体育祭

体育祭・卓球編ーvs南

 初戦は僅差で敗退してしまった西寮卓球チーム。
次なる相手、南寮相手に勝利する事ができるのか!?

DSC_3705

第一戦シングル、選手は変わらずIWMR選手。今度こそ……?

DSC_3715

 が、駄目……!
 実力を出し切れず、相手の鋭い攻めにあえなく2セットを取られてしまう。


0西ー南1


第二戦ダブルス、選手はGM先輩とKWSK先輩のタッグ。
なお、西寮は二戦目へ臨むに当たり、選手変更はしませんでした。最後の一戦を除いて……

さて、東寮戦での勝利の一翼を担ったこのコンビ、今回は果たして……

DSC_3725

DSC_3730


実に安定した試合を見せ、危なげなく勝利!
上級生の貫禄を見せつけました。


1西ー南1


続く第三戦シングル、TKMR先輩が卓球台に立ちます。今度こそ勝利なるか……?


DSC_3734


DSC_3737


経験者をシングルに据える他寮のスタイルに、経験者のいない西寮はシングルでは
どうしても苦しい戦いを強いられます。
的確に死角を突く敵の猛攻に、惜しくも沈む西寮……後がありません。


1西ー南2


第四戦ダブルス、KUYM先輩&NRS先輩コンビ。

DSC_3745

背水の陣で臨む試合でも、この二人の強さは健在。

DSC_3752

ギャラリーも大いに沸く試合!
重圧を跳ね除け、見事勝利をもぎとります!


2西ー南2


さあいよいよ最終戦シングル。奇しくも初戦と同じ試合展開となった南寮戦、最後の試合に挑むのは……


DSC_3766

SBY先輩! 冷静な試合運びで、全くの互角で試合を進めていきます!

果たして……







DSC_3781



DSC_3779


……残念ながら、敗北……!
お互いに1セット取り合った後、デュースまでもつれ込む大接戦でしたが、勝利の女神は南寮に微笑んだのでしょう。



DSC_3782

最終的な戦績は5位という結果に終わりましたが、どの試合も接戦に次ぐ接戦で、ほんの少し違えば
順位が跳ね上がっていたでしょう。

来年に向けて、この他寮との僅かな差を埋めさえすれば、西寮卓球の未来は明るいと自分は信じます。
応援に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!

文責 YSN

和敬塾本祭 vs東


いよいよ……始まる。

















IMG_8437






和敬塾体育祭本祭、西寮の初戦は東寮。

IMG_8432

IMG_8442

IMG_8453

西寮が誇るマッチョマン達の活躍により、序盤を優位に進める。

IMG_8459

IMG_8464


しかし、せっかく作り出した数的優位を上手く利用することができず、
やがて主力を落とされてジリ貧に陥る西寮。

IMG_8466

そして、ついには大将へと攻め込まれてしまう。

IMG_8471

IMG_8476

IMG_8484

その後粘りを見せるも、次々と追加される敵騎馬になすすべなく、大将が撃墜される。
実に二十分超の激戦だった。


IMG_8485

IMG_8488

初戦は非常に残念ながら黒星という結果に終わってしまったが、まだまだ本祭は始まったばかりである。
西寮生の戦いは北寮戦へと続く……

文責 YSN

体育祭・碁石リレー!


 碁石リレー。体育祭の中でも聞き慣れない競技だろう。

 お椀の中の水に入った十個の碁石を箸でつまんで、もう一つのお椀に移すというものだ。

競技の流れとしては以下のようになる。
 テーブルまで走る→碁石を全て移し、また元に戻す→次の人に箸を渡す
これが一手番の手順だ。

 特徴としては、他の競技とは違い、体力や腕力が必要とされない事がまず挙げられるだろう。
和敬塾に入る前から碁石リレーをやった事のある人もまずいないので(上級生は以前の体育祭で参加したかもしれないが)、経験差によるスタートラインの違いも基本的にない。

 つまり、事前の練習量次第で、どんな寮にも優勝のチャンスがある競技なのである!DSC_3896




DSC_3900

緊迫した雰囲気の中、いよいよ試合が始まります。


DSC_3903

競技の様子と共に、試合に出場した12人の選手を紹介します。


IMG_5298

↑①IWSK先輩


DSC_3906
↑②DJ 留学生です
 今回の碁石リレーでは留学生枠として参戦してくれました!

DSC_3911

↑③TMT先輩

DSC_3913

↑④TKHS先輩


DSC_3916

↑⑤KWSK先輩


DSC_3921

↑⑥KIZMさん いつも西寮事務員としてお世話になっています
 今回は寮事務枠として出場して頂きました。ありがとうございました!


DSC_3926

↑⑦HSMT先輩

折り返し地点、西寮は他寮よりも一歩リードの状態。このまま走り抜けられるか?


