26日に開幕した第4期やすべえリーグ、今期は参加者も増えて17名の登録となりました。昨日その内14名での対局となりました。昨季チャンピオンの田村選手不在の中、ポイントを伸ばしたのは誰だったのでしょうか!?気になる昨日の対局による成績は以下の通りとなりました。

順位選手No.選手名1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦トータル
16松井 一義-25.333.8-5.237040.3
23小田 宏一26.4-23.813.2018.434.2
317山浩-24.4323-16.132.718.2
410橋上 博紀-7.53013.53.712.7
514板川 和俊000012.512.5
67西坂 昭利-30.517.725.128.2-28.911.6
79星越 英明5.534-18.5-10.8010.2
815小松 弘樹430-9.6-14.5-16.32.6
91田村  洸000000
104山本 勝司000000
115大原 泰孝000000
128砂辺 正秀-1-5.13.3-22.722-3.5
1316西田 一信-6.9-1331.55.6-22.6-5.4
1411加藤 哲郎1.60.9-6.60.2-4.8-8.7
1513多々羅勝利30.6-27.35.1-30.95.4-17.1
1612井倉 巻治0-7.6-28.216.7-6.8-25.9
172松井 淳子-11.5-15.6-34.1-6.2-15.3-82.7

なんとこの日首位に立ったのはあの万年Bリーガーの呼び声高い松井選手!!!

めったにないことが起きると「明日は雨降るわ」などと言いますが、あまりの出来事にお天道様びっくりしたのか松井選手首位に立った瞬間、雷鳴とどろく豪雨が大阪を襲ったほどでした。私も家に帰ってから10回くらい成績表を見直しましたが入力ミスではなく、やはり松井選手が悲願中の悲願であるやすべえリーグ首位になったようでした。

第1節を休んだ大原代表、昨季チャンプの田村選手とその他1名(山本選手)も参加し、果たして松井選手の天下は続くのか!?今期より参戦の板川選手が暴れまわるのか!?と見どころ盛りだくさんの次節は11月23日!お間違えないようにお願いします。