皆様こんにちは。わっちゅうです。

7/25に咲-Saki-阿知賀編の舞台である、吉野町で花火大会が行われるとのことなので、 それに合わせて開催されたオフ会に参加してきました。

前回は、このポスターの舞台をうまく撮影できなかったので、再挑戦です・・・!
 

自宅から車で吉野に向かうこと3時間半。

予想より早く吉野についてしまったので、下千本駐車場で1時間ほど待機。
頃合いになったので松実館へ出発。途中、ケーブルカー吉野山駅で咲クラの皆さんと合流しました。

そして、松実館向かう途中の天の川さんで涼みます。
すると、なんと女将さんが麦茶とおにぎりを差し入れてくれました。

こんな感じのおにぎりです。(写真は後で自分で作ったやつです)

なんとこのおにぎり、卵焼きで包んであるのです!卵は甘く、中のお米は程よく塩辛く、美味でございました。これは長時間のドライブで疲れた体にこれはありがたい!女将さん、ありがとうございました!

その後、松実館へチェックイン。荷物を置きにいつもの会議室へ行くと・・・

ずいぶん様変わりしていました。
玄ちゃんや咲ちゃんのフィギュアから、アニメスタッフのサインなど、まさに咲-Saki-専用部屋と言った感じで、原作を知らない人でも、吉野と咲-Saki-を知ってもらうきっかけになりそうです。
そして、早めの夕食。


なんとも涼し気な夕食でした。

そして、花火を見るために、ハイエースに拉致られて揺られて大和上市駅へ下山すること10分。

祭りの熱気を感じながら、花火の打ち上げを待ちます。
そして、その時が。

電車と花火のコラボレーション、ついに撮れました!
橋梁の位置をポスターに合わせたつもりですが、思ったより花火がポスターより低めの位置に上がっていました。とはいえ、咲-Saki-を抜きにしても電車と花火のコラボは中々無いと思います。
そんなポスターの再現に感動しながら、夢中でシャッターを切り続けていると、気がつけばもう松実館に戻る時間に。
戻る直前、大和上市駅前の観光案内所へ行きます。

あらたそかわいい。


そして、松実館へ。
花火の興奮冷めやまぬ中、酒日和&麻雀大会が始まります。

次回へ続きます。