久しぶりでござるな。
driveです φ(.. 


「よう、みんな元気?」


人気ブログランキング

先日の台風10号。
宮崎では4人の方が行方不明になりました。
一刻も早い発見を祈っております。

ただ、前情報よりも勢力が小さくなり、甚大な被害が出なかった事は不幸中の幸いだったかも知れません。

日頃から準備しておくもの。
・水
・ブルーシート(厚手のもので、5m×5mクラスがあれば結構対応できる)
・缶詰
・カセットコンロ&ボンベ

この辺りは、ほとんど売り切れます…(´・ω・`)
水とか缶詰は、賞味期限来たらどんどん在庫整理して行けば良いので、日頃から準備しようね。

さて、Twitter。
53先輩のツイートを見付けました。


53先輩、センス良いよな…
二行で伝わるこの思い(´・ω・`)

結構いるんですよね。
聞くだけ聞いて来る人。

親身に答えたけれど、途中で尻切れトンボでさようなら的なね。
皆さん同じような経験しておられましたね。

driveの持論を展開しますね。

基本こういう対応する質問者って「クレクレ君」なんすよ…(´Д⊂)
何も考えてない。

答える人が、親身に回答してても、それが当たり前と思ってる。
(よし、じゃあ次はあの人に聞いて…)なんて心で思ってるわけです。

なんつーか「食い散らかして帰る客」みたいな感じ。

質問者に敬意があるか無いか位は、相談された大家さん分かってますからね。
言わんけどね。

…例えばね。

Aさんという大家さんに、1時間相談するのに5,000円払うとしましょうか。
弁護士もそれ位取るわけですし、相談料。

(金払ったんだから、相談乗ってもらって当たり前やな…)

…違うんだよ。

それは、ただの「対価」に過ぎないの。
その1時間を割いてもらって拘束する事に対する対価。

そのAさんは、まずあなたに

「自分の1時間を分け与えるかどうか」

の選択をするわけですよ。

時間=命なんだから、あなたに1時間の命を使うわけよ。
大袈裟でも何でもない。

仮に、もし自分があと24時間の命なら、見ず知らずの他人に1時間分けますか?って事よ(´・ω・`)

どうだろうか?

※断っておくけど「キラキラ大家」とかその辺がこの論法使うかもだけど、それは一旦置いておく。

まずはそのAさんの選択があって初めてあなたに貴重な1時間を使うわけで。
金払ったからOK!とはならんだろうよ…

相談に乗ってくれる有名な大家さん(not kirakira)も多いけど、そういう事なんだよ。

そこをしっかり考えて相談しないといけないと思うよ(´・ω・`)


あとは、質問の内容。

先日、某zoomセミナーに参加して、最後に対話形式の質問コーナーがありましてね。
聞いていましたが、勿体無いなーと思う事が多々ございました(´・ω・`)

要は、もう講師の最低限のスタンスや理念部分についての浅い質問はしちゃいかんって事。

例えば県知事に、「県庁の場所ってどこですか?」って聞くような感じね。

先人たちは時間が貴重なんです。
お金なんて沢山持ってるんです。
お金払ったからといって良いというわけではない。
相談に乗ってくれるかどうかは相手の厚意でしかない。

そこを踏まえて。
感謝を込めて、敬意も一緒に。
そして初めてDM打ちましょうね。


↓またね!(。・ω・)ノ゙


人気ブログランキング

続きを読む