2005年08月25日

ハーブティ@月夜のダンス

9f6d3738.jpg茶葉の入った大型のビンがずらりと並んだBOTANICALSという店の前を通った。
ハーブティを専門に扱うお店だった。
紅茶、中国茶、日本茶等お茶全般が好きだけど、ハーブティには手を出したことがなかった。
ここは「ブレンドされたハーブティ」についている名前がすごく面白い。
買うつもりはなく、ただ面白いことに出会えそうな気がして入ってみた。

結論から言うと、私は
 「月夜のダンス」・・・ブルーベリーをベースに目にやさしいハーブがいっぱいのブレンドティーです。
を買った。
「ハーブティは美味しく、効能もあり、薬のようで意外と奥深い」
ということの他に、店員さんのあまりの商売(接客)の上手さに、感心することしきりだった。
ハーブティといってもブレンドなので、何味と決めるのは難しい。
ハーブにはそれぞれ効能があり、香りや味を楽しむだけではないらしい。

たとえば・・・
--------------------
まつりの夜」・・・親しみやすいストロベリーの甘い香りとハイビスカス、ローズヒップの酸味の利いたブレンドです。
ヴィーナスの情熱」・・・ほのかな酸味がラグジュアリーなおいしさ!
セレブの休日」・・・赤ワインを思わせる色と味わいのブレンドは、酸味の効いた大人っぽいお味に仕上がりました。
元気の素がほしい時に」・・・別名「元気が出るお茶」。シナモンやリコリス、マテなど文字通り元気の素がいっぱいのブレンド
紫式部になりたい時に」・・・レモングラスの香りがさわやかな、さっぱりした後味の飲みやすいブレンドです。
ストレスがたまりすぎてキリキリつらい時に」・・・避けることのできないストレスを少しでも和らげたい時におすすめです。
--------------------

店内をふらふらしてると
「お味見をどうぞ」とお姉さん。

--------------------
「グレープフルーツマジック」代謝促進を図るハイビスカスをブレンドし、甘酸っぱいピンクグレープフルーツをイメージ。
「奇跡の★指令5」ダイエット+美白!の贅沢ブレンドで2年連続の堂々人気N0.1のブレンドティーです
--------------------

という「旨い」「ダイエット仕様」という2種類のハーブティを持ってきた。
いまどきのハーブティはクセもなく純粋に美味しい。
特に「グレープフルーツマジック」なんてジュースみたいだ。

店内のハーブティの名前と説明書きをはじから読んでいた。
買って飲んでみたいとは思うが、
 ・100g、2730円
 ・3ヶ月は飲み続けないと効果は目に見えない
 ・1日5杯位が目安
 ・1杯200ml、2度出しは出来ない
手間と値段がわしを躊躇させている。・・・だって高いよ!高級日本茶、中国茶レベルだよ!

店員さんに色々質問を浴びせた手前、引くに引けなくなり、気になっていたうちのひとつ、
目の疲れに効果のある「月夜のダンス」を飲んでみることにした。
抽出に5分程度。


その間、店員さんとこんな話。

「しかしネーミングがすごいですねー(笑)」
「これなんてクレオパトラモンローになりたい時ってのはともかく、紫式部ってどんな効能なんですか(笑)」←興味。notイジメ
「それはイメージですね・・・なれるというわけではなく・・・」←困
「(もう少しひねった答えが欲しいな)・・・。」←退屈

「ハーブ単体だと買いにくいけど、ブレンドして名前からイメージさせると選びやすいですね〜」←感心
「そうですね、もし、よりその効能を高めたければ、ブレンドしなおす(追加)ことも出来ますよ」←提案
「だったらひとつのハーブだけを飲んだほうが効果があるんじゃないですか?」←攻
「1種類だと効能が強すぎてかえって体に悪いものもあるんですよ」←説明
「へー、薬みたいですね。(料金の高さはブレンド技術料か?)」←感心

「何ですかこの袋は?」←疑
「抽出したらまとめてこの袋の中に入れて、入浴剤代わりに使っていただいてもいいんですよ。いい香りですよ。」←提案
「(いや、2回出すから)・・・。」←不要

「目が疲れてらっしゃるんですか?パソコンを使ったお仕事で?肩こりなんかはいかがですか?それならば・・・」←攻
「っつか、この棚にあるあたり全部『うわっそれも!これも!あれもだわ!』ってなくらい当てはまりますね」←逃
「そうですか・・・」←困
「なので、とりあえず目から(笑)」←勝

5分以上経ち、月夜のダンスを飲んでみる。
香り良し。味良し。ベリー系。予想しなかった角度から美味しさを感じた。
一目惚れじゃないけど、思わぬ方向から美味しさを感じられたので今日はこの子をつれて帰ることにした。

「何グラムにしますか?まずは3ヶ月続けてみないと効果は感じられないので600g(約16,000円)からをお勧めしますが?」←攻
「いや、まず、こういうお茶モノを続けたことないし、続くかわからないのでまずは100gで。」←逃
「あとですね、実は気になるハーブティはコレだけじゃなくって、試してみたいものが他にたくさんあるので、今日は100gでお願いします!」←断言&勝

お茶に甘さを出す「ステビア」をつけてくれた。耳かき1杯程度でずいぶん甘くなるらしい。
ステビアってお茶の葉みたいでした。


そんなこんなで家に戻り、入れてみた。お店で飲んだのと同じ味がした。成功。
凄く贅沢な時間を過ごしている気になります。ハーブティ一杯なのに。

そして「出るかな〜」と2度出しを作って飲んでみた。ダメだった。
全エキス、全香りが1杯目で出つくすのは本当だったようだ。。

楽しかった!

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
お寄りいただいてありがとう。
私も「月夜のダンス」を試飲して、迷わず買っちゃいました。
もちろん100gだけ。50gでも良かったのだけどお店の人が勧め上手で「50gでは2〜3杯分しかありませんから・・・」の押しに負けて(苦笑)

記事とても楽しく読ませていただきました。
TBさせて下さいませね。
Posted by m-d-r at 2005年08月29日 21:46
ボタニカルマジック、はまりますよ〜。
私も、最初は「お値段が...」と躊躇していたのですが、店員さんの言うとおり2週間くらい連続してお茶を飲んでみて、初めて効果が実感できました。見た目もかわいいので、飾っておくだけでもよいですよね。
Posted by candyrabbit at 2005年08月30日 09:04
m-d-rさま;
私も「50gは2-3杯しか・・・」の押しには負けました。
だってそれであの金額を払うと思ったらさすがに・・・
同じハーブティを買っていたなんて少し嬉しいですね!


candyrabbitさま;
やっぱりハマるのですか!だって美味しかったですもん。
効果もあるのですか!目指せ継続!なんですね。
そうそう、飾っててもかわいいですよね。
ただポプリ虫?(って何)が気になるので冷蔵庫に入れました。
Posted by wfleece! at 2005年09月01日 22:28