前日の夜に班長であるPON家にお邪魔になっており、一同当旅行で初めて布団で睡眠をとれたこともありこの日も遅めの起床(笑)

 

朝食はPON家でとりました。

 

S__118784011




美味しい朝食にこの笑顔のおりごん。


S__118784010


そしていよいよスキー場へ出発!!

 

バスで移動すること15分

 

目的地の北海道グリーンランドホワイトパークに到着!!!

 

結構しっかりとしたスキー場です!

 

そして本日の相棒の選択、、、

 

 

 

スキーを選択したのは、

 

フミ

S__118784008

 

PON

 

S__118784006



除雪ボーイ

S__118784009
 

スノボー選択

 

ANGEL

 

おりごん



S__118784007

 

スキー3人スノボー2人で回ることになりました!

 

 

一行はリフトを駆使して山頂へ。

PONと除雪ボーイは雪国出身であったためやすやす滑っていた。

 

一方フミはこけまくり。

スノボ組はやすやすと滑走した。

 

フミは亀千人にスキーの滑り方を教わる。


 

ダウンロード


「ふっふふうー、わしゃ―、亀千人ではなく、スキーの達人じゃ」

 

S__118775812


 


といってスキーの達人に教わるフミであった。達人のおかげでフミはみるみる上達した!!

 

 一行はスキー・スノボーに夢中になり昼休憩を挟まず、どんどん滑る。

 

 そして、ついにPONと除雪ボーイから、

PON&除雪ボーイ(以下雪野郎共)「なんか普通のコース飽きたんで、そろそろダイナミックコース行きましょうよ!!」

 

 

雪野郎以外の3人「いやいや、危ないからやめようって、、、」

 

とは言ったものの雪野郎共の説得に押され一同はダイナミックコースへ。

 

だが

 

3人「意外と行ってみるとダイナミックコース楽しい!!ハマったよ!!」

 

雪野郎共「本当ですか!実はもっともっと面白いコースあるんですけど、行ってみません?」

 

3人「行きましょう、行きましょう」

 

といって急斜面を滑走した。

 

急斜面を滑走すること、びゅん、と勢いよく走った。

 

一同「ふっふふうー」

 

快走であった。

 

このあと何度も同じところを滑ったり、転んだりしましたが、一同ウィンタースポーツを満喫することができました!!

 

 

疲れたところで滑り終わり、PON家に戻った。その後近くのラーメン屋へ直行。

 

S__118784012


S__118784013

現地特製のラーメン屋で至福の時を過ごした後、近くのスパへ。

 

しっかり体の疲れを癒して、本日もPON家で宿泊。

いよいよ、次回は最終日。何が待っているのでしょうか。お楽しみに~!


文責 フミ&PON