あゝ、昔は良かつた?

歴史的仮名遣で記す由無し事

場所

矢切の渡し

P9060104矢切の渡しは柴又と矢切を行き来する江戸川の渡し舟。細川たかしの歌で有名です。

近所に2年ぐらゐ住んでますが一度も利用したことがなかつたので柴又行くのに使つてみました。
写真は矢切側からの眺め。川岸へ伸びる雑木林の先に乗り場があります。

P9060108乗り場です。

料金は片道大人100円、運行情報などの詳細はコチラ

P9060115舟から下流側の眺め。

写真の橋は北総鉄道の橋です。人の渡れる橋は上流側、下流側ともに渡し場からは離れてゐるため、柴又側から乗る方は帰りも乗ることになると思ひます(野菊の墓文学碑行く人は、渡しに戻らず北総線矢切駅から帰るといふ選択肢もあり)。
地元民にとつても対岸に渡るための便利な交通手段です。

P9060120柴又側からの眺め。

帝釈天や寅さん記念館へはここからチャチャッと歩けば着きますw

日光観光 その3

P9030077昼食後、バスでその日の宿のある中禅寺湖へ向かふ。
いろは坂登つてるときからだつたけど、濃密な霧が立ち込めてゐて周りの景色が何も見えないw
ちなみにこの写真撮つたの15時前です。

P9030080湖畔へ行つても湖水も分からない感じでした。
まあ、予報が晴れだつたら箱根にするつもりだつたからいいんだけどねw

P9030085二荒山神社のセミ奥宮(?)中宮祠(チュウグウシ)にお参りに行きました。
ちなみに奥宮は近くの男体山といふ山の頂にあるさうです。

P9030089中宮祠境内。
こんな色のおもちやありますよね?時計が左右で微妙に狂つてるのもkool!w

P9030097その日の宿、花庵といふホテルからの眺め。
やはり何も見えねえ。

P9040098翌朝、霧が薄れてきたときの眺め。晴れてたらもつといいんだらうね。
このあとまた濃くなつちやつたから、早起きは三文の徳でした。

P9040101チェックアウト後、立ち寄つた湖岸からの眺め。
風光明媚さの片鱗を見せてゐました。

最後に、私から日光の旅のアドバイスを。
  • ・バスを使ふ人は、日光の駅のカウンターで売つてる2日間有効なフリーパスを行き先に応じて買ひませう。特にいろは坂以遠に行くのであれば。
  • ・日光市街には湧き水のテイで名水を提供している場所が何箇所かあるので、空のペットボトルがあればミネラルウォーターをタダでゲットできます。

日光観光 その2

P9030072日光は湯波(ゆば、京都の湯葉と区別しての表記らしい)が名産とのことなので、お昼は恵比寿家といふところで湯波のコースメニュー(折角なので高い方w)にしました。
写真の料理の後には、更に天ぷらとご飯とデザートが来ます。

個人的には生湯波のさしみ(写真中央奥)と湯波の野菜あんかけ蒸し(写真右奥)がイイと思ひました。
生湯波のさしみは濃厚な豆乳を纏つてヌメヌメした生湯波が舌でとろける感じで、湯波の野菜あんかけ蒸しは十二単のやうに重なつた湯波のヒダヒダからあんかけ汁がジュワーとジューシーに溢れるエロ旨さでしたw
彼女がおいしいと言つたらイケさうな気がするかもねw

P9030075これがデザートの豆乳プリンです。
ココは予約なしでOKなのでオススメですよ。
お会計するところにはパックンマックンのサイン色紙が飾られてますのでファンの方は是非w

日光観光 その1

P9030001こないだ日光観光してきました。

日光へは東武を使つて行きました。始発駅から終着駅まで列車の旅をガッツリ堪能したかつたのでワザワザ浅草に行つてから乗りましたw
新宿からだとスペーシアといふ花形列車があるさうですな。

P9030012東照宮へのメインストリート。
東日本ではなかなか珍しいスケール感です。
ちなみに1,000円の共通拝観券といふのを買つて輪王寺にも二荒山神社にも行きましたが撮つた写真が地味なので東照宮のことしか載せませんw

P9030043有名な三猿「見ざる、言はざる、聞かざる」の彫刻です。
神厩舎(シンキュウシャ)といふ馬小屋に施された猿の彫刻のうち1つです。

P9030029陽明門です。

P9030035有名な「眠り猫」です(写真クリックで拡大して見よう!)。
奥宮へつづく通路(レアアイテムへの通路みたいでイイw)を守つてゐるとのこと。
写真が引き気味なのは、何度かアップで撮らうと試みるもなぜかピントを合はせることができなかつたから。周りと比較して彫刻の大きさが分かるからいいんだけどね。さすがは魔猫。

赤福

赤福本店赤福本店です。


赤福1盆280円です。


向かひの店向かひの店では赤福善哉をやつてました。


赤福善哉これが赤福善哉、500円でした。

伊勢神宮

げくう10年振りの参拝です。
まづは外宮(げくう)から。
参拝後、徒歩で小一時間かけて内宮(ないくう)へ移動。


10年前の宇治橋内宮の入り口、宇治橋です。
ちなみにこの写真は10年前のもの。今は...


