2012年09月

馬鹿なのか? TBSアナウンサー高野貴裕。

ブログネタ
雑誌 に参加中!

日之出出版が、毎月20日に発売しているエンターテインメント情報誌『DVD&ブルーレイVISION』。同趣向でエンターブレインが発売している『DVD&ブルーレイでーた』と比べ、毎号付録DVDが付属しており、海外ドラマの第1話が複数本、新作映画の予告編なんかも多数収録されていたりするんで、本屋に立ち寄った時に見付けたら買う様に心掛けている雑誌だ。

エンターブレインの『DVD&ブルーレイでーた』は、たま~にしか付録DVDは付かないってーのに、発行部数は『DVD&ブルーレイVISION』の約倍程行っているらしい。流石、大手っちゃー大手なんだろうが、価格も安く毎号DVDが付録に付いて来る日之出出版の方が売れ無いのは何故なんだろうか?
 

2000年に創刊された後発雑誌なんだが、日之出出版には今後とも頑張って欲しい物だ。

それは、さて置き。バックナンバーである2012年8月号をパラパラと捲っていたら、連載コラムである『TBSアナウンサー高野貴裕のべしゃり小屋』でとっても可笑しな記述を見付けた。

この号ではゾンビ映画をテーマに書いてあるのだが、ジョージ・A・ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の制作年を’78年と書いて有った。

はて? 10年程ばかし間違っていやしないかい? と、思い調べて見た所、思った通り’78年制作では無く、’68年の制作となっていた。’78年に制作されたのは世界中で大ヒットした『ゾンビ』の方だ。

’73年の『ザ・クレイジーズ』、’77年に制作された『マーティン』がカラー作品なんだから、モノクローム映画である『ナイト~』が’78年制作の筈が無いんだがなぁ。

さて、これはTBSアナウンサー高野貴裕が間違って書いた物を、編集部がロクに校正もせずに印刷に廻してしまったのか? それとも、印刷所の誤植なのか?

9月号を入手しそこなったので、訂正記事が載ったかどうかは不明。高野のオフィシャル・ブログでも、この事には触れられていない。

一体何処が、チョンボしたのかは今の所謎のまんまだ。

悪いのは一体誰だ?

本日は『お願い! ランキングGOLD 第1回 冷凍食品総選挙』を視聴してみた。

ブログネタ
バラエティ番組 に参加中!

テレ朝系の局で、事前に何度も何度も番宣をやっていたし、今日はこの番組に比べ、他局の番組はそう面白そうに無かったので、『お願い! ランキングGOLD 第1回 冷凍食品総選挙』を視聴する事にした。

さて、今回のこの総選挙とやらにノミネートしたのは、お弁当業界で躍進の『アクリフーズ』、コンビニ販売のパイオニア(?)『キンレイ』、惣菜事業の老舗(?)『ケイエス冷凍食品』、麺に強い老舗、旧社名が加ト吉でお馴染みの『テーブルマーク』、カップ麺技術で参入した『日清食品冷凍』、ご飯系ヒットメーカー『マルハニチロ』の以上6社。

あれ? 『味の素』が入っていないよ? 『ニッスイ』も『ニチレイ』も入っていない。

ノミネートした『キンレイ』、『ケイエス冷凍食品』の2社に至っては聞いた事も無いメーカーだ。まぁ、これに関しては俺が知らないだけなのかも知れないが…。

それにした所で、『味の素』、『ニッスイ』、『ニチレイ』の3社をノミネートせずに『冷凍食品総選挙』を名乗るとはなんとも厚かましいと言うか、図々しいと言うか。

これじゃ片手落ちどころか、番組企画として成立する筈も無いんだが、それでもゴーインに番組を作ってしまう所がTV業界の厚顔無恥な所だな。

テレ朝側が番組作りの為に、意図的に参加企業数を絞り込んだのか? 数が少ない方が投票数もそれ程バラけないし、番組としては制作し易いとは思うんだが…。それとも3社が参加をしなかったのか? どちらが正しいのかは不明だ。

おっかしな番組を製作しやがるなぁ。とは思いつつも、他に面白そうな番組が無かったので、最後迄観てしまった。食して気に入っている商品がベストテンにランキングされているいるのを知るのは、何となく嬉しかったしね。

番組終了時、次回予告が流れた。次は『ハンバーガー総選挙』をやるそうだ。ボーっと画面を眺めていると、参加する5社を紹介していた。

あれ? 『マクドナルド』がノミネートされていなかった様な気が…。

次回も片手落ちの番組を作る気なのか? テレ朝よ。


でも、また観てしまいそうな気がする。他局で面白そうな番組が有ったら、その限りでは無いんだけどね。

プロフィール

west_sprcon

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