2006年12月20日

私は毎日お風呂に入りたい!

 またまた「都築の納得できない」のコーナーがやってまいりました。
年末が近づきうちの訪問介護も年末から3日までお休みをいただきます。(お一人暮らし等で必要な方はいらっしゃいますので完全お休みではありませんが。)

そのため日が空きすぎてしまうかたは調整してご迷惑をおかけしないように連絡をしているさなか週に2回のみ入浴介助で入らせていただいているKさんから「お正月はきれいにして迎えたいからもう一日30日に来てもらえないか」と。
Kさんは28日(木)からお正月あけの木曜までの1週間も入浴が出来ないことになります。

衛生面を保つことからも、KさんのQOLを考えてもOKなプランのはずです。
ケアマネさんに連絡をしたところ・・・

一度この下に理由を書きましたがなんだか書いてはいけない気がして消してしましました。

このことがあってその日はずっと腹立たしく思っていましたが夜寝るころになると自分がケアマネさんにもっと上手に伝えられたら通ったかもしれないとずっと反省しました。

一番近いところにいる介護者の情報がきちんと伝わらないと利用者さんの生活全般がくるってしまう。
本当に人に伝えることの難しさ、自分への腹立たしさがいまでも消えません。
結局この方は木曜日を一日我慢して30日に変更することにしました。

ケアマネさんは利用者さんから遠い存在なのかととても感じてしまいました。
私たちが訪問する利用者さんはみんなケアマネさんを頼りにしています
ケアマネさんの考えかたひとつで利用者さんの生活はガラリとかわります。

・・・ケアマネの資格をとるにはもう少し年数が足りませんがいつか受けようと思いました。 きちんと利用者さんのほうを見ているケアマネさんも周りにたくさんいるので。(でもとっても大変そうで絶対にやりたくない仕事だとずっと思っていました。また気は変わるかもしれませんが(−●●−)そうなれるよう日々鍛錬を積まないと(><)

あ〜道は険しい・・・。




welpa at 20:25│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ビッグ3   2006年12月21日 19:13
ケアマネは利用者さんから遠い存在か・・・う〜ん。ずっしり、どっきり・・・^^;
そんなケアマネは多いよねきっと。私も・・・どうかなぁ〜。
相手の立場に立ってモノが考えられる、そんな当たり前・原点がくいちがっている人が多いのかも。
ケアマネは誰のためにマネジメントしているのか・・・それはきっと国の制度を守るため・税金の使いすぎを守るため・・・ついでに自分の生活のため・・・てトコロでしょうか^^;
2. Posted by kon   2006年12月23日 11:37
さすが、年末年始まで 利用者の気持ちをくみ取るケアの提供できていることに、尊敬します。
提供するケアに両者義務権利があり、両者の思いや事情がある。
提供者の思いが通じることばかりではないけど、提供受ける側の思いも受け入れられることばかりではないですね。
なんだろう?なぜだろう?
何が正しいかは解らないけど・・。違う思いの人達の間に入って、違う思いを噛み砕いて、くい違いを少なくできたら うれしいですよね。そうでない時は悲しく。多々ありますよね。
いろんな諸事情・考え、思い違い・くい違いもあるから、人は難しい、かつ いろんな人とお会いしてその人たちから 喜怒哀楽、厳しさをの教えてもらい、人はすごいと思うます。
うまくできる仕事ばかりじゃないけど 微力でも、チャレンジャでいたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