今の宇治橋通れない!
遷宮に向けての架け替へ工事が始まつてました。
完成した橋の渡り始めは11月3日とのこと。


仮橋代はりに今は仮橋があります。


工事現場仮橋から見た工事現場。
これを見ると重機のなかつた昔の人は大変だつたらうなと思ひます。

二見浦

ふたみのうらえき最寄り駅です。
夫婦岩つぽい形だね。


モニュメント駅から程近くのY字路にある夫婦岩風モニュメント。
ココに来るのは10数年振りですが、その間に二見町は伊勢市に吸収されてしまつたやうです。
ニャンまげに会ひたい人はこの写真の場所から山のお城を目指して30分くらゐ歩きませう。


めをといはこれが有名な夫婦岩です。
二見興玉(ふたみおきたま)神社の磯にあります。
10数年前と変はつたところは神社の外に消波ブロックの堤防が出来ていたことかな。


ひき引きで撮るとこんな感じです。

伊雑宮

しまいそべ伊勢観光してきました。
最初に行つたのは伊雑宮(いざわのみや)、古神道好きには有名な神社ですね。
今回は特急停車駅の志摩磯部駅から徒歩で30分ぐらゐかけて行きました。


いざはのみやここが伊雑宮です。
10数年前にも一度友人と来たことがあります。その時は、9時頃だつたのですが参拝者は我々しかをらず、社務所も閉まつてゐて寂しいところでした。参拝後、境内で地元の年配の方に遭遇したのですが、「いや珍しい」とか言はれましたw
ところが、今回は平日の午前中だつたのに2、30人ぐらゐ参拝客がゐました。
入口付近では近所のをぢさんらしき人が慣れた感じで解説をしてゐる光景を見かけましたので、最近は人気みたいですね。


かみのごう最寄の駅はこの無人駅です。
電車を待つてたら2両編成のが来ましたが、目の前のドアが開かなかつたのでかなりアセりましたw
無人駅では前の車両しか開かないみたいなので注意しませう。

リアル渡良瀬橋

八雲神社八雲神社へお参りすると〜♪の八雲神社です、多分。
夕方だつたので参拝はパスです。


床屋の角の公衆電話床屋の角にポツンとある〜♪公衆電話です。
市街地で車もガンガン通つてるので"ポツン"といふ感じではないです。
NTTと市が撤去するしないでモメてるさうですが、「渡良瀬橋」がなければフツーの電話ボックスですね。
ちなみに「渡良瀬橋」がリリースされた1993年といふのは、国武万里の「ポケベルが鳴らなくて」がリリースされた年でもあるやうです。


渡良瀬川の河原渡良瀬川の河原に降りて〜♪渡良瀬橋を見てみました。
鉄道の橋みたいな形状の地味な色合ひの橋だと思ひました。


記念碑と橋と夕日橋のほど近くに記念碑があり、ボタンを押すと「渡良瀬橋」がフルコーラス流れる仕組みになつてます。
私は演奏中写真撮りまくつてましたが、車も結構通るので、何もせずに4分弱ここにゐるのはハヅかしさうですw


渡良瀬橋で見る夕日渡良瀬橋は自動車専用の橋で、すぐ脇に別の歩行者専用の橋が架かつてます。
そこから見た夕日がきれいだつたので撮つてみました。
薄曇りだつたのですがそれはそれでいい感じ。
夕日がきれい なまち〜♪

ROAD TO 渡良瀬橋

をはりやこの頃、森高がマイブームなので渡良瀬橋を見に行くことにしました。
早朝に出発するつもりが寝坊したので、浅草の尾張屋といふところで早めの昼食を取ることにしました。永井荷風ゆかりの店とのことです。
写真は注文した「ゆず切り」。
一口目はそのまますすつてみましたがゆずの香り爽やかな逸品でした。
本格的な蕎麦喰ふの今年初めてで、蕎麦屋のソバに飢ゑてたので嬉しかつた。


東武浅草駅腹ごしらへも済んだので出発!


