ブログネタ
アホなニュース に参加中!
前回1月16日の最初の逮捕時には、会社員って肩書きが付いていたが、再逮捕時には無職ですか。早速、懲戒解雇されちまったんだな。流石民間、処分が迅速。これは、実に良い事だ。

『女性が穿いているパンティーストッキングを騙し取った詐欺事件で、 県警生活安全企画課は5日、岩出市吉田の無職、谷耕一容疑者 (51)を詐欺容疑で再逮捕(2件目)した。同課によると、 谷容疑者は昨年7月10日13時55分頃、和歌山市美園町の路上で、同市在住の女性会社員(48)が穿いていたパンスト1枚 (¥200円相当)を騙し取った疑い。谷容疑者はこの女性に対し「今ドラマの特撮をしていますが、女優のストッキングが破れました。新しい物では発色が悪いので、穿いているストッキングを下さい。お礼に商品券を送ります」等と言葉巧みに騙したと言う。容疑を認めている。』

前回の逮捕時には、相手は当時19歳の女性会社員だったんだが、今回は48歳ですか。ストライクゾーンが広いねぇ。

手口は前回の逮捕時と殆ど変わらんな。前回は『映画の撮影』だったのが『ドラマの特撮』になった位か。フツー特撮って屋外でロケするっけか?

前回の報道では、容疑を否認しているとの事だったが、今回は容疑を認めているってんで、前回の分は既にゲロしちまったって事なんだろうね。

これ迄に13件の被害届が女性らから各署に提出されているそうだから、まだまだ何度も逮捕されるんじゃないの?

昨年の7月10日って火曜日だから平日だよ。当時は会社員だった筈なんだが、平日の昼下がりから良くこんな事が出来たモンだなぁ。

たまたま休みだったのか、それとも外回りか何かの途中だったのかね?

例えば、商品券の代わりに現物の新品のパンストと物々交換って形にしておけば、通報される事も逮捕も無かったんじゃないか? 

次にシャバに帰って来たら、どうせ又同じ様な事を繰り返すんだろけど、和歌山県内じゃもぉ新しい手口を考えないと無理なんじゃないかな。