whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

2011年10月

福島県へ

こんにちは
秋晴れが気もちよく、すっかり秋の陽気となりました。
先週、社員旅行で福島県の協和木材と会津地方へ行ってまいりました。

木の匂いが気持ちよく、伐採されてから加工、配送されるまでの流れを
見て知ることができた協和木材見学。

活気に満ちた観光地の店員さん、多くの歴史を持ち学ぶことができた会津地方。

とても有意義な2日間。戻ってきてから何をするかが一番大事です。
しっかりと感じたこと、思ったことを周りに伝えていきたいと思います。

ahed 中山


「心安らぐ場所」

40年ぶりのスウェーデンから帰って来て
3ヶ月以上が立つのに、未だに「逆ホームシックに
かかっている私です。
何か忘れ物をしてきたような…
そんな感覚にとらわれています。

行った時期はちょうど夏至。
ミッドサマー、この頃のスウェーデンが
一番美しい季節だと思うからです。
空気に透明感があり、花の香りに包まれ
町にはストックホルムっ子のくつろいだ笑顔が溢れ
みんながゆったりと、この夏の時期を満喫していました。

でもなんと言っても、夜がいつまでも明るく
日が暮れそうで暮れない、そんな不思議な時間が
ずっと続いているのが夏のこの季節の特徴です。

アパートを見上げると、どの部屋も
美しい明かりが灯っていて、とても心が安らぎます。
部屋を明るくする「機能としての照明」
そして見上げる人に対しての「安らぎの光としての照明」
そんなことを今回改めて感じました。

40年ぶりに訪れても、町の様子が変わっていなかった。
だから自分の帰る場所があって嬉しかったのだと思います。
夏の優しい光に包まれて、いつまでもあの場所にいたかった。
また「帰る」機会を探しましょう。

それにしても北欧のデザインは
一つ一つにぬくもりと「大人っぽさ」を感じました。
WHAISの皆さんが創っているものと同じですね!

デザインコンビビア 沢田寛子







「2世帯住宅と相続税」セミナーご報告





LIXILさんのショールームを会場に
9月30日の新宿に引き続き、10月15日の横浜港北にて
セミナーを開催いたしました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございます。

今回、相続税のことを考えるのはまだまだ遠い先…?というような若い世代の方にも、将来を見据えて足を運んでいただけたようです。





途中お菓子をつまみながら。。
WHAISでは、今家づくりを考えている方にも、将来のために
勉強を始めたい方にも、役に立って、肩の凝らないセミナーを
定期的に開催しています。

ぜひ、お気軽にご来場ください!

及川敦子|及川敦子建築設計室

禅寺、祝い事にわきたつ





京都方面に在住のお施主様との打合せのため、週のあたま
出かけてきました。
一泊して、翌日は打合せの話題にでていた京都のとある中庭を見ておくため、、
いえ本当は、夏から気を張ってきた仕事にもひと句切りがついたご褒美とばかり
久々に緩んだ休暇を過ごしてきました。(うう、ごめんなさい!)

さて、表題にあるように 何気なくおとづれた東福寺にて
当日は普山開堂式 といって、寺の「管長」さんの就任式が執り行われており、
方丈はもとより、庭園も見学はできなかったのですが
祝い事の空気に満ちた境内の雰囲気を味わって
少し変わった観光を楽しむことができました。

お祝いのため、全国から集まった禅寺のお坊さんたちが
白い引き出物の紙袋を手に持ち、おしゃべりする様子は
壮観。そうですね、たとえるなら結婚式の直後のようなうきうき感でしょうか。

お勤めに励む日常もある一方で、このようなハレの日には
境内の建築物も違う顔を見せてくれているのでしょう。

及川敦子|及川敦子建築設計室
ギャラリー
  • WHAIS 初中国へ
  • WHAIS 初中国へ
  • WHAIS 初中国へ
  • WHAIS 初中国へ
  • ロクマルイベントに出展のご報告
  • ロクマルイベントに出展のご報告
  • ロクマルイベントに出展のご報告
  • オープンハウスのご案内
  • 横浜女性ネットワーク会議&ウーマンビジネスフェスタ