館林うどんところが途中、信号機トラブルが発生して列車が20分遅れしまひ、次の電車の接続に失敗。館林駅で40分待つ羽目に。
乗り換へのホームに向かふ途中で「館林うどん」の看板を発見し、どうせ待つならと、途中下車して駅前の「花やま」といふ店でうどんを喰ひました。


佐野厄除け大師山門かういふことでもなければ来ることはない地方なので、正月のCMで良く観る「佐野厄除け大師」に行つてみました。
佐野はラーメンと家紋の街らしいです。


田中正造のお墓境内に田中正造のお墓がありました。


本堂本堂です。
意外にこぢんまりしたところですね。


おみくじ会場天台宗のお寺なので、ここの"大師"とは弘法大師のことではなく元三大師(良源)のことです。
元三大師といへばおみくじの開祖!といふことで私も引いてみました。
元三みくじは4本に1本が凶で、大凶まで存在するといふスリリングなおみくじなのでワクテカしてたのですが、私が引いたのは三十番の大吉でした。


足利学校入徳門渡良瀬橋は足利市の市街地にあります。
足利といへば教科書に載つてる「足利学校」!といふことで行つてみました。
ただ、もう夕方だつたので参観はパス。
「渡良瀬橋」の巡礼へ急ぐのであつた...

三崎港

三崎口駅こないだ三崎港に行きました。
目的はマグロの肉まん「とろまん」の入手です。
写真(ピンボケだorz)は京急久里浜線の終着駅、そして三崎港への玄関口の三崎口駅です。
終着駅は始発駅。赤い電車を堪能できる旅です。
「三浦半島1DAY(or 2DAY)きっぷ」といふのを買ふと三浦半島内の京急電車バス乗り放題で便利ですよ。


城ヶ島バス停から見える海三崎口駅から城ヶ島行きのバスに乗り終点まで行きました。
写真はバス停から見える海です。周りには食堂やら土産物屋やらがあるのですが物悲しい感じです。
この日は家出たのが正午頃だつたので、なほさら寂しい昼下がりの海になつてしまひました。


城ヶ島灯台バス停から少し離れた高台に灯台があつて、周辺が公園化されてました。
こぢんまりした感じですが、船舶の安全のためには十分な大きさなのだらう。
電車やバスの車窓からは海の向こうに房総半島らしきものが見えてたりしたので大パノラマを期待してたんですが、この近辺はあまり眺望がパッとしない感じでした。
午後になつてガスつてきちやつたのもあるのかも知れませんが。
やはり、海辺には朝一で乗り込むべきですね。


アロエの花アロエつてこんな花なんだね。
この近辺では結構見かけました。


とろまん・あんと浪漫これがマグロの肉まん「とろまん」×3とマグロ入りごまあんまん「あんと浪漫」×2のパックです。
三崎港の産直センター「うらり」で買ひました。1,050円也。
味は、普通の肉まんとあんまん(しつとりパサパサ具合が絶妙)ですw
スーパーで売つてる中華まんに比べたらベラボーに高いけど、マグロ入つてるからねえ。
話のネタにはいいんぢやないかな。贈つても喜ばれさうです。

皇居東御苑

案内図結婚式帰りに久しぶりの親友を連れて行つてみました。
無料で入れて、江戸城の「本丸」、「天守閣」、「松の大廊下」の跡地等を観てまはれます。


大手門その入り口の一つ、ビジネス街大手町のシンボル(?)大手門です。


シュールだらう?門を通つて振り返ると時代錯誤な雰囲気が味はへますw

いば昇

いば昇また名古屋出張したので、帰りに人気のひつまぶし屋へ。
今度は、栄にある「いば昇」に行きました。
あつた蓬莱軒の料亭然とした感じとは対照的に大衆食堂のやうな外観でした。
あ、でもこつちも入り口自動ドアだつたなw


ひつまぶC店内も大衆食堂な感じでした。
メニューに「ひつまぶし」と「上ひつまぶし」といふのがあり、鰻の量の違ひだけといふことだつたので、ベーシックなひつまぶし(2,500円)を注文。
夕方といふ中途半端な時間だつたせゐか店内ガラガラでしたが、出来上がるまでに結構時間掛かつてまして、鰻じつくり焼いてるのかなとか想像してました。

さうしてやつと運ばれてきたひつまぶしでしたが、店のをぢさんが肝吸ひをひつくり返すハプニングが!この写真はそれが片付いたところですw
ブツのはうは、鰻の皮がカリッと香ばしくて大変美味しうございました。

いやーしかしイイ値段しとるねえ。
大好物だけど、もうしばらく鰻はいいかな。
ところで、ひつまぶし喰つて歩きまくると胃もたれするんですけど、病気ですかい?w

あつた蓬莱軒

老舗高級料亭うなぎご飯"ひつまぶし"の有名店。
熱田神宮の正門近くにも入りやすさうな支店があるんですが、どうせ喰ふなら本店!といふことで徒歩5分ぐらゐ離れた場所にある本店へ。
老舗高級料亭のやうな、敷居高さうな佇まひに一瞬怯みましたが心配無用。
入り口自動ドアだしw


