December 31, 2016

本年も閲覧して頂きまして
有難うございました。
これからも宜しくお願いいたします。
そして
皆さまにおかれましては
良いお年を。


12月28日、約2か月ぶりの釣行🎣
同行者は、釣り経験ある職場の人。
今年はもう納竿するつもりだった🆗

が、
釣り話で盛り上がった挙句に約束😅


ポイントに到着後🚙
19時30分頃より開始❕


前日と打って変わり、
この夜は寒気の影響がとても強かった🆘

しかし、
寒さで指先が麻痺していたにも関わらず
殆ど風がなかったのが救いだった🉑

そして、
早々に当たりを得ていたのと、
加えて北湖ならではな体型の40UPを
釣り上げていた事が集中力を増させた🔛


ベイトタックルのみだった、
同行者は寒さと久しぶりの釣行故に
バックラッシュを連発💦
レンタルした私のリールが駄目になり、
泣く泣くマイリールを使用していた⤵️

それでも
中々感覚が取り戻せないまま、
冷え込みによる指&足先の麻痺で
そろそろ限界かのように伺えた🤔


そこで、
当たりと釣果のあったエリアを説明し、
絞り込んだ2場所のみを2人で狙った✨


すると、
喋りながら投じていた
ジグヘッドを枯れかけのウィードに
程よく乗せ、移動を極力抑えるよう
上手く外しスイミングさせていた時、
ロッドティップに控え目な当たり⤴️

距離にして5〜6M先。
きき合わせするとティップに生命感。
即座にドラグが出だし50UPを確信🆙


掛かりは浅そうな予感💓
バレないように強引な取り込みは避け
テンションを保ったままドラグを緩め
浜ゆえのオープンな地の利を活かして
泳がせながら弱らせることにした。
が、岸に上げるまで緊張感マックス💞


最後のひと暴れもないまま、
気力を失い弱り果てた魚が
ヘッドライトに映し出された‼️

image


針先は案の定、
口先の薄皮に際どく掛かっていた😰

image


それは北湖独特の血族体型だった🐟

image


陸っぱりでの4kgUPは2度目🌟

image


魚を目の当たりにした瞬間の
興奮と至福の喜びは、
今年の締め括りに相応しかった💮


LURE:DEATHADDER STICK 4.5”+VIOLENCE JIGHEADS 0.9g
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 17:52 

October 16, 2016

9月24日。
2016年初のロングラン釣行🎣

北から南下し、夜になりチームの
しばちゃん、ナガッサンと合流🚙

タフコンディションの琵琶湖🆘
渋いながらも何とか捕れた1匹💮

image


水面直下を引くルアーに反応💓
体型は痩せ気味⤵️
50ジャストだったけれど
メンバーには49.5ということに㊙️
よって長寸画像は無しで🈚️

LURE:STAGGER JOINT HARD 4
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 22:56 

October 10, 2016

9月22日。
チームのナガッサンと雨中の北湖🎣
このポイントは今年初🌟

UPには足りなかったけれど、
重量感ある口の小さな美しい良型🎶
久しぶり北の魚に触れて気分も高揚💓

image


LURE:SUPER STICK4+R/JIG HEAD 0.9g
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 23:41Fishing Diary 

September 16, 2016

8月25日。
約2週間ぶり。
滅多に無い平日休み🆗
朝からの釣行は、2016年初✨

釣果云々より、
暗い時間に釣れていた場所が
果たしてどんな感じなのか❓
明るい時間に確認してみたかった🌅

現地到着後、6時30分頃より開始🎣
本命の狙うべきポイントとは逆側に
先行者3名。
心置き無くやれる感じだった⤴️

幸先良く3投目🌟
足元の落ち込み付近で30クラス。
しかしコンディションは良くなかった⤵️

なので、
冷たい水が流れていた
足元近場付近は見切り、
サンドバーの落ち込んだ横方向へ
立ち込み位置を変え
水深がある方向へフルキャスト🔛
曇天ベタ凪だったが故、
本音はトップで狙いたかった🔝

image


とは言え、
ボトムから生えていた
縦方向に伸びないウィードと
水面までの隙間があり過ぎたことが
夜の釣行時に分かっていたので、
俄かに直感が過ったかどうだったか❓
水面系プラグは封印することに➰

そこで、
弱波動ストレート系™
ワームカラーを派手な膨張色にし、
ノーシンカーの水平フォールに
スレた良型を一発で仕留めるべく
微妙なフォール姿勢と速度を期待し
ライトなジグヘッドを選んだ🉑

すると、
フルキャスト着水後、
カウント5でロッドティップに生命感💡
フッキングも決まり
浮き上がってエラ洗いする魚💓
素直に近くまで寄って来たが、
土壇場で凄まじい引きで抵抗され
あっという間に
約5m先のウィードに潜り込まれた🆘
いつも通りのパターン😣

何となく
ラインを手繰り寄せ
強引に引き抜こうか?と考えたが、
ラインブレイクしそうだったので
暫く放置🆗約5分経過🆗煙草に火👍🏻

進展も無く⚠️
何もしない訳にいかない状況に陥る💦

前回とは違い
今回は縦方向から潜り込まれていた🔚
魚も如何やら良さげなサイズ、
スピニングロッドのみの力だけで
このまま状況打開は出来なかった🆖

泣く泣く
ブレイクを覚悟してロッドを寝かせ、
恐る恐るラインを少し手繰り寄せる💓
再び生命感⤴️
安堵&心に灯🔛
蘇った冷静さ🆗
魚も疲労し観念したのか❓
私との距離感も直ぐに縮まった🎶
偏光レンズ越しに再度見えた魚😳