DSC_3931

↑⑧HRHT先輩

DSC_3938

↑⑨HYSD先輩

DSC_3940

DSC_3942

↑⑩ここで西寮碁石リレーキャプテン、SZK先輩が登場
安定した箸捌きを見せつけます。さすがの貫禄!

DSC_3946

↑⑪KUMT先輩

DSC_3950

↑⑫トリを務めるのはHRKW先輩。



果たして結果は…………




DSC_3962

DSC_3953

DSC_3965


見事優勝!
終始他の寮に差を付けたまま進める事のできた試合でした!


DSC_3970

DSC_3974

DSC_3982

碁石リレー選手の皆さん、お疲れ様でした!

文責 YSN

体育祭・卓球編ーvs東

DSC_3651

KWSK先輩の熱血指導により、今年はダブルスに重点を置いて練習を積み重ねてきた西寮卓球チーム。

積年の雪辱を晴らすべく、まずは東との試合に臨みます!



なお、試合はシングルス①→ダブルス①→シングルス②→ダブルス②→シングルス③と進行します。


DSC_3670


第1戦シングルス、まずこちらはチーム内でも高い実力を持つIWMR先輩を投入。


しかし、東の選手の手馴れたラケット捌きに苦戦し、2セットを落としてしまいます。




0西ー東1




第2戦ダブルス、我らがGM先輩(写真中央右)とKWSK先輩(写真中央左)のペア。

DSC_3678


1セットは落としてしまうものの、安定したプレイングを見せ、見事残り2セットを奪い逆転!



1西ー東1




要の第3戦、ここでリードできれば精神的にも大きく差をつけられる。なるべく勝ちたい所です。

DSC_3653


ここでTKMR先輩のエントリーだ! 勝負の分かれ目となるこの試合の結果は……


DSC_3687


第1戦と同じく、練度の高い相手選手の鋭いスマッシュに太刀打ちできず……

西寮は後がない状態となってしまいます。




1西ー東2





第4戦、こちらはKUYM先輩(写真中央右)とNRS先輩(写真中央左)のペアを送り出します。
二人ともイケイケですね。これは期待が持てます。

DSC_3677


果たして二人は期待に応えられたのか? 結果は……



DSC_3763

西寮生のアツい応援もあってか、見事勝利!

試合をイーブンに持ち込みます。




2西ー東2



運命の最終戦、ここで1年のYSNが出ます。

結果は……………………









DSC_3702


力及ばず……

敗北を喫します。




2西-東3



結果……勝利:東寮



DSC_3704



卓球経験者のいない西寮は、練習の成果が出やすいダブルスを重視した作戦をとりました。

しかし、東寮は経験者をシングルスに投入する方針だったようです。

特に第1戦、第3戦には作戦の違いが顕著に現れていました。


惜しくも勝利に手が届かなかった西寮ですが、3位決定戦へと試合は続きます!



(to be continued……体育祭・卓球編ーvs南)


文責 YSN


ネットの向こうへ叩き込め!卓球、v.s.東寮戦!

息をつく暇もなく、東寮戦だ。
今度はルーキーを少なめ、ベテラン多めの配置のようだ。

IMG_3014

初戦は...

IMG_3793

いきなりキャプテンのO田さん!

IMG_3018

 四年生の経験値で相手に力強い一撃を放つ。

IMG_3026

惜しくも負けてしまったが、雰囲気をばっちり作り上げてスベモリペアへと回す。

IMG_3034

気合いを入れて、いよいよ和敬塾生活最後の卓球へ。
心なしか顔に気合いが入っている。

IMG_3052
IMG_3041

気合いが入っているのはコミュニケーションだけではない。
1ゲームを先に制して、1対1に持ち込む。

そして最後になんと2ゲームを先取して見事勝利!

IMG_3065

Mさんも大はしゃぎ。有終の美を見事に飾った。

次はルーキー、H田。

IMG_3069

余裕のどや顔に反して、緊張していたらしく打ち方も激しかった。

IMG_3066
IMG_3077

残念ながら負けてしまったが、他の一年同様来年が楽しみだ。

最後はもう一組のベテラン、GI(G味・I坂)ペア。

IMG_3094

軽快なステップと長いリーチで攻める。

IMG_3086
IMG_3100

善戦するも負けてしまい、悔しいながらもこの思いを体育祭の後半にぶつけて欲しいと話すO田キャプテン。

IMG_3105

四年間西寮の卓球を支えて来たO田キャプテンの言葉を聞き、最後に恒例の記念撮影。

IMG_3108

最後に空気抵抗を大きくした胴上げ。

IMG_3118

卓球、お疲れ様でした!
 
文責 K田 
twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