2005年09月

2005年09月30日

9/30 外出支援


知り合いの特養に入所している方の外出支援をしてきました。

お世話になっている方のお母様ですが、今年の初めに特養に
入所してから、県外出身でこちらに親類もいないということも
あり、関らせていただいています。

少しづつ、座ることにも慣れてこられ、今日は念願の外出です。
初めは躊躇されていましたが、娘さんの「久しぶりに仏壇に
お線香でも供えて!」の言葉で今日の外出となりました。

私となぎっチャンPT二人で御一緒させていただきました。
普段は施設のお食事があまり好きではなく、殆どご飯しか
食べられない方ですが、今日はイタリア料理をかなり食べられ
びっくり!です。 
実は洋食が好きとのこと、でも、それだけではなくお店の方が
前もって食べやすい食事をいろいろ工夫してくださっていたと
のことで感動しました。

いつも物静かな穏やかな方でしたが、笑顔がいつもとはぜんぜん
違っていました。やっぱり御家族との時間はいいですね。

お仏壇にもお線香を供えて帰りました。
次は外泊に挑戦!とすでに盛り上がっています。

08eb4a7b.JPG

welpa at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月21日

9/19 いただき物

祝日ですが、いつもどおりに訪問に出かけました。

今日は行く先々で、頂き物をしてしまいました。
あまり・・・大きな声で言えることではないのですが。。。

病院などでは絶対モノを受け取ってはいけない!ということが
多いと思いますが、今日のようなモノは私は頂きたい・・・。

自分でとった蜂蜜や丹精込めて作った生姜。
いずれも想いがいっぱいです。

基本的にプレゼントしたり、されたりが大好きなもので
人に出したものが受け取ってもらえないのはがっかりします。

だから、ありがた〜くいただきます。
金品は困りますが、こういう手作りはもらいたいですよね。

会話もまた弾みます!

TS310264001.JPG

welpa at 08:07|PermalinkComments(0)

2005年09月17日

9/16 ケアマネ・マネジメント研修会

本日の仕事はケアマネ研修 基礎兇箸いΔ笋弔任垢諭
昨年から請けています。
先輩PTでありケアマネである宮坂さんと2個1の仕事です。
面白おかしく・・・漫才もできるかもと思うほどのナイスコンビと
自負しています!?

ニーズの掘り起しから計画作成までを実施しました。
本職は理学療法士でマネジメントを深く学んではいませんから
この研修を受けるのは本当は筋違いなのでは・・・
と思いながら、でも伝えたことはある!の思いでやっています。

ケアマネはまじめにすると本当に膨大な仕事量です。
記録・計画作成と書式に振り回されていることも多いようです。

でも、大切なのは生きているその方をしっかりアセスメント
することですから・・・問題を見抜く目と情報を収集する力
だと思うのですね。

今回は情報収集、何をどのように収集するの!?というとことも
踏まえ、段階に分けたグループワークをしました。

グループでの発表もしましたが、なんと今回の受講生はすごい!
ディスカッションもとてもいい感じであり、出来上がった内容も
どのグループもポイントを抑えられ、こちらが「なるほど!」と
感心させられる、勉強させられることもしばしば・・・。

担当である県の高齢者福祉課のスタッフの方と宮坂さんと・・・
感動しながら研修を終えました。

現場も確実にレベルアップしてきているということですよね!?

welpa at 15:38|PermalinkComments(0)

2005年09月06日

9/5 訪問リハで想う事・・・

今日は新規の利用者さんの第一回目の訪問。
50代の男性です。

片麻痺。SHBいわゆるプラスティック短下肢装具
をつけ屋内は手すりを伝いながらの歩行です。
ベッドに座って一日の大半を過ごされています。
食事もベッドでされていると言います。

奥さんは座卓。何で?と聞くと、
「え?床には座れないから」と言われます。

また、何で?と聞くと
「やったことがないから」と言われます。

う〜ん。確かに手はかなり麻痺は重度ですが、
下肢はかなり動きも良くなっており、屋内は
装具は無しでも歩けますし、バランスもかなり上等です。

ただ、本当にいろいろ動いた経験がないようで、動きに余裕がなく、
機能を最大限に発揮できていません。
また、下肢の弱さは、麻痺だけではなく、部分的に廃用を
起こしている感じです。

この方なら、一人で床に座ったり立ってったり出来て
当然のレベルです。
最近の回復期は生活を考える。早期に退院させるために
生活動作を実際に出来るようにするということがとても
声高に言われています。

しかし、セラピストは何か大事なものを忘れているような
気がするのは私だけ・・・ではないですよね。

でも、おかげで早速目標は出来ました。
まずは、屋内を装具無しでちゃっちゃと歩いて生活できる!
です。屋外方向も安定・全身持久力をあげて、今の往診を
歩いて通院に!・・・です。

がんばろ〜っと。

welpa at 00:12|PermalinkComments(0)

9/4 ヘルパー連絡協議会介護技術セミナー

今日は介護技術の研修会の仕事です。
主催は高知県ヘルパー連絡協議会です。

県内あちこちで活動されているヘルパーさんの
スキルアップのセミナーです。

60人という方が集まっていただきあっという間の
4時間でした。

通常私達がセミナーを自分たちで企画するときには
10数名までで実施しますので、大変な数で、
本当にさわり、入り口の部分しか出来ませんでしたが
皆さん熱心で、ついつい一緒になってわいわいやっている
うちに・・・あっという間に時間。

積み残しの多いセミナーとなってしまいました。
・・・いったい何時に積み残しなのでしょう。
一回で終了のセミナーなのにすみません・・・。 

でも、これだけ熱心な方がたくさんいるのなら、
ぜひ、継続的なセミナーにして、一つづつ、
しっかりマスターしていただけるような開催を
今後検討してくださるとうれしいですね。

え・・・?誰が受ける?う〜ん。。。

welpa at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)