ひつまぶし!で、これが"ひつまぶし"だ!
杓文字で十文字に分割して4杯分楽しみます。
1杯目はそのまま、2杯目は薬味をかけて、3杯目は薬味をかけてお茶漬け、4杯目は好きにして喰ひます。
うなぎが香ばしくて旨かつたけど、2,730円します。
さすがは名古屋のごはんです。

熱田神宮

東門出張帰りに熱田に行きました。
目的はココと"ひつまぶし"。

熱田神宮といへば、古事記にも御神体の草薙剣がらみで記載のある由緒あるお社ですね。
ここを訪れるのは私が大学生だつた頃以来、十数年ぶりです。
今回は名鉄神宮前駅からほど近い東門から入りました。


第2鳥居突き当たりを右に曲がると第2鳥居でした。
といふことは第1もあるのだな、と振り返つたら彼方にそれと思しき鳥居が。
よし、帰りはあそこから出るぞ!


第3鳥居第2の先にはさらに第3が!
そしてその先には...


本宮本宮です!
あとはお参りするのみ。


アラハバキ?境内には場違ひな石像もあります。
なぜか前の通路が屋台の置き場になつてて肩身が狭さうでした。


正門帰りは"第1鳥居"正門から出ました。
鳥居マニアではありませんw

羽田空港

第2旅客ターミナル仕事で近くまで来たので帰りに足を伸ばしてみました。
目的は旨さうなお土産チェックです。
いやあ、8年ぶりだな。ずいぶん景色も変はつちやつて。
変な水の広場は消えたのか?


ポケモンジェットと考へてたんですが直に気付きました。
ここは2004年末にオープンした第2旅客ターミナルだといふことに。
JALが第1旅客ターミナルで、ANAがここから離着陸するやうになつたんですよね。ニュースで見ましたw
といふことはポケモンジェットはここ限定なのだな。


連絡通路第1と第2ターミナルの連絡通路が地下1階にありました。
写真下に写つてるのは私の指ですw
このケータイの扱ひにまだ不慣れなもので...


第1旅客ターミナルあー、ココ、ココ!見覚えがある、の第1旅客ターミナル。
あれから9.11(2001年)があつたせゐで空港の至る所で警備員を見掛けました。


水の広場跡吹き抜け最上階からの眺め。
記憶にあつた変な水の広場は、水が無くなつて普通の広場になつてました。
手ブレ防止で手すりに手首を置いて、ケータイ落としさうとかビクビクものだつたのですが、綺麗に撮れて満足ですw
コレ撮つてるとき、少し離れたところに青つぽい服を着たをぢさんが佇んでゐたので「飛び降りるなよ。イキロ」とか思つてたのですが、撮り終はつて見てみたら警備員でした。
監視されてた(^^;


空弁結局この日買つたのは、写真の空弁2つ(左が関さばの棒寿司、右が焼きさばの棒寿司)とグレープストーンのスイーツ(東京ばな奈のチョコとマンゴーのチーズクリームロールケーキ)でした。
棒寿司は焼さばのが旨いと思ひました。

元渋谷公会堂

4f23ea77.jpg今、C.C.Lemonホール。
マイラバのライブ行きました。

私がこの前に行つたライブが4年前のコバタケがゐた頃のマイラバのFANTASYライブだつたんですが、その間にテクノロジーの進化があったことに気付かされました。
ステージ後方を取り囲むやうにパチンコの看板みたいなLEDパネルが8枚立つてゐまして、キラキラ美しい映像が映し出されてましたので、AKKOよりもソチラを見てしまひましたよw

そのAKKOの向かつて左脇には彼女専用の鉄琴がセッティングされてて、曲によつて中腰ワンハンドでコンコン叩いてたのが個人的にツボでしたw

アニバーサリーライブだつたのでavexつながりで元メンバーの謙兄が出ることをひそかに予想してたんですが、アンコールで出てきたのはコバタケでした。evergreenの婦唱夫随コーラスの再現を目の当たりにできて僥倖でしたよ。

日本橋 江戸屋その2

f8c8461a.jpg前回はコチラ
小サイズはプラス200円(1,355円)でへぎそばとへぎうどんの相盛りにできますよ。
左がうどんで右がそば。喰ひ較べができます。

