こんにちは。
WHAISメンバーの三輪です。
IMG_1084
↑良い香りのスイカ!?


11月13日(火)に、オリーブ会員のミハマ通商さんのご紹介で、
「諸戸林業の100年檜ツアー」に参加してきました。
ミハマ通商さん、栄港建設さん、WHAISの及川敦子さん、佐藤如是さんの事務所の皆さん、仲間の学生さん、そして私の事務所のメンバーで丹沢の山林を歩き、
伐採の様子を見学する
総勢約20名のツアーです。

この山林には、諸戸林業さんの5代前の方が植えた120年生のヒノキが
伐採をされるのを待っています。
建設現場で木を見る機会が多い私たちですが、
木が生まれるところ、育つところを生で見る機会は、なかなかありません。
貴重な体験をすることができ、
若い大工さん、設計者さん、学生さんは、これから材木を見る目が変わるのではないでしょうか?



さて、今回は、夏の台風で被害があったヒノキを伐採します。

木を切る人は、なんと女性です。
IMG_1056
↑これから行く山林を説明する笹原さん。
これから寒くなる時期が伐採の季節。



山での伐採、運搬、製材… 
柱や床板などの建築部材となって現場に運ばれるまでの一連の流れをご説明いただきました。

さて、いよいよ山に入ります。



IMG_1057
スギ、ヒノキ、ミツマタなど山の様子を説明する笹原さん。

IMG_1062
30分ほど作業道を歩きます。

IMG_1067
伐採現場につきました。
いよいよ、伐採が始まります。
はじめに
倒す側に切り込みを入れます。

IMG_1073
切り込みの反対側に楔を打ちます。打音が山に響きます。

IMG_1078
見事にヒノキが倒れました。

IMG_1079
運びやすいように枝を打ちます。
今日の作業はここまで。
後は、山から降ろされるのを待つそうです。

IMG_1083
見学後は、お楽しみのランチ。
おにぎり&トン汁の滋味深さ。
山の清水で淹れたクリアな味のコーヒー!
焼きマシュマロの食感!



黄色や赤に染まる木々に囲まれながら、久しぶりの山歩き。
学びあり、新しい出会いあり、美味しさありの楽しいひと時を過ごすことができました。
感謝。

参加者それぞれが課題を持ち帰り、今後の設計に活かしていくことと思います。
諸戸林業の皆様、見学会を準備してくださった方々、
どうもありがとうございました!!


諸戸林業株式会社
http://www.moroto.co.jp/group_list/moroto_forest.html