whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

2009年07月

暮らしの器

P1030227

器という言葉が普段使いになったのは
いつ頃からでしょうか。
食器、ではなく- 器 -。それは、食べる、暮らすということを
もっと大切に考えようと思う人が増えているからではないでしょうか。

かく言う私も美味しいもの好き器好き、
思いきって奮発した漆でも陶器でも、日常使いするのが一番!
と躊躇することなく使うので、割ってしまう事もしばしば^^。

そうやって捨てるコトも出来ずこっそり取っておいた欠片を見て、
「漆継ぎ」で直してみる?と友人が誘ってくれました。
高価な茶器で見かける漆継ぎですが、やってみると決して
難しいものではなく根気よく丁寧にすれば誰にでもできます。
違う器のかけらと組み合わしたり箔で仕上げたりすることもできて
はまってしまいそうな予感...。
お気に入りの器、もしかけてしまってもあきらめないで
時間を見付けて漆継ぎに挑戦してみてはいかがでしょう。

使い始めが完成ではなく、住み続ける事で新たな価値が生まれる -
そんな家を目標に、いつも設計しています。

割れた器を継ぐ事で新しい楽しみが生まれる漆継ぎは、
そんな家づくりにとても似ていると思いました。

ソイスタジオの槻岡さんも、ものづくりに親しんでいますよね。
直して使い続けているものはありますか?

おおかわ/オオカワ建築設計室

気持ちのスイッチ

IMG_1539
久しぶりの更新で失礼致します、オオカワ建築設計室/大川です。

すっかり夏ですね!
暑い日差しに夕方からの雨、小学生の頃の夏休みを思い出しつつ書いています。
「自分の生活の中での大切な物」という佐田さんからの質問を受けて我が仕事場を見渡してみれば、ありました。大切なもの。

機関車のような出立ちが憎らしい、このコーヒー豆ブレンダーです。

コーヒーを入れるコトは、私にとっては”気持ちのスイッチ”。朝仕事をスタートさせたり、思考が行き詰まった時にほっと一息ついたり、大切な打ち合わせに向けて心を落ち着かせたり。それに何より、一緒に飲むと初めてお会いした方とも不思議な一体感が生まれて、心が近くなるような気がします。

家づくりについてもっと気軽に話せる場所を作りたいと思って、日本橋に仕事場を構えてもうすぐ一年。様々な方にお越しいただき、ステキな時間を演出する役者として、このブレンダーは活躍してくれました。

ブレンダーは、合羽橋に行って半業務用を購入しました。ちょっと小さめですが、ちゃんと調整もできて丈夫、音も見た目も一丁前デス。豆は茅ヶ崎の現場通いで見付けた小さな自家焙煎工房「ビーンズ工房」で特別にお願いしているオオカワスペシャル^^。コーヒーが苦手な方も、新鮮な豆の匂いは喜んでいただけるようです。好きなものって、こだわっちゃうんですよね。

気軽に家づくりについて話したい方は勿論、コーヒー大好き!という方もぜひ、お立ち寄りくださいね。

ココロをしゃんとさせてくれる本

鈴木さんの本の話を受けまして、大切にしている本を紹介します。0610_1

 

 

 

 

 

 

 

 

建築家・吉村順三の雑誌の記事やインタビューの言葉を集めた本で、
短い文章が載っているだけの本なので、ちょっとした時間に読んでます。
私は毎日の仕事の中で多くの事や人に影響を受けていますが、
ときどき不安になり、悩んだり迷ったりしています。
そんなときにこの本を読むと、自分かどうすべきかを教えてくれるような気持ちになってきます。
そんなこの本は、私にとってココロを「しゃんと」させてくれる大切な物のひとつです。
 
それでは大川さん、自分の生活の中での大切な物を教えて下さい!!

sata

”茶室をつくった”を読んで

この前、佐川美術館の楽吉左衛門館についてご紹介しましたが、茶室があまりに衝撃的で凄かったので、それを楽吉左衛門氏が設計したいきさつが書かれている本を読みました。感動しました!やはり命がけの設計だったのですね。    さなえ



オーソドックスなことを伝える難しさ

WHAIS第1回「自分のための空間づくりセミナー」を開催。

横浜都筑・青葉地区限定のコマーシャルペーパーで呼掛けました。

ちょっと心配なので、友人・知人にも声をかけましたところ、延べ12名の方にお越しいただきました。

「皆様お忙しいところを本当にありがとうございました」

 

今回は、ガイアの鈴木早苗さんに「洗面化粧台」にスポットをあて、多様なライフスタイルを提案していただきました。

鈴木さん、お疲れさま。 心から感謝します。

ティータイムでは、住まいについての想いを大いに語り合い、とてもたのしい時間となりました。

 それにしても、私たちには「オーソドックスな家づくり」も、まだまだ伝わっていないことを改めて感じました。

これからの課題ですね。  みきこ
ギャラリー
  • 第4期定時総会のご報告
  • 掲載の報告
  • 第4期定時総会のご案内
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