日常

サンタたちのメリークリスマス

12月24日。
彼らは池袋にいた。 
IMG_1673

サンタの帝王、ブーやん。
この度の企画者、プロサンタである。
IMG_1679

ベイ○ックスもどき、K田。
仕事をしない広報部長として、西寮で名が通っている。

西寮で一年間頑張っていた人にプレゼントを渡すべく、彼らは池袋に買い物に来ていた。

まず二人は考えた。
自分たちが好きな遊戯王ならきっと喜んでもらえると。
IMG_1674

しかし、彼らは自分たちの分だけ買って、満足してしまった。
そもそも遊戯王が好きなのは彼らぐらいである。

他になにか喜んで貰えるものはないか。
ならば、男の子が好きなレゴやプラモデルはどうか。
全てを吟味すべく、ビック・カメラに行った。
IMG_1683

子供の頃夢見た、大型のレゴや
IMG_1685

ガンダムのプラモデル。
どれも素晴らしいプレゼントだったが、残念ながらサンタの財力は乏しく、泣く泣く諦める事となった。

落ち込む二人。
疲れを癒すべく、ケンタッキーで力を補充する。
IMG_1676
IMG_1678

サンタはケンタッキーで体力を補充する。全国のデブ共通である。

回復したところで、プレゼント探しへ戻る。
おもちゃが駄目なら、お菓子を食べれば良いじゃない。
そこでサンシャインシティの地下のゴディバへ向かう。
IMG_1687
IMG_1688

しかし二人はチョコレートドリンクを飲むだけ飲んで、店を出てしまった。
あまりの美味しさにプレゼントを忘れ帰ろうとしてしまったのである。

同じ轍を踏まないように、彼らはお菓子をやめておもちゃに戻ることにした。
最近、リメイク作品が出たばかりのポケモンはどうだろう。
池袋には出来たばっかりのポケモンセンターがある。これなら喜んで貰えるはずだ。彼らは確信した。
IMG_1689

ポケモンセンター・メガトウキョウ
IMG_1690

メガ・ミュウツーの前でポーズを取るブーやん。
二人のテンションは上がる一方である。
IMG_1695
IMG_1693

ポケモンセンターでクジを引いたりして、二人はまたしてもプレゼントの事を忘れて、遊んでいた。
彼らは自分たち用のプレゼントだけを買って、店をまた出た。

「いかん!なんにも買えてないじゃないか!」

最後の望みを、トイザラスに懸ける。
IMG_1697

数々の和敬生の望みを勝手に背負い、トイザラスへ入る。

彼らには勝算があった。
子供の頃から憧れていた、お菓子を作るおもちゃ。
大人の財力(笑)を持った今の彼らなら、それが買える。 

しかし、またも財力の壁が立ちはだかった。
高過ぎる。チョコを作るだけの機械に4000円も出せないし、パンを作る機械はオーブンが必要となる。

偶然見つけたみかんジューサーを買う。
IMG_1703
 
みかんを絞るのが楽しみである。

そうしてプレゼントを買って、帰路につく二人。
IMG_1701
 
ついでに買ったケーキを携えて帰ってくる最中。
ここでブーやんが気づく。


「...で、このプレゼントは誰に渡すんだ?」
「.........あっ」


メリー・クリスマス&よいお年を
文責 H山&K田 

西寮生でも料理がしたい!

 西寮は現在、新入生歓迎行事(通称・新歓)真っ最中。


 この時期は一年生に気を使わせてはいけないので、廊下に面しているキッチンに集まらないよう、上級生は気をつけているのだ。
 だが外食や和敬塾のご飯だけじゃなくて、たまには自分で作って食べたい!
 去年流行ったアニメ風にいうのであれば、
 higurashi_logo
 あ、これ違うやつだ(六花ちゃんかわゅ)。


 何はともあれ、 たまたまそこにいたシェフ・カルワーナに引き連れられてド○キ・ホーテへ。

 今回のメニューは季節外れもいいとこ、ブッシュ・ド・ノエル(簡易版)。
  丸太みたいなデザインのクリスマス定番のケーキである。これをどうやら低予算で作る気らしい。

 そして雨の中、必要な材料を買って...

IMG_0874
IMG_0873

 来た。

 基本的にはこれと、後は生クリームと牛乳だけで作れるそうだ。
 どうやらテレビで紹介されていて、シェフ・カルワーナが触発されたらしい。

 ちなみにチョコレートソースは筆者が今後使うことがあるかも、と説得されて購入した(500円ぐらい)。たかることで予算を押さえる、プロの腕前を垣間みた気がする。そして多分このソースはもう使わない。

 
 後輩に見つからないように、キッチンの隅っこで材料を広げる。
 早速制作に移るシェフ・カルワーナ。

 まず、生クリームを氷水の中でホイップ状にして、そこにチョコレートソースを加える。
 そして、次に牛乳にビスケットを付けて、更に出来たチョコレートクリームをサンドイッチする。
IMG_0869

 ちなみに、筆者はこの時点でシェフが何を作っているか検討がついていなかった。


 横で取材する一方で味付きに卵の作成に奮闘する筆者。IMG_0871

 半熟にすることに苦労している様子である。


 着々と積上るビスケット・タワー。IMG_0870
IMG_0875
IMG_0876


 これをドデーンと、横に倒して


IMG_0878


  フロスティング。ここでようやく何を作っているか教えて貰った。ちょっと感動した。

IMG_0879

 最後にフォークで模様を付けて、自慢げなシェフ・カルワーナ。
 これを冷やして、後で後輩と分けて食べるそうだ。.......え、俺は? 


