Pくんは今年、小学3年生


ちょうど今年から外国語活動が義務化された第1期生?の3年生です。

Pくんはもちろん学校の外国語、楽しくやっているようです


今年の家庭訪問でも学校の先生に少し尋ねたところ

現場の先生も試行錯誤している雰囲気を感じました

初めてのことですし、今までスタートが5年生からだし仕方のないことですよね。


でも、我が家はDWEをやっているので今の段階では大丈夫そうです

ありがとうございますDWE&WF



さて、本題ですが、

4月より積極的に取り組んでいることは

Q&Aカード
BlogPaint

と、CAP Plus
DSC_3406

です


5W1Hの質問がたくさん取り組めるこの教材とクラブサービスは

小学生のうちにたくさん触れていきたいなと強く思いました。


会話、人とのコミュニケーションに不可欠なQ&Aは

英語のみならず日本語も同じことで、

本当に集中して聞いていないと答えられない


Pくんは、ふわふわしていることがあるので

DWEの教材で「聞くこと」の訓練を自然とさせてもらいありがたいです


今年は特に、

これでもかというくらいに親子で何度も繰り返し使っていきたい教材とクラブサービスです。



そして、改めて思うこと

DWEとWFクラブのサービスは本当によく考えられているということです


物語に関連させて色々なアクティビティとアウトプットができる

これも正規会員だからこそ利用できる特典です