唐突だが、和敬塾西寮に伝わる、前代未聞の卍イベント卍をご存知だろうか!?!?

なにを隠そう「山手線ハイク」である!!!!

ハロウィンでもないのに一年生はコスプレをさせられ(地味に金かかる)、自分にまつわるスポットの目の前で自己紹介をしなければならず(社会的に氏ねる)、おまけに夜通し歩かされる(足腰ボロボロ)という、メンタル的にもフィジカル的にも相当イケるイベントなのである。

ちなみに筆者は去年、自衛隊員のコスプレで臨み、足を引きずりながら坂を猛ダッシュという防衛大学生も顔負けのパフォーマンスを見せた。


それはさておき、早速一年生たちの紹介に移ろう。


Image_9bd09b4

ロックツリー三等兵

現代の東京に現れた、軍国大学生である。玉砕して靖国神社に行くのが夢という清らかな愛国精神をもった男だ。
本人曰く「本来の海軍軍人としてのお姿をお見せしただけで終わってしまい申し訳ない限りです」


Image_af3a177

人型決戦筋肉機動兵器アルク

西寮の誇るマッスルモンスターことアルクのコスプレ(?)は、泣く子も黙るビキニである。

日々の鍛錬の元、錬成された大胸筋はビキニのバスト部分を隆起させており、ちょっとしたパ〇オツなら勝ててしまうぐらいのデカさがある。

本人曰く「あまりにもしょぼすぎた」

Image_e96b8de

タカシトリタニ

肖像権の問題上画像を貼るのも憚られるが、H神タイガースの某ショートの飛び入り参加である。
本人曰く「仮面から見える視界が狭すぎて恐怖」

来年はショウヘイオオタニにでも来て欲しい限りだ。

Image_051e6d7

アンキミ・パウロ53世(左) アフメド・モリチカ・ビンラディン(右)

人類2000年、血で血を洗う戦いがここに幕を降ろされた。まさに東洋と西洋の文明の歴史的融和である。ちなみにアンキミ氏は大学で神道を専攻してるにも拘わらず、神父のコスプレをするというとんでもない暴挙に出た。彼に天誅が降り注がないことを祈るばかりだ。

右のモリチカ・ビンラディン氏は完全にサウジアラビアの人である。

Image_f9e410a

タイチーメン(右)

あまりにも激しい露出と、悪寒をもたらすヴィジュアルのためこの距離での撮影が精一杯である。
見てもわかるが彼(彼女?)のコスプレはバニーガールであり、持ち前の長い脚(需要ねえよ)を通行人に見せつけるという公害以外何ものでもない仕上がりだ。大都会トーキョーをこの格好で夜通し歩いた胆力にただただ脱帽するばかり。

本人曰く「」 どうでもいいわ

Image_bc345de

スズタク(左) スパムエッグ(右)

受精を求めて彷徨い歩く精子&卵子。日本は大丈夫だろうか?

Image_7cb4121

コウちゃん

なぜか写真が心霊写真

「オウチニカエリタイ…」

Image_8c4cf3d

ワチャル

空間突然変異により紛れ込んだ紀元前3万年男。現代人が失った何かをコイツは持っている。

外国人にウケが相当よかったらしい。

S_8167152505940

ヤマシーは麻雀パイに!

西寮愛が体に現れてます。


手作りだけど歩きにくかったようです…  顔膨らますクセあるよね。

S_8167152470583

コンタッ君

風邪薬のキャラですね。はい。

コンタッ君「手作りだけどやっぱ美術はニガテ…」

S_8167152436163

サックマン(左から2番目)

日々バレエの練習に励むピッチピチの18歳!

お股の白鳥がチャームポイント!

サワディー2号(中央右)

将来の夢はイケメンの奥さん!

花嫁修行に励む大学1年生!



S_8167152207493

年上大好きかいてぃーん2号!(左)

仮装まで2号かい!というのも去年も小梅太夫がいまして…

皮膚呼吸できず、なぜかクロックスを履いてきたため、心の中で何度も「チクショー!!」と叫んだそうw

S_8167152151755

農家(左)

袴には見合わぬアクロバットを休憩中に披露し、みんなのお疲れモードを吹き飛ばしてくれました!


という個性の塊でしかないメンツで行われた山手線ハイク!
来年の参加者はキミだ!!!


Image_6117945
↑最高の笑顔を見せる参加者一同




文責 チンミネンコスープ&オリゴンゾーラ