2005年10月29日

治験におけるダブルスタンダード

『医師主導型治験』の規制が随分と緩和される。
それってアリ?

いやいや、アリです。この日記にも書いているとおり、なんでもアリです。

だったら、ああいう考え方も、こういう攻め方もできるな、と考えるのが企業です。

ちょっと強引ですが、そういうこともできるわけですよね。

基準上は問題無い。

でしょ?


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wev_wanderer/50160620