whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

2018年05月

第9回ランチラボに参加しました!

5月23日水曜日、
「WHAIS LUNCH LABO Vol.9」が開催されました。

IMG_4967


今回のゲスト講師は
メットライフ生命保険会社の畑洋さん。
テーマは「人生100年時代のサバイバル方法」!

サバイバルなんて、ちょっと大げさ?
いえいえ。畑さんのお話を聴くと、その意味を実感します。

お金は生活に直結し、生活とは生きること。
平均寿命が延び、定年後の人生が長くなった現代を生きるのは
まさにサバイバルなのですね。
分からないことだらけのサバイバル方法は、
やっぱり詳しい人に聞くのが一番。
いつ始めても早すぎることのないお金の備えのことを
考えるきっかけとなりました。

IMG_4969


そして今回のランチは日本橋「弁松」のお弁当。
甘辛な味付けでごはんがすすむ♪
皆でおいしいごはんを楽しみながら
畑さんへの質問や感想などをざっくばらんに話す
和やかな時間となりました。

わいわいランチを食べながら
気軽に面白いお話が聴けるランチラボ。
セミナーは敷居が高いな〜と感じている方にも
とってもオススメです。


デザインコンビビア/田島未久歩

お気に入りのリサイクルバッグ

こんにちは。
WHAISでグラフィックスを担当している
デザインコンビビアの沢田です。

毎週日曜日、私は「石のように重たい(夫の言葉)」バッグを
持って、教会に行っています。
中に入っているのは、分厚い聖書、讃美歌2冊、講読詩編、
ファイル、ノート、筆記用具、お財布、
その他の細々としたモノたち。
これらを入れる頑丈なバッグをずっと探していました。

そしてある日ついに、神宮外苑前で行われていた
「東京デザインウィーク」会場ブースで
私の願いをかなえる「蝉 semi」のトートバッグと出合い、
衝動買い、以来ずっと愛用してきました。

デザインはとてもシンプルで、その素材がとてもユニーク。
イベントの屋外宣伝に使われていたフラッグを
リプロダクトし、バッグに生まれ変わらせているのです。

今使っているのは2代目ですが
(1代目は今、修理してくださっています!)
bag01

bag02


先日はじめて蒲田のフラッグシップショップに
お邪魔したときに、カジュアルなショルダーバッグを見つけて
またしても衝動買いしてしまいました。
鮮やかで、とってもポップ。
こちらは休みの日に出かける時に愛用しています。
RIMG0331
RIMG0332


耐久性の高い素材をリサイクルしてつくられた数々のバッグ。
仕事バッグとしてもお勧めです。
ぜひ覗いてみて、自分のお気に入りを見つけてください。
IMG_20180414_162332


http://semi.tv

サイズも色々揃っています!

デザインコンビビア 沢田寛子

パラリンピック視察の報告会に来ませんか?

みなさま、こんにちは。
WHAISメンバーの齋藤です。

3月の末に、中小企業家同友会の仲間と共に韓国へ行ってきました。
そう!
パラリンピック視察です!
IMG_7416

カーリングの決勝戦、
アルペンの最終日、閉会式を観ることが出来たのですが、
目前での村岡選手の最終レース、銀メダル取得は感動しました〜。
やはり、TVで観るのとは臨場感が違いました。

DSC09834
DSC09964


その感動が残る今、
5月14日(月)に参加者からの報告会が開催されます。
私は2つの競技についての報告と、建築設計の目線から会場の建築施設やバリアフリー、デザインについて感じたことをお話しする予定です。
ご興味がありましたら、ぜひご参加下さい。


東京中小企業家同友会 国際ビジネス支援部会例会

   パラスポーツ応援プロジェクト 共催
                  
   ((( 平昌パラリンピック視察報告会 ))) 

東京がメイン会場となる、2020年オリンピック・パラリンピックや2019年ラグビーワールドカップには前年から世界各国からスポンサー企業やプレス関係者が来日し、インバウンド関連需要はさらに拡大することが予想されています。

今年3月、会員有志で平昌(ピョンチャン)・江陵(カンヌン)で行われた冬季パラリンピックの視察に向かいました。中小企業家の視点を通した平昌の様子を報告します。

【開催概要】
●日時:5月14日(月) 18:30~
●会場:東京同友会 会議室  
    千代田区九段南4-7-16市ヶ谷KTビル3F
  http://www.tokyo.doyu.jp/map/index.html
●参加費:1,000円 (終了後、近隣店舗にて懇親会)
●問い合わせ先:東京同友会事務局
         国際ビジネス支援部会担当・米田
          電話03-3261-7201
          e-mail yoneda@toyoko.

今日から5月


今日から5月
ゴールデンウィーク前半は、爽やかな緑園(薬師池公園)での茶会のお手伝いのあと、東工大の建築関係を学ぶ方々が「オフグリットハウスとその暮らし方」を取材したいとのことでいらした。
人にお話しすることで、その意義や意味を改めて知る機会になり、また課題も見つかります。
そんなことを考えていたら「リフォーム産業新聞」5/1号が先ほど届きました。
そういえば数週間前に取材を受けたこと思い出し、あれこれお話ししましたが・・・
WHAISをご紹介していただきましたこと、感謝申し上げます。

リフォーム産業新聞2018年5月1日号掲載
リフォーム産業新聞20180501


岡野美紀子/株式会社栄港建設
ギャラリー
  • 2018かながわ住まいづくりフェアに出展しました
  • 2018かながわ住まいづくりフェアに出展しました
  • 2018かながわ住まいづくりフェアに出展しました
  • 2018かながわ住まいづくりフェアに出展しました
  • 第10回ランチラボのご案内
  • 大谷資料館へ
  • 大谷資料館へ
  • 大谷資料館へ
  • 大谷資料館へ