ブログネタ
政治のニュース に参加中!

さぁ、沈み始めた泥舟『みんす丸』から、続々と海に飛び込んでネズミ共が逃げ出し始めたよ。まぁ、解散が決まってから離党する様な連中が、果たして再選出来るのかね?

『どぜう総理の野田佳彦首相が16日の衆院解散を決断し、政府・民主党が12月4日公示-16日投開票の日程を決めた事を受け、早期解散への慎重論が大勢だった民主党から15日、離党の動きが顕在化、同党の混乱が続いた。一方、国会は15日午前、積み残しの重要案件の処理を加速。最高裁が違憲状態とした衆院選小選挙区の「1票の格差」を是正する為の「0増5減」案は同日午後、衆院を通過し、16日に成立する運びだ。民主党の富岡芳忠(比例北関東)、山崎誠(比例南関東)、長尾敬(大阪14区)、中川治(大阪18区)各衆院議員は15日、離党を決断。小沢鋭仁元環境相も離党して日本維新の会に合流する事を決めており、衆院での民主党の実質勢力は237議席に迄減り、党単独で過半数を割り込む事になる。又、首相が環太平洋連携協定(TPP)推進を次期衆院選の争点に据える姿勢を示している事への反発も拡大。反対派の山田正彦元農林水産相らは15日、都内の憲政記念館で超党派の反対集会を開き、山田氏は「TPPを真剣に阻止する仲間と一緒に勢力を結集する時が来た」と述べ、新党結成に含みを持たせた。』

みんすなんて、所詮は政権を取る為に集まった数合わせの烏合の衆、野合・選挙互助会みたいなモンだからな。次の選挙で政権が取れそうも無いと判りゃ、我先にと逃げ出す。ま、こんなモンなんだよ。

選挙前の解体ショーと言うか、空中分解が始まった訳だ。

’93年の第40回総選挙で社会党は新党ブームに埋もれ、改選前の136議席から70議席と議席をほぼ半減させる大敗を喫したんだよね。今回のみんすは、多分それより酷い事になりそうだな。

みんすを離党した所で、元みんすってだけで票は集まらないと思うんだけれどねぇ。離党の判断をするのが遅過ぎるんだよ。泥舟が沈み始めてからじゃなくって、沈み始める前に判断をしなきゃ。

恐らく3年前にみんすに期待して投票し、結果的に騙された国民の怒りが爆発するんだろうねぇ。年末の選挙速報は最高に面白くなるぜぇ。

自ら掲げた『マニフェスト』は一つも守らなかったみんす。悪は滅びるってーのは、本当だったんだな。

『驕れるみんすは久しからず』現代の平家物語みたいなモンかね?