デカ太い❗️
岸まで約10m💞
頭を沖側に向かれないよう
最後の抵抗を予知しつつ、
無事魚体が横たわる程の水深で
ハンドランディング成功💮
久しぶりの肉厚と重量感🆙

もしかして
これはいったか⁉️
正確に長寸する為、岸に上がる💓

image


際どくジャスト🌟

image


真夏にこのウェイトは嬉しい👏🏻

image


急ぎセルフ撮り💦

僅か数投で釣れただけに、
こんな時もあるものだと
それはそれとして初体験👌🏻
2016年、印象に残るだろう💯


この後、再び良型。

image


スナップをネジ伸ばされアウト💦

LURE:DEATHADDER STICK 4.5”+JIG HEAD 0.9g
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 23:45Fishing Diary 

September 04, 2016

逃がした魚は大きい。
一度手に入れかけて失ったものは、
実際よりも大きかったり素晴らしく
見えるものだという、故事ことわざだが...

7月31日、油断して特大をバラす🔚
8月10日、リベンジで単独釣行🎣
ところが、この夜は状況が全く違った⤵️

早い時間から粘っていたにも拘らず、
釣果は10cmクラス、20僖ラスのみ。
これまでに良計が捕れていた地合いは
訪れず、悪戯に時間ばかりが経過する⏲

そして体力的に限界も間近、丑二つ時🌌
立ち込んでいた、約5m右側付近より
明らかに特大と分かる捕食音が🔛

ベタ凪の水面で
ハッチしていた虫を狙っていた蝙蝠。
それを捕食しようとしていた魚。
ひょっとすると?
喰いそびれはチャンス🆙
魚もギラギラしているに違いない‼️

疲労もピーク、帰宅しようか?と
諦めかけていた時の出来事。
焦る気持ちを落ち着かせ、
この機会を逃すまいと暫く様子見💓

そして再び。
魚はまだ辺りで迷泳していることを想定、
岸寄りの葦側に駄目元でキャスト✨
暗くてミスキャストしたようだったが💯

意外な所に特大。
すると、着水するや否や竿先に魚反応。
瞬間の当たりは小さく、その魚かどうか
分からなかったが、浅瀬ゆえ合わせるや
否やエラ洗いされて魚影が確認出来た🔛
それから間髪入れずにドラグが出始め、
ヘッドシェイクで抵抗し続ける魚⤴️

強烈な引き。
足先にあるサンドバーの落ち込み付近を
並泳し、最終的にウィードに潜られ全く
全く動かなくなってしまった。
万事休す⤵️

10日前。
動かなくなった後にテンションをキープ
しロッドを立てながら左右に移動すると
急激な絞り込みとエラ洗いで魚影を目の
当たりにした後にバラシてしまっていた。

またしても窮地⚠️
そこで藻化けされていないことを信じ、
即座に対応せずに間合いを取った。
前回は縦方向より、その夜は横方向から
ウィードに潜られていたのが幸運🌟

再び竿先に生命感。
今までスピニングで掛かった中でも記憶
に残る凄まじい引き、焦る気持ちを鎮め
ながらドラグ調整し、魚が弱るまで無理
に取り込まないよう努めた。暫し格闘。

至福の瞬間🎶
image

2770g
image

リベンジ完了🆗
そのあとの心地よい疲労感🌟
2016年、印象に残る釣行だった💮

LURE:SUPER STICK4+R/JIG HEAD 0.9g
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 21:49Fishing Diary 

August 11, 2016

丸い月が出ている夜🌕
は、あまり得意ではない💦
7月17日。
チームのナガッサンと釣行🎣

訪れたポイントは、
暫く行ってなかった、とある河口。
夕刻の明るい時間帯より開始⤴️

程よくどころか
キャストもままならない向かい風⤵️
過去に反応があった場所は撃沈🔚

やはり河口ど真ん中にある、
中洲と風向きがキーとなったよう。
魚の居場所はある程度絞り込まれた🔛

北東より南東へ
風向きも徐々に変化し和らぎ始めた矢先、
ナガッサンが48僂鯤瓩辰討い‼️

空腹を満たすべく一旦竿休め。
ナガッサンからアドバイス㊙️と
スタミナ補給した後、再び入水。
そこでスピニングに持ち替えた。

日付けが変わる寸前🤔
左側にはエビ藻が壁のように生えており、
凹みと隙間が出来ている逆側を狙う。
苦し紛れに選んだ💦
4インチワーム+1/16ozジグヘッド。
小ぶりで細身、水を引っ掻く波動〰
普段殆ど使用しない
それが1つだけケース内にあった。

チェンジして1投目。
よくあるパターンで魚反応があった🆙
ナガッサンのナイスな👏🏻
ネットランディングで何とか捕れた✨

image


苦手な丸い月夜も少し好きになった💕

image


LURE:STICK SHAD POWER SHAD TAIL 4+R/JIG HEAD 1.8g
ROD:SIDEWINDER THE EGING MODEL 8.3”
REEL:SHIMANO RARENIUM 2500S
LINE:SUNLINE SUPER BRAID5 No.1+TORAY TOYOFREON L HARD No.2

whaam926 at 12:13Fishing Diary 

July 26, 2016

遅れ馳せながら
今年も届きました。
投げる機会はまだですが...

image


2016 depsweb members Limited Model
”YUDO”
LENGTH /130mm
WEIGHT/1.7oz





whaam926 at 22:02Lure Fishing 
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