あゝ、昔は良かつた?

歴史的仮名遣で記す由無し事

2005年05月

「世界一感動する会計の本です」読了

処女作ださうですさおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者の処女作らしいです。
続きを読む

「ことばの表記の教科書」読了(BlogPet)

きのうhacktが、アマゾンとか指南した。

「さおだけ屋〜」売れてるみたいですねえ。
彼はこのまま第二の齋藤孝になつてしまふのでせうけど..ところで、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?



*このエントリは、BlogPetの「hackt」が書きました。

「タオの気功」読んだ

05-05-21_00-47.jpg積ん読の山をひと崩し。

ひと昔前、「タオ」といふのが話題になつたことがありました。
国民的ブーム、とまでは行かないまでも、チャゲアスのCHAGEが触発されてタオの歌を作るぐらゐには、知る人ぞ知るものでした。

私はこの本をそんな時期にでも買つたのでせうか、思ひ出せません(^^;

で、「タオ」とは何かといふと、森羅万象に宿る生命エネルギー、悟りを得た状態、等の解釈があるさうですが、本来の意味は「仙人になるための道」とのことです。

この本の気功は、仙人に至る道の初歩としても、単なる健康法としても使へるさうです。
取り敢へず私もコレで健康になるぞ!
...と思つたのですが、基礎となる呼吸法一つ取つてみても、30分間続けなければならないんださうです。てか、そんな時間ありませんし、途中で飽きてしまひさうです(^^;

最初の関門。
毎日まいにち、そんな時間を確保して気功を実践できる強靭な精神力の持ち主だけが仙人に近付くことができるのでせうね。

SINGER SONGER「初花凛々」

05-05-24_16-34.jpgたうとう発売されましたあああ!
憑き物が落ちたかのやうな爽やかサウンド!
...と思つたら、カップリングにCoccoワールド健在(?)
初回限定DVDのメイキング映像は、普段のCoccoが垣間見えて貴重。
PVでは、話題のCoccoと岸田の寸止めキスもバッチリ。
あゝ、来月発売のアルバムが楽しみだなあ。

不二家 ルック グレープ ア・ラ・モード

05-05-24_00-27.jpgブドウのチョコつて珍しくないですか?
ワイン風のものを除いたら、ノリピーがCMに出てたグリコの苺チョコレート・葡萄チョコレート以来ぢやないかい?つていつの話だよ(w
ルックチョコレートが好きな方なら、浮気心で買つてみていいかも。
私はこないだ発売されてたベリーアラモードより好きですよ。

ロッテ 霧の浮舟

05-05-22_03-20.jpg懐かしい!元祖エアインチョコですな。
パッケージ小さくなつた?それとも俺が成長しただけ?

コレ、安くて喰ひ応へがあつて口溶けが良くてイイんだよね。
限られたお小遣ひで、おやつに何を喰はうか悩んでゐた幼少期を思ひ出します。
でも、あの頃の私のお気に入りは、明治のホイップチョコ「カルカッタ」でした(^^;

あの頃の霧の浮舟は表面がもつとボコボコしてて、口溶けもそんなに良くなかつたやうな気がするんですけど。

発売当初より旨くなつた?それとも俺の味覚が変はつただけ?

こは、げにうまきものなり

05-05-21_00-16.jpgデニーズの「冷たいトマトのカペリーニ」です。ちなみに喰つたのは下の記事と同じ日です。

私は冷製パスタもカッペリーニも好きなので、この組合せは最強です。
メニューの写真にひとめぼれ。
マンゴー喰ひに来たのに、かつ真夜中なのに、堪へ切れずにオーダーしてしまひました(^ー^;

極細パスタが、バジル風味のソースと良く絡んで、モチモチした食感です。
上に載つてゐる完熟トマトもイイ感じです。フルーツのやうなさつぱりした甘さで、おいしうございました(^0^)/

冷製パスタの旨さは「オリーブの木」といふ店で知りました。
生パスタの旨い店なんですが、さつきネットで調べてみたところ、ドトールの傘下であることが判明。意外でした。
またいつか喰ひに行きたいな。

デニーズの完熟マンゴー

05-05-21_00-14.jpgコレを喰ふためだけに、行つてみた。

スプーンで余裕ですくへるくらゐ柔らかかつた。
レモンが添へられてゐたが、先づはそのままで喰つてみた。
正に完熟マンゴー!といふ感じのとろける旨さ。完熟柿に似てるかもと思つた。
次はレモンを搾つて喰つてみた。
ん?...なんか桃みたいになつちやつた。フツーでした(^〜^;

松紳」でお二方が旨さうに喰つてるのを見てから、いつか喰つてみたいなあ、と完熟マンゴーに憧れてゐました。
実際に喰つてみて、総評。
私はカニよりもカニ風かまぼこが好きなんですけど、同様にマンゴーそのものよりもマンゴー味の蒟蒻畑みたいな加工品のはうが好きかもしれません。