日本橋 江戸屋

へぎそばまた東京でへぎそばが喰へる店に行つてきました。
三越前駅から徒歩1分です。私はコレド日本橋から歩いて行きましたけど。

写真はへぎそばの小サイズです。
私のイメージするへぎそばよりもモチモチした食感だと思ひましたが、歯応へはあつたのでコレはコレでアリかなと思ひました。


へぎうどんまだ喰へさうだつたので、この店オリジナルといふへぎうどんの小サイズを頼んでみました。
へぎそばに比べ、麺がより太く、より緑つぽく、よりモチモチした食感でした。
味が一本調子なので、個人的にうどんはあまり好きではないのですがコレはアリだと思ひました。

うどん喰つてみて、恐らくそばがモチモチしてるのはグルテン過多なせゐだと思ひました。
もつと布海苔入れて下さいw

色いろ書きましたが、味は旨いです。
値段も、写真のそばもうどんも1,155円とリーズナブルでした。
個人的にはうどんオススメしときます。ここオリジナルだし、麺太い分お得さうだしw

越後 叶屋

そばと白舞茸天ぷらかのうやは越後の郷土料理を出すチェーン店。
「越後そば」といふ、へぎそばらしきものがあるさうなので、代表店と目される銀座店に行つてみました。

見つけてしまひましたよ。太平洋側で私好みのへぎそばを。
この盛り付け方、この歯応へ、完璧です。
奥に写つてゐるのは白舞茸天ぷら。レモンを搾つて頂きました。


油揚げ焼きハーフ栃尾の油揚げ焼きです。
単体でおかずになりうるぐらゐの分厚さです。初めて喰ひました。
今度本場に行くことがあればそちらでも喰つてみたいです。


越後そば 品川バージョン品川店にも行つてみましたw
やつぱ旨いです。どの店行つても品質は期待できさうです。


油揚げピザ油揚げをきのこピザ風にしたものを頼んでみました。
生姜焼きつぽい味でした。

総評。へぎそばに興味のある方は行つてみるといいかもしれません。
おそらくこの店の味でダメなら本場でもダメだと思ひます。

難点は少々お高いところですかね。
写真のメニュー全部で、銀座店が2700円、品川店が2100円でした。ノンアルコールですよ!一人の夜食にしてはちよつとね。
上越新幹線で長岡行くことを考へたらそれでも安いんですけどね。
でも新幹線の旅情も捨てがたいしなあw

へぎそば昆

97035456.jpgこの翡翠色のそば!
太平洋側でこんな本格的なへぎそばを喰へるとは思ひませんでした。

ちなみにこの店、新宿2丁目にあつて夜しかやつてません。
でも客層はフツーの居酒屋と変はらなかつたな。

一山いけす

立派!一山(いちやま)いけすです。
銚電利用の方は笠上黒生(カサガミクロハエ)駅下車で東のはうへひたすら歩きませう。


伊勢海老天丼コレが伊勢海老天丼です。
話のネタにどうぞ。

犬吠崎2

ピンボケ(^^;今日もいい天気♪


ディグダグ2前回来た時には無かつた看板が。
断崖の宿命か。

銚子電鉄

終着駅銚子に行きました。
一番の目的は伊勢海老天丼です。
"ぬれ煎"で生き延びた銚子電鉄に乗るのも目的でした。
写真は終着駅の外川(トガワ)駅です。「澪つくし」のロケ地ださうです。
悲しみよフォローミ〜♪


桃鉄車両この車両に乗つてきました。


桃鉄車内車内です。


犬吠駅インドネシアではありません。犬吠(イヌボウ)駅です。


えのんここにも桃鉄ゆかりのモノが。別の駅でも同じやうな像を見掛けました。
口のお金は賽銭?ビンボーになりさうな気が...


線路線路です。のどかです。

ぬれ煎これが銚子電鉄を存亡の危機から救つたぬれ煎です。
"弧廻(コマワリ)手形"といふ1日乗車券を買ふと犬吠駅で1枚貰へます。
1駅でも途中下車を予定してるならば絶対購入すべしです。

長岡2

越乃雪本舗大和屋前回買つた「越乃雪」が旨かつたので、今度は越乃雪本舗大和屋の本店に買ひに行きました。
雨が降つてゐたのでピンボケ写真ですゴメンナサイ(^^;


玉子焼き晩御飯は長岡小嶋屋で決まりでした。
前回の記事はコチラ
今回の宿は道挟んでほぼ隣だつたので、小雨降つてましたけどダッシュでOKでしたw
写真はお店自慢の玉子焼きです。甘すぎずフワフワしてて美味しかつたです。

小千谷2

また行つたよ♪割引券持つてまた「わたや」に行つてきました。
写真はへぎそば1人前と念願の舞茸天ぷらです。
ヤッパ旨いわ、本場は。そばのツルツル感が違ひます。


をかのうへ食後、近くの船岡公園といふ丘に登つてみました。
階段がジグザグしてて結構急でした。
"船岡"つて名前の山はピラミッドですよね、ニラサワさん?


