周りには内緒で僕とそのOLは恋愛関係にあったんだ。

そしてそのまま残業と手伝ってくれるように見せかけて夜その事務所内には二人だけになった。

そのまま彼女の後ろにそっと近づいてギュっと抱きしめるとそのままこちらを振り向き直してとろけるような熱い口付けを交わし、そのまま彼女の乳房に手を伸ばす。

いつも急がしそうにざわついているその社内でまさか夜な夜な、こんなことが行われているなんて誰にもわからないだろう。