 雨の日であろうと、退屈しない西寮。
 西寮クッキングクラブは暇な時に細々と活動している。
 
 今日のメニューはブッシュ・ド・ノエル(簡易版)、そして味付き煮卵(結局半熟ではなかった)。 
 次回をお楽しみに。



文責 K田 

とある週末。

1/14(土)の午前、4年生のA我先輩のこの一声がきっかけでした。

DSCN0325

「サッカーするっしょ。」


ということで急遽和敬Gでサッカーをすることに。


総勢11名が集まりました!
DSCF0055


アップ中にO野先輩のメガネが壊れるというハプニングが…
DSCF0051
幸先悪いですが、頑張っていきましょー!
DSCF0052
1年のM上。半袖なのに元気。生命力ハンパないですねww
DSCF0054
今回の発起人A我先輩。


さあ、キックオフ!
DSCF0060
O野さんのドリブルに必死に食らいつくM上。O野さんゴリゴリでした


混戦のゴール前。
DSCF0061
なんかいい感じの写真。
DSCF0064
本日のMVP、M元。スーパーセーブ連発でした!
DSCF0066
N志先輩とA我先輩のマッチアップ。白熱の1対1!
DSCF0075
O野さんのキャノン砲!!
DSCF0084
久々の運動のせいか?捻挫をしてしまったM平。それでもこの笑顔
DSCF0109
こんな感じでなかなか盛り上がりました!
DSCF0101


今回は突発的なイベントでしたが、とても楽しめました!声をかけてくださったA我先輩ありがとうございます。


このように西寮では日常でもいろんなイベントが発生します(笑)


今日はセンター試験1日目ですね。すでに来年度の入寮生が数名決まっていますが、55万人の受験生の中からさらに何人が入寮してくれるのでしょうか。楽しみです。


このブログを見ている受験生の皆さん頑張ってください!


文責 Φ金本

手球じゃなくて送球です。

今回は、西寮内のサークルに関する記事です。

西寮ではサッカー、野球、テニスなどのサークル?があって、不定期で和敬グラウンドや近場のスポーツ施設で楽しく活動しています。

今回はこのスポーツ

P1030372














そう、ハンドボール!

みなさん、すぐに思いつきましたか?

思い浮かばなかった人がほとんどだと思います(笑)

西寮ハンドボール部は、先日発足したばかりで1年生が中心です。

P1030373














西寮ハンド部長のC鉢

仙台二高ハンド部のOBで、今も早稲田でハンドサークルに入っています。

P1030377














部員のM元

未経験者ですが、快く入部してくれました!

P1030383



















副部長は、西寮ブログではおなじみのatsu

中高とハンドボールをやっていただけあって様になっていますね。

ちなみに、もう一人の副部長U°は、この日は授業のため欠席です。残念


それでは、いざ勝負!

P1030378














ハンドのキーパーの構え

P1030386














atsuのジャンプシューーート!

P1030379














顔面ブロック!

ハンドでは日常茶飯事ですww


最後は仲良くパシャリ。

P1030387















このように、西寮ハンド部は不定期ながらも楽しく活動しています。

全国のハンド経験のある受験生、君の入寮と入部を待ってるぞ!


文責 Φ金本

新歓期3大行事!!-(2)-

またまた日が空いてしまいました。申し訳ございません。
さて、前回に引き続いて、新歓期の様子をお伝えさせていただこうと思います。

今回、取り上げようと思うのは、新歓期恒例の「花見」です。毎年花見は、和敬塾敷地内にある「旧細川邸」の中庭で行われていたのです。
ですが、今回、例年の「花見」の最大の難点であった、「花見なのに、“花(=桜)”がない」、ということを克服しようということで、委員会・総務国際部が動いてくれまして、和敬塾の近くを流れる神田川沿いにある公園にて、花見を行ないました。

花見を行なったのは4月10日。元々は前日の予定だったのですが、雨だったため、翌日に延期しようということで、10日になりました。しかし、意外なことに、公園内にはたくさんの桜を楽しみにしてきた花見客の皆さんが・・・。なぜか。
なぜなら、それは、日曜日だったからです。

DSC_6640
DSC_6708


そもそも、西寮の花見では、あまり声を大にして言えないですが、「大声で自己紹介」という文化があります。そのため、今回のような場所での花見という、華やかな雰囲気を醸し出している環境の中、そのようなことをして大丈夫なのかという不安。そして、西寮生のみなさんはお酒をたくさん飲みますし、飲ませたりもします。したがって、トイレにて、「リバース」という現象が起きてしまうということも無きにしもあらずであり、同じくこのような環境の中、そんなことをしても大丈夫なのかという不安。そしてそして、日曜日ということもあったため、お子さま連れの方々がたくさんおられましたので、ホントにホントに大丈夫なのかという不安・・・
といったように、たくさんのみなさまにご迷惑をおかけしてしまうのではないか、という不安に駆られながら、平成23年度の花見が行なわれました。

DSC_6713

まあ、そんな自分たちの不安はひとまず置いておくことにします。なぜなら、今回の花見はなかなかよかったのではないかと。それは、なんてったって、桜があるんですから!!!
DSC_6617

すごい綺麗でした。

DSC_6759

もう見事という他ありません。びっくりするほどでした。

今回、例年「花が無い」と言われ続けていた和敬の花見を、どうにかして改善しようと動いてくれた委員会と総務国際部には感謝したいと思います。ありがとう!!


なお、公園内にいらっしゃいましたみなさま、特に、我々西寮の周りに居らっしゃいましたみなさまには、多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。このことに関しては、この場をお借りまして、お詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。みなさまの温かいお心遣いがあったことにより、今回、このように無事に終えることができたと考えております。ありがとうございました。
 
では。 

(2)終わり。

文責 M.K.

twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