ランドマークは?見晴台があつたのですが何を見るための場所なんでせうか?
ランドマーク的なものが見当たりません。


個人的いい景色個人的にはこの景色かな。
眼下に信濃川が流れてゐます。


バルス!目が目がー!!といふことで駅前に戻つてきました。
目が光つてるーwww

赤福

本店今ではすつかり足が遠のきましたが、以前4年連続でお伊勢参りしたことがありまして、これは最後の回のときに撮つた赤福本店の写真です。
10年前の残暑厳しい頃でした。


赤福氷夏の風物詩、赤福氷です。
中に赤福が入つてゐる抹茶のかき氷です。


電柱広告二見浦駅前の様子。
電柱の看板がみんな赤福です。
でもコレは可愛いはうで、志摩スペイン村へ向かふ見通しのよい海岸沿いの道では、電柱の広告が見渡す限りぜーんぶ赤福!なんてこともありました。

地元の方たちはさぞかしショックでかいでせうね。
個人的にも白い恋人よりショックでしたよ!
神様のお膝元なのにね...

今思へば、駅とかで売つてるのは本店の味に比べて「アレ?」つて感じでした。
出来立てぢやないからかな?と勝手に納得してましたけどね。

御徒町の越後屋

ゑちごやいくらへぎそばが好きだからといつて、その度に新潟まで行くわけにはまゐりません。
といふことで、足の届きさうな(?)場所にある店に行きました。
御徒町にある「へぎ蕎麦割烹 越後屋」です。


上天の天ぷら上天へぎそば1.5人前を頼んでみました。
これがその天ぷらです。好物のしし唐が4つも!舞茸天もついてる!!


1.5人前これが1.5人前のへぎそばです。
個人的にはそばにもつと歯応へが欲しいところですが、おいしいのでOKです。
見た目そんなでもなささうですが、喰つてみるとかなーり量多い。あと一歩でギヴでした(^^;
1人前+お好みの天ぷらといふ組み合はせで十分かも。


合はせワザといふことで、後日1人前+舞茸天を試してみる。
半分居酒屋だけあつて天ぷらテンコ盛りですw
私はこの量で十分満足ですよ!

長岡小嶋屋その2

また来ちやつた♪この日は長岡駅前に宿泊といふことで近所のこの店で夜食にしました。
ココに来るのは3回目です。前回はコチラ


何の球根?へぎそば屋によくあるこの辛い球根なんぢやろね?と思つて調べたら、あさつきの球根とのこと。そばの薬味なんださうだ。
次回は口の中が辛いうちにそばをすすつてみたい。


舞茸天だー!野菜天ざるを頼んだら、舞茸天が!
しし唐も2個載つてるし、やつぱこの店好きだなー。

長岡

米百俵とは?小千谷のへぎそばを堪能した後、新幹線の降車駅、長岡へ戻り、駅前のホテルに1泊しました。
駅前では「米百俵まつり」といふのが開催されてました。

わたや本店

わたや本店小千谷で次に行つた蕎麦屋です。
休日のお昼の割には街中にあまり人がゐなかつたのですが、店内には結構ゐました。


花巻へぎそばと野菜天ざる「花巻へぎそば」といふのがメニューにあつて気になつたので頼んでみたら、海苔が過剰に掛かつたへぎそばでしたw
写真手前のがさうです。
奥のは野菜天ざる。そばの盛り付けが、いはゆるへぎそばの波形ぢやなく普通のざるそばですが、味は"へぎそば"でした。

ココは薬味が、ねぎ、ワサビ、からしと揃つてゐて正統派といふ感じ。
野菜天も、かき揚に細切りの板かまぼこを入れたり、しし唐×2だつたりするのが個人的にイイと思ひました。
さぞかし別メニューの舞茸天ぷらも旨いんだらうと思ひましたが胃袋が限界でしたw

へぎそばを知らない人に「へぎそばの何が良いの?」と聞かれることがあれば、私はココかあそこに連れて行くことにします。
地元に住んでたら月一以上のペースで行くと思ふ。旨いし、割引券くれたしw

角屋本店

かどや小千谷で最初に行つた蕎麦屋です。
駅から結構歩きました、タクシーなんぞは使ひません。
この日の朝食はヤクルト1本でした。食への欲望がここまで歩かせたのですw


野菜天ざる一人旅なので喰へる量は限定されます。最初から飛ばすわけには行きませんw
ココは大人しく野菜天ざるを頼みました。
そばを一口すすつて「あゝ、喰ひに来たんだなあ」と改めて実感しました♪

