whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

今日から5月


今日から5月
ゴールデンウィーク前半は、爽やかな緑園(薬師池公園)での茶会のお手伝いのあと、東工大の建築関係を学ぶ方々が「オフグリットハウスとその暮らし方」を取材したいとのことでいらした。
人にお話しすることで、その意義や意味を改めて知る機会になり、また課題も見つかります。
そんなことを考えていたら「リフォーム産業新聞」5/1号が先ほど届きました。
そういえば数週間前に取材を受けたこと思い出し、あれこれお話ししましたが・・・
WHAISをご紹介していただきましたこと、感謝申し上げます。

リフォーム産業新聞2018年5月1日号掲載
リフォーム産業新聞20180501


岡野美紀子/株式会社栄港建設

WHAIS定期総会の準備が始まりました

昨日は、総会の会場打ち合わせで新横浜へ。

IMG_2930

今年は、「新横浜グレイスホテル」さんのお世話になります。
ホテルの担当の方との打ち合わせはスムーズに終わり、当日使用する部屋の確認へ。

IMG_2932
こちらは懇親会の会場。
ま、眩しい〜。さすがはホテル、非日常の演出に徹しています。

IMG_2929

受付はこちらのホールで行うことになります。
名前の通りの、優雅な雰囲気!

このあとは、WHAISの事務局で総会の初回打ち合わせ。
総会シーズンが発進しました!
会員のみなさまには、6月上旬には案内状をお届けできるよう、
準備をすすめて参ります。

総会準備では毎年WHAISメンバーが知恵とマンパワー…
ならぬウーマンパワーを出し合っています。
今年のWHAIS総会も、どうぞ楽しみにしていてください!

ブログ当番割り込みにて、ご報告でした。

及川敦子建築設計室
/及川

「突き板」という素材、ご存知ですか?

IMG_1098
この積み上がったものが今回のテーマ、うすーくスライスされた木の板です。家具や室内ドアなどの仕上げ材によく使われる「突板/つきいた」は、建築ではとても一般的な素材です。0.5ミリと0.25ミリでは出来上がりが大きく違い、無垢板では出来ない世界もある奥深〜い素材^ ^ 自分自身の仕事場用に家具をお願いしていることもあり、家具屋さんに突板屋さん山一商店さんに連れて行ってもらいました!
IMG_1090
最近は木目のプリント合板が主流ですが、やっぱり自然の木目は見た目も触り心地も、人を安心させてくれる美しいものですよね。ちょっと色が変わっていたり柄が変わっていると一般的には「欠点」と言われて捨ててしまう部分にこそ面白さや個性がって、良い感じです。
IMG_1095
↑オリーブの木(の突き板)
様々な樹種の自然の色や木目の違いがわかってとても面白い経験でした。皆さんも、オーダー家具や自分だけのドアを作る時に、突き板から選んで見ませんか?

(株)オオカワ建築設計室 大川 三枝子
 
ギャラリー
  • 第4期定時総会のご報告
  • 掲載の報告
  • 第4期定時総会のご案内
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