ひたむきに競馬と向き合うブログ

楽しみながらもひたむきに競馬と向き合っていくことを大切にしたブログです(12年目)。 「予想は印半分、買い方半分」の考え方のもと、「コース特性」、「厩舎力」、「近走パフォーマンス」の客観的3要素に「買うタイミング」(主観的要素)を加え結論を出し、独自の理論を基にした『ひたむき馬券法』に落とし込んで競馬予想を行っています。 ひたむき管理人(問い合わせフォーム:westibafuku@yahoo.co.jp)

第15回ひたむきオフ会 報告

おはようございます。オフ会が終わってまもなく2週間になります。いつもすぐにアップしていたオフ会報告記事ですが、今回は「アイデアが浮かばない!」という事態に見舞われまして、更新が遅くなってしまいました。そんな中、先週土曜に「文と映像で魅せよう」と思いまして、そこから動画の編集作業に入り、同時に文章も書き始めていきました。第14回オフ会(東京)や秋華賞観戦オフ会の時は「特別回」として、後日改めて動画を紹介しましたが、今回は同時にお送りします。参加した方はもちろん、参加されていない方も楽しめるものを、と思って作りましたので、是非、見ていただけたらと思います。

人生の満足度、ここに影響しているのは趣味であると、ある本に書いてありまして、確かにそうだなと感じています。家と職場の往復の毎日で疲弊して、という方は多いと思いますが、その中で、仕事の後の楽しみがある、週末の楽しみがあるって、すごく大事だと思います。そこで自分を出せたり、思いを共有出来たり、それが次のエネルギーを生むことに繋がっていたりしますからね。私にとって「オフ会」はそうしたパワーをもらえる場でして、今回も、たくさんの方に参加していただき、貴重な時間を過ごさせてもらいました。本当にありがとうございました。

それでは「文と映像で楽しむオフ会報告」をどうぞ。

参加者(公式オフ会参加回数)
イナリアン(15)
シグナス(13)
はじめ(12)
ネオユニヴァース(9)
マトカ(8)
やこ(6)
あんぱん(6)
ちんぷんかんぷん(5)
おか(3)
やっさん(3)
くらら(2)
ねーはいしーざー(2)
かず(初)※2019秋華賞オフ会参加
bibi(初)
チェルシー(初)

続きを読む
<スポンサーリンク>

東海S 展望

おはようございます。昨晩は、将棋の叡王戦の挑戦者決定戦進出を賭けた渡辺三冠ー青嶋五段戦を見ていました。結果は渡辺三冠の貫録勝ち。これで、挑戦者決定3番勝負に駒を進めました。今月から始まった王将戦、来月からの棋王戦、あと2勝すれば叡王戦、そして、名人戦にはマジック1、続く棋聖戦は防衛戦と、実現すれば5連続タイトル戦となります。勝ちまくっている渡辺三冠ですが、未だ勝率8割をキープしており、まさに無双状態と言えます。個人的には、その無双状態の王者を棋王戦で、新鋭の本田五段が負かしたら面白いな、なんて思っていますが、盤勝負は鬼のように強いですからね。タイトル戦となると、前日の検分や前夜祭、当日は和服を着ての対局など、本田五段にとっては「初めて尽くし」ですから、平常心で対局にのぞめるかですね。彼の十八番戦法である「相掛かり」、これを渡辺三冠が受けて立つのか、もし、そうなったときに本田五段が勝てば一気に流れが向くでしょうし、逆に渡辺三冠が勝てば、そのままシリーズ3連勝もあり得ると思っています。まずは相手の得意戦法を受けて立つのか、ここに注目です。ちなみに羽生九段は若手とタイトル戦をするときは一回は変化球を投げることがありますが、必ず、どこかでは受けて立っていました。渡辺三冠は第一人者となった自覚があるでしょうから、私は正面から受けて立つのでは、と思っています。トップに立つ者同士のバトンの受け渡し、これもまた勝負の世界の面白さですね。

続いて「オフ会報告記事」について。ブログ更新の裏で、こまめに書いていまして、ようやく完成しました。今日、アップ出来るところまでいったのですが、「焦らずに一晩寝かせて」と思いまして、明日、お送りしようと思います。オフ会に来た方も、そうでない方も、楽しめる内容を、と思って書いていますので、是非、明日の朝を楽しみにしてもらえたらと思います。時折、「自分はなんでこんなことやってるんだろう」なんて、眠い目をこすりながら思ったりしましたが、やっぱり好きなんでしょうね。それに尽きると思います。頼まれて作るのではなく、自分が作りたいから作る、これですね!

それでは本題へ。今日は東海Sを見ていくことにしましょう。

続きを読む
<スポンサーリンク>

AJCC 展望

こんばんは。今日は朝起きれずで、その分、軽く夜に更新することにしました。今日の冒頭トークでは、前回のぼんやりトークへのコメントについて触れさせてもらいます。競馬ブログですから、当然、競馬関係のコメントは嬉しいのですが、全く関係ないエントリーへのコメント、これも私にとっては格別に嬉しくて、ですね。サムソンさん、はじめさん、アキラさん、K6さん、ネオさん、ありがとうございました。好きな曲や、普段聴いている曲でその人らしさというか、性格の一部って見えると思うんですね。サムソンさんやはじめさん、アキラさん、ネオさんがあげられていた曲は見て、「ふむふむ」とか「そこか〜」と思ったり、逆に知らない曲だと「聴いてみよう」と思って自分でも調べたりと、そういうのも楽しくて良いですね。緊張の糸が張り詰めた状態ってやっぱりしんどいので、こういう「箸休め回」は大事だなと思います。K6さんの「カラオケでのリスクマネジメント」は大事ですね(笑)。私は大勢で行くよりも、一人で行く方が圧倒的に好きなんですが、もちろん、仕事の付き合いで行くこともあって、その時は和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」を歌います。途中から全部、「ㇵ行」にして歌うと、喜んでもらえますね(笑)。

それでは本題へ。時間もあれなので、さらっとAJCC展望をすることにします。

続きを読む
<スポンサーリンク>
livedoor プロフィール

ひたむき管理人

人気ブログランキング
管理人の独り言
westibafukuをフォローしましょう
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