ココは街のおいしいお蕎麦屋さんといふ感じがしました。
そば自体は旨かつたんですが、薬味に辛子が無かつた(へぎそばに合ふんだなコレが)のとワサビがキスチョコの形と大きさだつたのが物足りなかつたです。
でも芋がらのおひたしはグーでした。

小千谷

たーべちやふぞー小千谷にへぎそば喰ひに行きました。
小千谷といへば錦鯉や小千谷縮で有名ですが、へぎそば発祥の地でもあるのです。
写真は駅前にある地下道入口。見てのとほり鯉です。


お「おや」ぢやなくて「おや」なんです。
ネットで下調べするのに多少苦労しました。


あ〜あ〜♪信濃川に架かる橋から上流側の眺め。
流れが蛇行してゐるのが大河つぽいと思ひました。

上野恩賜公園

しのばずのいけ湯島方面から上野公園に侵入!
同じ敷地内の野外音楽堂からは、炎天下の暑さ倍増のノイジーなサウンドが...
写真は不忍池越しの弁天堂。でも蓮だらけで水が見えなーいw


上野東照宮上野東照宮です。
カーテンでご神体を見せないところが格調高い感じです。
賽銭箱の前に、ガランガランの鈴の代はりに神楽鈴が置いてあるのは初めて見ました。


西郷どん西郷隆盛像です。
初めて実物見ました。想像してたより大きかつたです。

今回、園内で道に迷いまして熱射病ぎみでヘロヘロでした。
上野公園、半分も見られませんでしたが、想像以上に広大でしたよ。

神田明神

萌え〜湯島から南下すれば、結構歩きますがココに着きます。
祭神は大己貴命(オオナムチノミコト=大国様)、少彦名命(スクナヒコナノミコト=恵比寿様)、平将門命です。
秋葉原から程近いためか、コンピュータウィルス除けのお守りが売られてました。

湯島天神

ここは湯島の細道ぢやこないだ、上野の「天寿ゞ」に天丼喰ひに行きまして、折角なので近場をプチ観光しました。

ここは学業の神様として有名な湯島天神。
祭神は、当然ながら菅原道真公なわけですが、天之手力雄命も祭られてゐるさうです。
9月中旬なのにメチャメチャ暑かつたです。

新宿御苑

お酒はダメヨこないだ新宿御苑行つて来ました。
入園料は大人200円。
四季折々の花が咲く都会のオアシスです。


ニューヨーク?苑内は幾つかの庭園ゾーンに分かれてゐます。
ここは開放的な雰囲気のイギリス式庭園。
レジャーシートを敷いてくつろぐ人々がいつぱいゐました。
写真はユリノキの巨木。背後にはドコモの塔が...


ピースメーカー薔薇の咲き乱れるフランス式庭園から今回のベストショットをw
ピースメーカーといふ品種ださうです。


中国つぽい気も...日本式庭園です。
あゝ、入園料以上堪能した(^ー^)

西金砂そばの里 そば工房

そばこうばう最近、この地方で採れた蕎麦を"常陸秋そば"として出す店が増えてきました。
でもヤッパ喰ふなら本場だよね。


野菜上天ざる野菜上天ざるです。
ココのソバは旨くて値段もリーズナブル!
車のある方は袋田観光のついでにどうぞ。

月待の滝

つきまち月待の滝は、車があれば袋田の滝のついでに立ち寄れる滝。
ガラスの仮面の「水のエチュード」のロケ地でもある。

ほとりには蕎麦屋がある。
空いてたらソバ喰つてみるがよい。

弥彦神社

とりい弥彦神社は越後国一の宮。
祭神は天香山命(アマノカグヤマノミコト)です。


はいでん拝殿です。
背後の弥彦山は御神体でもあります。


せんでん奥宮のある山頂へはロープウェイで♪
時間のある方は山登りしませう。楽しい修行です。


おくみや奥宮です。
こちらの神主さんもロープウェイユーザーです。


つくばさん?筑波山のやうなツートップ地形。
ロープウェイがあったり山頂が観光地化されてる点も似てゐると思ひました。

十日町の由屋

にんきのみせよしやはへぎそばの人気店。
ココに来るのは3回目。
入口付近に人が群がるこの光景にも慣れましたw


よしや盛りが良心的です。
写真は3人前ですが、同行の友人と2人で喰つたら、量が多くて戻しさうになつたので注意しませう(^^;

長岡の小嶋屋

ながおかコチラは長岡に本店を構へる「小嶋屋」です。

そばつゆに独特のクセがないこと、へぎそばの歯応への良さ、てんぷらのネタのチョイス、といふ点で個人的には一番好きなへぎそば屋です。
長岡駅から徒歩で行けるといふ点も魅力です。

