whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

散歩道

sanpomichi最寄りの駅までは15分の道のりですが、

遠回りをして、ひとつ先の駅まで歩くようにしています。

たとえ汗をかいても、日焼けをしても。

なぜなら そこに井の頭公園があるから です。

癒されます~。

つきおかさん
 コメント ありがとうございます。
 コメント返しをトライしてみたのですが・・・
 まだちょっと難易度が高かったみたいです。
 いずれまた・・・。

サイトウ 2009-05-27 18:23:31

心は古都へ

 

kokoro_koto
スタジオソイの槻岡さんからバトンを受けたサイトウです。
初挑戦の「ブログ」。
まずは当番の一週間、頑張ってみようと思います。

奈良! いいですね~。
今の時期は、緑が濃くて空が青くて・・・さぞ気持ちが良いでしょうね。
だからこそ空気を深く吸い込む・・・なんてことはやめておくか、と。
「みんなでマスク2009」も、思い出のページを色濃くしてくれそうですね。

中学・高校の修学旅行、大学の研修旅行、勤め先の旅行、個人旅行、と
京都や奈良へは、度々足を運んでいます。
学生の頃はただただ「はあ~。」と感心していただけでしたので、
多少なりとも価値観の定まった今、
もう一度ひと回りして、「お気に入り」を探したいものだなあ・・・と思いました。

実はワタクシ、最近ちょくちょく古都へ飛んでいるのです。

某試験の教科書の中で、ですケド・・・。

サイトウ 2009-05-25 15:51:32

奈良旅行の三

興福寺から少し歩くと東大寺。
インフルエンザ流行の影響か、観光客は少なめでしたが、さすがに東大寺は修学旅行らしき団体が多く見られました。もちろん全員マスク姿。

人と鹿で混雑する南大門付近を抜けて二月堂へ。
学生時代、伊丹に住んでいた親戚に「お水取り」に連れていって頂いたことあります。
二月堂の「舞台」を火のついた大きな松明(たいまつ)を持った僧侶が走ります。
冬の夜空に火の粉が舞う、迫力のある行事でした。
「お水取り」は、いつかもう一度観たいものですが、晴れた初夏の「舞台」からの眺めも素晴らしかったです。

3日連続で奈良旅行について書かせて頂きましたが、この辺でバトンタッチ。
次の担当の齋藤さん、奈良・京都方面でお気に入りの建物・場所はありますか?

写真:二月堂「舞台」

槻岡佑三子/スタジオソイ一級建築士事務所 nara32009-05-24 17:28:11
ギャラリー
  • 匣(さや)リニューアルオープンご案内
  • 匣(さや)リニューアルオープンご案内
  • 写真撮影
  • 写真撮影
  • 写真撮影
  • 第21回グラスファミリー展
  • 材木がうまれるところ-丹沢伐採見学
  • 材木がうまれるところ-丹沢伐採見学
  • 材木がうまれるところ-丹沢伐採見学