡のタイミングもさることながら、
予期しない選考結果へ対するあまりの驚きにより
うんこがアナルの最奥部へと引っ込んでしまったことは
申し上げるまでもありません。
何日ぶりの波動だったと思っておられるのでしょうか。

泣く泣くトイレをあとにした次第でございます。
トイレでは水を流せませんでしたが、貴社の愚行に
つきましては再度面接を行うことで水に流そうと
考えております。

お手数ですが次回選考の通知をお送りいただけますよう
宜しくお願い申し上げます。

                            敬具

大便大学野糞学部 脱糞コミュニケーション学科   排泄 太郎





株式会社〇〇〇 人事部 採用担当××様

早春の頃ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。

さて先日の不採用通知ですが我が家で検討した結果、受領見送りとなりました。

貴意に添えない結果となったことをお詫び申し上げます。

つきましては我が家での懇談会の開催をご案内いたします。

日時:〇月〇日
時間:18:00〜(4時間程度)
場所:我が家(ES参照)

となっております。

なお当日は食材をお持ちの上、1階台所にて受け付けいたします。
お忙しいとは存じますがご参加を心よりお待ちしております。

△△大学 □□□□








ダイヤ改正

仙台に出張に行くのだけど、帰りの終電が22:20から22:21になった。

その一分には何の意味があるんでしょう?

確定申告

「確定申告をしてください」

自分には全く関係ないことだと思ってたんだけど、関係ないことはなかったようだ。
聞いたときには思わず、へっ!? っていってしまった。

どうやら、二つの会社(本社と出向先)から給料をもらっているので申告が必要とのこと。

ただ、今は便利なようで、自宅で全部できちゃうよ♪というe-taxなるものがあるらしい。
詳しく話を聞くと、カードリーダーや住民基本台帳カードが必要とのことなので、面倒なのは変わらんようだ。

で、サイトを色々調べていると、郵送という手段が非常に便利そうだったのでやってみた。
案内にしたがって必要事項、金額などを入力すると最後に計算されて、出力できるというものだった。

時間は結構かかったが、日時を縛られる税務署にいくよりははるかに「マシ」だ。
途中その筋のプロの方にもアドバイスをもらって完成!

なんだか一仕事終えた達成感が…
って思ったけど、結局追納が必要なんだよねー。がっくし。。。

絶不調

調子悪いっす。いろいろと。

体調とか仕事とか仕事とか仕事とか。

あれ?仕事ばっかりじゃん!

明日はまた新しい週が始まるね。

がんばりましょう。

2009年 はじまりましたね

あけましておめでとうございます。

浮かれポンチ野郎、よりとです。
私の幸せが皆にも届くよう、心からお祈りします。

今年もテンション上げてがんばりましょう!


とは思ったものの、明日仕事だと考えるとかなり欝なわけですよ。
がんばりましょー

逃避

仕事がきつくなるとこういう空間に逃避したくなる。


今夜は冷え込んでるから、帰り道も凍結してて危なかったなー。

高速道路なのに50km/h規制って、「高速」じゃないじゃん!






事故にはくれぐれも気をつけましょう。

こんな日に

こんな日なのに深夜に工事したり、誘導の棒振ってる人がいるんだね。
いろんな人がいて成り立っているのだなあと感じた聖夜。

幸せな日を過ごした方も、メリー苦しみますだった方も、鬱な方も、
「メリークリスマス」

今日の天気

晴れ時々雪でした。

さむい…(´・ω・`)

やってきましたお米の季節!

こちらではもうほとんどの田んぼが稲刈りを終えたくらいです。

で、今年は上司お勧めの喜多方で買いました。
喜多方で米?
と思う方もいらっしゃると思いますが、地元ではラーメンだけではなく、米どころとしても知れているのです。
町の周りは田んぼばっかりだし、磐梯山のおかげでたぶん水もきれいだし、空気もいいし、ここが米どころだというのは行ってみれば一目瞭然。

買ったのはもちろんスーパーなどではなく、取引先で。バイク屋で米買いました。
福島県だとごく普通に兼業農家の人がいるから、バイク屋で農家というのも決して珍しくないんですよ。

買ったのは30kgの玄米。
仕事帰りにコイン精米機(スーパーの駐車場の片隅なんかにあるあれ)で精米をして、炊きました。
炊くのは多めがいいと聞いたので、2合炊きました。

ピピーっと炊飯器がなったのを確認して開けると、明らかに見た目が違う!
なにか銀世界に迷い込んだような、美しい光景でした。
で、米が立ってるの!
良くうまい米は立つというが、本当だったようです。

そして食べてみても期待を裏切らないうまさ。
食感も程よく、なんつーか、とにかくうまい。
なぜかうまい。

そのままで十分いける。ストレートライスで充分。
いやー飯が進む進む。

普段半合ほどしか食べないのだけど、今日は1合いっちまいますた。

まじで会津、喜多方の米、おすすめよん。
食べたい人は買ってきて送ってあげるから言ってね。


ドイツ

行ってきました。
昨日の朝に帰ってきたけど時差ぼけが凄い!
もー昨日一日はねむいねむい。
もう21時には寝てたからね(笑

ドイツではほとんど仕事だったので観光とかはできなかった。
が、いいところも悪いところも見てきた。

ドイツはでかい!
何がでかいって、人がでかい!2mとかある人がいる!女性もでかい!
だから道幅も建物も土地も広い!
北海道の見渡す限りの平野に近いものがある。

んで、喰う!
イメージどおりビールにソーセージ!ジャガイモも喰う!
2人前はあろうかという肉の塊を喰う!
われら日本人は2人でちょうどいい。

だから奴らはでかいんだ。

でかいが奴らは几帳面だ。
というより合理的だ。
だから、日本人が何考えてるか分からん時があるらしい。
ビジネスでも契約が大好き(らしい)。

そんな国でした。
また気が向いたら書きます。

来週は

ちょっとドイツまで海外出張に行ってきます。

目的は世界最大のモーターサイクルの見本市インターモト(ケルンショー)の視察です。

6日朝に飛び、13日の朝に帰ってきます!

では。

採用HP

こんちは。
お久しぶりです。

先週は仕事で浜松に行く機会が2回もあってラッキーだった。
が、実家には戻れず、友人にも会えず、会い方にも合えず、仕事してとんぼ返りだったんですが。

で、どんな仕事かというと、ことはその1週間ほど前のこと。。。

9月の月初会議を終えた後、販社社長からいきなり直電で、

「来年度の採用のホームページがどうたらこうたら…」

良く理解できず。

販社の採用HPの構築を依頼されたものと思っていた。

で、程無くしてメーカー本社の人事から電話がかかってきた。
要約すると「2010年度採用の新入社員向けのホームページに”こんな仕事してます”の人として出て欲しい」という内容だった。

社長… −俺はまず社長の情報に対する疎さを心配した。いや、おれのイマジネーション不足かー


まあそれはそうとして、

よくよく話を聞いてみると、俺を含めて14名載せる、写真や動画もup予定なんてことものたまっているではないか。


というわけで結局”世界中の人が24時間見ることができる””公衆の面前”である、メーカー本社のHPに”実名入り”で、しかも”動画も”載ることになっちゃいました。ハイ。

これで悪いことできませんね!
なんでも10月1日公開を目指しているそうで。

暇な人はカッコよく編集されているだろう、俺の姿を見てください。
きっとうまく編集してくれる。はず。


撮影?取材?
ええ、原稿無視してどもってましたさ。プギャー。
今日のプチ情報
Archives
livedoor プロフィール
Categories
  • ライブドアブログ