川西の小嶋屋

かわにし新潟行つて「へぎそば」喰ひまくつてきました。
「へぎそば」とは布海苔をつなぎにした、プリプリした歯応へとつるつるした喉越しが特徴のそばです。

この辺にはナゼか「小嶋屋」といふ蕎麦屋が沢山あるのですが、コチラは旧川西町(今は十日町市)に本店を構へる「小嶋屋」です。
5、6年前にも一度行つたことがあり、「もう一度あの味に会ひたい」といふことで再訪となりました。
今回予備リサーチなしで行つてみたら、店舗が少し離れた場所に移転していて、建物も立派になつちやつてて驚きました。
でも蕎麦は相変はらず旨くてホッとしましたよ(^ー^)

小堀屋本店

小野川沿ひ佐原は3回目です(ココも佐原)。
今回の目的は小野川に程近い「小堀屋本店」の蕎麦です。


上天黒切天明の大飢饉の前年から営業してゐる老舗。
昆布が練り込まれた「黒切り蕎麦」が有名です。
写真は上天付きバージョン。
この後、二軒隣の別館で更に二色そばを喰ひ、伊能忠敬記念館に立ち寄つて帰りました。

笠森観音

観音堂正式名称は「天台宗別格大本山笠森寺」といふさうです。
こちらの本堂は「四方懸造」。四方がキヨブタです。
見た目、巨石の上に組んだやぐらの上にお堂がある感じです。


21centuryケーブルとのコラボ。今は21世紀です。


この鐘ほ〜鳴らすのは〜♪鐘突きがフリーサービスつて珍しく無いですか?
でも悪乗りしてゴンゴン打つてると坊さん来ると思ふ。


マグネットマグネットがイカす。

浪切不動尊

浪切不動尊正式には成東山不動院長勝寺。
千葉県の成東といふところにあります。
朱塗り懸造りの本堂が特徴です。


お堂with公孫樹イチョウの木に"マッチ箱"になつてもらひませう。


欄干低い欄干低くて怖いです。

かつうら海中公園

かつうら海中公園海中公園つてどんなの?息止めんの?といふ感じだつたので行つて確認。
写真中央付近の筒状のモノの下部が海に沈んでゐるものであることが判明。
この橋の上ではSPEEDの「Go!Go!Heaven」を口ずさむ。


まど筒の中の螺旋階段を底面まで降りて行き、小窓から海中を見たら、さかなが不自然に群がつてゐました。
さかなを見てるとガンガン目が合ひます。手を「ウォンテッド」の形(知つてる?w)にして窓に近づけてみたら、2秒後ぐらゐにビクッと逃げられました。
そんなんぢや喰はれちやうよ...


たねあかし小窓の上方を見てみたら、餌かごが揺れてゐました。
さかなの目当てはコレだつたんだな。
そんなアクアノートの休日もどきでした。

日本寺

のこぎりやま西暦725年開山。
鋸山全体が境内となつてゐるので、巡るとちよつとしたハイキングになります。
私はココのやうな修験道入つてるつぽい場所が好きみたいです。


大仏大仏。
正式には「薬師瑠璃光如来」といふさうです。
台座と後光を含めると高さが31.05mとのこと。デカいです。


百尺観音百尺観音。
戦没者と陸海空の交通犠牲者供養のため、6年掛けて昭和41年に完成したさうです。
やはりデカいです。


地獄のぞき地獄のぞき。
山頂付近にある展望台。岩肌がギザギザしてるのは、昔ここが石切り場だつたことの名残ださうです。
このせり出しから100m下をのぞきこむことができます。かなり怖いです。


よいながめ眼下には南房総の丘陵と相模湾が広がつてゐました。

成田山新勝寺

新勝寺関東地方で生まれ育つて30数年の私ですが、今まで一度も来たことがありませんでした。真言宗智山派の大本山。
門前町といへば長野か成田、といふぐらゐ有名ですよね。

本殿を始め、広大な敷地に三重塔、夢殿風、神社風、巨大多宝塔等など、様々な建物が建つてゐて、言はば仏教公園みたいな感じでした。涅槃像があればカンペキですね。
私は敷地の全てを見切れなかつたのですが、丁寧に見ていくと丸1日かかるんぢやないでせうか。
続きを読む

麻賀多神社

麻賀多神社一見普通の神社ですが、ここの境内には知る人ぞ知る岡本天明に日月神示が初めて降ろされた場所、天之日津久神社があります。

私のやうに宗吾参道駅から徒歩で行かれる方、交通量のそれなりにある車道の路側帯を延々と歩くことになるので注意してください。
Profile
wheel2033
ようこそ。
私は
・右党
・30代男(当時w)
・日本大好き

コメント歓迎。
歴史的仮名遣ならば尚歓迎!
Recent Comments
ゆにくろ暦
こぺんぎん
  • ライブドアブログ