whais blog

WHAISは女性建築家とデザイナーを中心としたプロジェクトチームです。 セミナーやイベントのご案内、プロジェクトメンバーの活動をご紹介していきます。

その他

WHAIScafe「家づくり・素材選びと日々のお手入れ」レポート

11/28、12/1の2日間開催しました、WHAIScafe「家づくり・素材選びと日々のお手入れ」が無事に終わりました。

今回は、私たちがよく使っている材料の素材選びのポイントと日々のお手入れについてご紹介。
実演や体験コーナーもあり、皆さんにも楽しんで頂けた様です。

和気あいあいとした少人数のセミナーが「WHAIScafe」です。
住まいに関して疑問に思っていることなど、気軽にお話できるのがポイント。
来年も開催しますので、聞きたいテーマなどありましたらワイズ事務局までお知らせください!

WHAIS事務局(有限会社アヘッド内)
TEL: 045-473-1333 FAX: 045-473-1335
E-mail: info@whais.jp

槻岡佑三子/スタジオソイ一級建築士事務所

阿佐ケ谷住宅

事務所から徒歩数分の所にある阿佐ケ谷住宅。
昭和33年に立てられた旧日本住宅公団の団地です。

4階建ての中層住棟と2階立てがつらなるテラスハウスを組み合わせた配置となっています。
団地特有の隣棟間隔の広さ、そこに植えられた木々の緑、草花、そして鳥のさえずり。
とても素敵で理想的な住環境ですが、再開発が予定されており、もうすぐ取り壊されてしまいます。
老朽化によ取り壊しは耐震性などの面からやむを得ないですが、この豊かな空間を生かした再生は出来ないものなのでしょうか……。

そんな阿佐ケ谷住宅については『奇跡の団地 阿佐ケ谷住宅』(三浦 展編著 王国社刊)で詳しく知ることが出来ます。
阿佐ケ谷住宅の成り立ち、テラスハウスの設計をした前川國男建築設計事務所の設計計画、住人たちのコミュニティの形成や維持管理の方法など、興味深い内容です。

槻岡佑三子/スタジオソイ一級建築士事務所

本と義援金の紹介

先日の東北地方太平洋沖地震、被害の状況がわかるにつれて改めて大変な災害だと感じています。
皆様、ご家族やお知り合いの方を含めて、ご無事でお過ごしでしょうか。

度重なる余震、原子力発電所の状況、計画停電にともなう混乱など落ち着かない日々を過ごされていると思います。

写真は、随分前に買った『地震イツモノート』(地震イツモプロジェクト編/木楽舎)。
阪神・淡路大震災の被災者の方々の意見を元に作られており、イラストが多くて分かり易く、すぐに読めます。

避難所での経験の章は、今、被災者が置かれている状況を推察することができます。
現時点では、出来ることは少ないかもしれませんが、これから何が出来るか?を探す一助になればと思い、紹介させて頂きます。


また、セミナーや写真撮影などでお世話になっている岩谷さんからの情報も合わせてご紹介します。

建築家 坂 茂(ばん・しげる)氏が避難所の簡易間仕切りの準備を進めており、
義援金の協力を求めています。
坂茂氏は、阪神大震災や世界各地で仮設住宅の計画をし、建設に係わって来た建築家です。

坂茂建築設計HP「東北地方太平洋沖地震 支援 募金のお願い

今回も避難生活が長引くことも考えられます。被災された方々、救援・支援にあたっている方々が、少しでも安心して過ごせます様、わずかではありますが私も協力したいと思います。

最後に、WHAISパートナー、皆無事で過ごしておりますことをご報告申し上げます。

槻岡佑三子/スタジオソイ一級建築士事務所

ペット

動物病院の先生方はもちろん動物大好きです。
お手伝いさせていただいている私たちも動物大好きです。
なんでこんなに可愛いのだろう??と思うこともしばしば。                                                                                     


普段は何を考えているのか正直分からないのが現実ですが、                             何か、できる限りで私たちに癒しを与えてくれるペット達に                              してあげたいと時々、思います。

次回ワイズセミナーは「ペットと楽しく暮らすリフォーム」                                 そんな何かを見つけられるかもしれません。

詳しくはこちらをごらんください。
→ http://www.whais.jp/special/index.php?mode=rssview&no=35&c=1

ahed 中山

『りんご酵母パンの店&料理教室』完成

大型の厨房機器の搬入。パンを焼く大きなオーブンは、出入口からでは無く、
ショーウィンドウのガラスを外しての搬入となりました。

6/23、保健所の検査も無事通過。後はオープンを待つだけです。

顔合わせから工事完了まで約1ヶ月の慌ただしい工程でしたが、クライアントの
夢を形にして行く為のサポートは、楽しい仕事となりました。

槻岡佑三子/スタジオソイ一級建築士事務所

りんご酵母のパンの店『エスト パニス』&料理教室『fc-studio』
2010年7月4日オープン!

ギャラリー
  • 第4期定時総会のご報告
  • 掲載の報告
  • 第4期定時総会のご案内
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • 第9回ランチラボに参加しました!
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ
  • お気に入りのリサイクルバッグ