7班

OEDO ♨ STORY

どうもこんばんは。7班のT野です!
しかし寒いですねー。本格的にウィンター。

寒い日はお風呂で芯から温まりたいですよね。
和敬塾の風呂はシャワーだけという日もけっこうあるので、
ゆったり湯船に浸かるという人類普遍の欲求がなかなか満たせません。

そこで、班会議で「温泉に行こう」と提案した所反対する人は0でした。

帰省したとき親のご飯より先にお風呂を選ぶ息子もいるかもしれませんが、許してあげてほしいですねー。
それぐらい湯船に飢えているわけです。

今回我らが七班御一行が向かったのはお台場にある『大江戸温泉物語』
江戸の湯屋をイメージした温泉で、宿泊もできるとか。
千と千尋の世界に近からず遠からずです。ハイ

しかし、ただ温泉に行くだけじゃスリルが足りんということで、「じゃんけんで負けた2人が別ルートで行く」というゲームをしました。

負けたのが以下の2人。1年のオダジマ君と筆者ことT野ですね・・・w
互いに微妙な表情ですが仲が悪いわけではありません。ありまおんせん。
DSC_0383


本来のルートが、護国寺→豊洲→テレコムセンターで
我々2人のルートが、護国寺→有楽町→新橋→テレコムセンターなんですよ
とりあえず、“矢印の数”に注目してください。乗り換えが多いんですよ。このルートの方がっ。
新橋の親父の間を縫ってを走りました。走りました。
結局、10分遅れで合流!

正規ルート組・・・うらやましーぜ
DSC_0396

ゆりかもめからの景色は美しい。ドラマのトーキョーって感じ♪
DSC00628

一行は温泉で日頃の穢れを落としました。
牛乳を賭けたサウナ我慢大会で優勝したT松がサウナの中でヨダレを垂らしていたことは忘れない。笑


ここの魅力はなんといっても飲食スペース!
こんな感じで浴衣で江戸っぽい空間をうろちょろできます。
DSC_0412

湯上り♨
DSC_0414



てやんでぃ!byN越
DSC00654

風呂上がりの一杯はサイコー
DSC00669

かき氷桶盛り
DSC00665

本来仮眠スペースで寝てから築地でご飯を食べるはずだったのに、
諸事情によって不眠で築地へ向かいました。
朦朧としていても築地で食べる朝食は美味しかったです(美化w)

!?
DSC00610



西寮前集合写真
DSC00605

by T野

サヨナラサマー

西寮には七つの班があって、それぞれが班イベントや班旅行などをやっている。

今夏僕たち七班は皆忙しくて予定が合わず、体育祭ムードも高まってきている9月前半に伊豆旅行へ向かった。
KYでごめんなさい・・・

というわけで、今回の記事では広大な太平洋と眉目麗しい若男の水着ショットが見れるのでお楽しみに!笑


DSC_0168
レンタカーで出発!! 運転手の小田じま

日焼けしたガードレールを横目に首都高を超え、山を超え・・・ホテルに到着
このホテルが最高だった。
企画者の山登、サンクス☆

DSC_0206
なんと プライベートビーチ付き!

休憩もそこそこに早速海、快晴、海!!

DSC_0235
丸ちゃん&竹松&山登

DSC_0308
ぴょ~~~ん

DSC_0314
とったどー

DSC_0442
男のロマン(トンネル作り)が行き過ぎてダムに・・・ 

日が暮れるまではしゃぎ倒し、夕食→就寝

次の日はロープウェイで寝姿山に
DSC_0704
諸事情で気分が悪いI君の看病要員を1人出した。
西口はこの写真で山頂からの景色を味わってくれ。笑

DSC_0570


 DSC_0652
九月とは思えないA Perfet Sky

帰りの道中、オラッチェという牧場で一服のため下車
牛やヤギやウサギちゃんと直接触れ合える施設

DSC_0741
いかが?

DSC_0790
薄汚い男子大学生がウサギに餌をやる


一行は疲れ切った表情で、花の都大東京へ帰還
DSC_0550
 カラ元気by台北からの刺客タドコロ

DSC_0258


てなもんやで、てんやわんやで駆け抜けた伊豆旅行もお終い。
オツカレサマー、サヨナラサマー
ちゃんちゃん

文責 碁石戦犯T野

いくらダイヤの原石と言えど、磨かれねば光らぬのだよ…


A「うちの寮にさーOダっていう冴えないやつがいるんだよ」

B「へー…どんなやつなの?」

A「いやー、何て言うかもうとにかく全然だめなんだよ!髪型から服装まで、頭のてっぺんから足の先までだめだめなんだよ!」

B「ふーん…じゃあ、お前が変えちゃえばいいんじゃない?」

A「Oダ改造計画ってことか!?おまえ本気か!?そんな無茶…」

B「なんだ?いつものお前らしくないな?どんなダサオも雰囲気イケメンに変える‘イメージの匠’と呼ばれていたお前ともあろうものが」

A「よせ…そんなものは過去の栄光だ…いまの俺には何の力もないただの…」

B「そんなのやってみなきゃわからない!!」

A「B…おまえ…」

B「お前は前から何も変わっちゃいねえよ。お前の瞳の炎は今も燃え盛っているじゃないか!!」

A「おもしろい…!やってやろうじゃねえか…!」

B「やっとその気になりやがって…!それじゃあ始めるぜ!」

Oダ改造計画!!!




そんなわけで始まったのは、7班企画の7班新一年生のOダくん改造計画!

では、まず改造前のOダくんを見てみましょう。



110702_1157~01


あちゃー…これはよろしくない…
最近は気温も30℃を超すような夏真っ盛りだというのに、全体的に暗い色でまとまった服装…上着も暑そう
眼鏡も某大人気漫画のまるOくんのようなビン底メガネ…
そして、写真には写ってないが靴は運動靴…親の名前が後ろに書いてあるという大学生らしからぬスタイル

我々は日本一のオシャレスポット“原宿”へ出発
土曜日の原宿は観光客と若い男女でごった返していて異常なムード
炎天下のなか、目的のお店に向かうが、そこは「高すぎる」ということで断念…

店を出て、フラフラ歩きながらそもそもどんなスタイルにするか決めていなかったのでOダくんに「西寮でどの先輩がもっともカッコイイと思う?」と聞いてみることに

返ってきた答えは3年生のK池さん。Good Anser
彼のよく行くショップに足を踏み入れ、色々物色
徐々に“マリン系”で攻めようということになり、上から下までフルコーディネート!

その後、渋谷の美容院でカットをして貰い、Oダはサナギから大きな羽を広げた蝶へ


%E5%86%99%E7%9C%9F


見てください!ここにまた一つダイヤの原石が磨き抜かれ、美しく光り輝く宝石となりましたよ!

服装は夏らしく爽やかなブルーでまとめられ、清潔感のあるシャツにパンツは流行の膝上丈のショートパンツ!
メガネは、彼の持つ知的な雰囲気をさらに引き立たせるようにセルフレームのスクエア型のメガネをチョイス!
カバンもボーダーのトートバックで気分は水兵!?このままビーチに走り出していきそうですね!
靴も夏らしく思い切ってサンダルにすることで、適度なヌケ感を演出!
髪型もさっぱりと短くさわやかにカット!


こうして見事に磨き上げられた一つの宝石は、その日企画されていた合コンに赴くために我々の目にに眩いばかりの光を残して、夜の新宿に消えていった…

文責 上8、T野
twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