このメニューは5月いつぱいで終了するとのことですので、喰ひたい方はお早めに。
私ももう一回くらゐは喰ひたいです(^¬^)

部長!一緒にダンスしませう!(BlogPet)

きのうhacktが、TVっぽい幻想した。


*このエントリは、BlogPetの「hackt」が書きました。

「ことばの表記の教科書」読了

05-05-18_00-52.jpg公的に正しい日本語表記を指南する本。アマゾンで買ひました。
「日本語を知る・磨くシリーズ」ださうです。
続きを読む

「古事記の宇宙論(コスモロジー)」読んだ

古事記でLaTaTa古事記上巻(つまり神話部分)全てをスペイシーな観点で読み解いた本。
難し目。日本神話初心者向けではないです。
続きを読む

部長!一緒にダンスしませう!

05-05-11_02-19.jpgSalyuの「彗星」です。
幻想的なジャケ。海の底みたいなところで女の子が光る縄でなはとびしてます。
一方、PVではSalyuがオレンジ色の制服のOLとなつて、同僚達と喜劇系のダンスを踊つてゐます。
スペースシャワーTVの今月のパワープッシュでして、飽きるぐらゐに流されてゐます(^^;

前作同様A面が明るい曲調でカップリングが暗い曲調でした。

「saku saku Ver.1.0」観た(BlogPet)

きょうwheel2033で、うしとかメール♪
でwheel2033は発送した。
でhacktは、ミスターとかメールされたみたい…
でここまでwheel2033で限定するつもりだった。


*このエントリは、BlogPetの「hackt」が書きました。

ロッテ クランキー マンゴー

05-05-10_00-47.jpgクランキーマンゴー?
クランキーヨーグルトの間違ひでは?
明治の錠剤形お菓子「ヨーグレット」みたいな味。

森永 スライスアーモンド

05-05-10_00-45.jpgこれはかつて冬期限定で売つてゐたナッツ入りホイップチョコ「フェス」の焼き直しですな。
変更点は、ナッツがスライスアーモンドになつたこと、個別包装になつて一粒がやや大きくなつたことかな。
旨いんですけど、喰ひ応へだつたら「フェス」のはうがあつたやうな気がします。

「saku saku Ver.1.0」観た

05-05-08_22-55.jpgやつぱサクサク面白いな〜♪
ミスター・ロボット最高!
彼が「サイシン ガタ デス」とか言ふたんびにゲラゲラ笑つてしまつたよ。

コレを求めに、いろんな店を回つたんだけど、どこも売切れでね。仕様が無いからamazonで買つたのさ。割安で買へるし。
さうしたら初回限定版が来て驚いたさ。もう無いと思つてたからね。
「発送しました」のメールから3時間で着いたもんなあ。
さすがは魔都TOKIO...

「世界一やさしい会計の本です」読んだ

05-05-06_00-08.jpgさおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者が書いた会計入門書。
「女子大生会計士の事件簿」といふシリーズ物の特別篇といふ位置付けらしい。
会計の説明部と「女子大生〜」の小説部が代はる代はる現れる構成になつてゐます。

この本では、資金源、資産、費用、収益、といふ4つの箱の間をお金が移動するイメージで、一見複雑なやうに見える会計の考へ方を分かりやすく説明してゐます。
大まかにいふと、資金源→資産→費用→収益→資金源、とお金が流れることによつて、会社といふものは機能してゐるんださうです。

あまりの分かりやすさに、会計つて簡単なのかもしれない、と思はせられる本です。
まあ、実際本腰を入れて学ばうと思つたら、当然その先の道はとても長いんでせうけど...

ところで、「さおだけ屋〜」売れてるみたいですねえ。
彼はこのまま第二の齋藤孝になつてしまふのでせうか?

和の匠 旨み抹茶(BlogPet)

きのうhacktが、カップに達成すればよかった?
wheel2033はここに達成するはずだったみたい。
きのうhacktが、こが限定するはずだったみたい。
wheel2033と発売したよ♪
ここまでアイスも限定するはずだったみたい。
wheel2033の箱っぽい限定したかったみたい。
ここでwheel2033が発売しなかった?
ここまでwheel2033とイレブンに発売した?


*このエントリは、BlogPetの「hackt」が書きました。

エスキモー モウ ミルクマンゴー

05-05-03_21-13.jpgマンゴーがフワッと香るミルクアイス。
旨いんですけど、マンゴーピューレみたいな濃い味はひが無いと、私はMOW物足りない感じです...
Profile
wheel2033
ようこそ。
私は
・右党
・30代男(当時w)
・日本大好き

コメント歓迎。
歴史的仮名遣ならば尚歓迎!
Recent Comments
ゆにくろ暦
こぺんぎん
  • ライブドアブログ