2013年10月

◎弾圧・救援は、「福岡市民救援会」ブログ。 
 http://blog.livedoor.jp/fukukyuen/
◎福岡地区合同労組のブログ
 http://blog.livedoor.jp/white0wolf-fukuokagoudou/

「特定秘密の保護に関する法律案」を廃案にするために

「国家の安全を守るために」と特定秘密法なるものが、ごり押しされています。
わざわざ法律まで作って隠さなければならない秘密って何でしょう?
今までなかった法律を作る理由・意味が、今少し伝わってきません。
国家の秘密主義は、民主的ではないです。
国家が市民を監視・管理することは、法で縛る必要があります。
だって、国家は権力なのですから。
でも、国家が市民を縛ろうとするとき、その国は危ういです。

昨日、福岡市天神でビラまき情宣しました。
参加できなくて申し訳ないので、せめて、ビラをアップさせて頂きます。
(転載可能とのことなので。)

「特定秘密保護法案」を廃案にする会・福岡準備会のビラ、



私たちの自由をしばり、総理に力を集中させる法案
「特定秘密の保護に関する法律案」を廃案にしよう!
15日に開会した臨時国会に、日本版 NSCと言われる国家安全保障会議設置法案とともに、「特定秘密の保護に関する法律案」が提案されようとしています。
25日に閣議決定し、政府提案される 予定で、すでに両案を短期集中審議する特別委員会の設置が決まったと報道されています。

こんなことが起こる!?

博多港は商港・貿 易港として開削されました。しかし、近年、米海軍の駆逐艦や旗艦ブルーリッジ号が入港し、平和の祭典「博多どんたく」に軍旗行進をしました。このような戦 争に直結する博多港の軍事利用に反対して、私たちは埠頭で抗議し、軍艦の博多港使用許可を認めないよう求めると同時に、軍艦入港の情報公開を請求してきま した。

しかし、もし、「特定秘密の保護に関する法律案」があったなら、こうした防衛に関する情報を公開することは処罰の対象になって いたかもしれません。いや、福岡市情報公開制度を利用して、博多港の平和利用を求め、軍事利用に反対するために軍艦の岸壁使用や水道供給実績を情報開示請 求すること自体が、「教唆」に当たり、懲役10年の重罰を科せられていたかもしれません。

「特定秘密の保護に関する法律案」って何?
こ の心配は、この法案で現実化されようとしています。国の安全保障情報を漏えいしたり、取得したりした人への罰則を最長で懲役10年に厳しくすることだから です。懲役10年は米国の罰則に「行政機関の職員らによる安全保障に関する秘密情報の外国政府への漏洩」は懲役10年以下とあり、成案で米国に均そうとし ています。9月に公表され、2週間の短さで意見公募された政府案概要には9万通の意見が寄せられ、その8割が反対意見でした。この法案は、とてつもなく危 険な法案です。米国との集団的自衛権行使で「地球の裏側まで行って戦争する」態勢づくりに直結します。それは、、、。  (以下裏面へ、両面文責は会員)

平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡  092-651-4816



特定秘密保護法案提出の奥底にあるもの
  安倍総理は先の国会で、「日米の同盟関係の中でも高度な情報が入ってくる。秘密保全に関する法制未整備に、不安を持っている国との関係で、罰則強化を検討 している」と示唆しました。特定秘密を扱う国家公務員が漏らしたら最長で懲役10年との罰則にした。国家公務員法の守秘義務違反が懲役1年、自衛隊法の防 衛秘密の漏洩(ろうえい)も懲役5年以下なのに比べ厳しい内容となっています。法案では(1)人を欺き、暴行を加え、脅迫(2)窃取(3)建物への侵入 (4)不正アクセスといった行為をして情報を取った場合、最長で懲役10年とした。法案は教唆(そそのかし)や共謀も罰則を設けています。

つまり、米軍と自衛隊が共同軍事行動することが想定されての法案なのです。

この法案は米軍との間での集団的自衛権行使のために、内閣の情報管理体制を強化し、政府内政府としての内閣を米国の大統領府のような強い行政府に変えるためのものなのです。

自由に生きるためには、法案を廃案にするしかない
外 交・防衛のため国内外情報を政府が一元管理し、外には漏らさない。すべては「同盟国」政府のため。国を守るための法案だと政府・自民党は言うけれど、守ら れるのは戦争する同盟国家じゃないの。被害が拡大し対策できないのに、原発事故情報も「テロ対策」と称して隠していくのが法案じゃないの。政府職員などに は「漏えい」罪を懲役10年の懲役で規制して、市民・議員に対し秘匿する法案じゃないの。法案提出に合わせるように、最近になって、知る権利・報道の自由 の規定を盛り込むというけれど、公務員が委縮して、市民が政策判断するに必要な国政情報を報道機関に話さなくなるんじゃないの。必要な特定秘密はどんどん 増える。だって、「これもあれも秘密って」機関の長が勝手に決めるから。

何を公にしたから罰せられるのか、わからない。だって、これが秘 密だと知れたら、秘密ではなくなるから。共謀罪も法案に規定されている、政府のやり方おかしいと立ち話しただけで、国家秘密漏えいの罪に連座されるんじゃ ないの。国家に秘密が増えるとき、それって戦争の時じゃないの。こんな法案、通してはお先まっくらです。


日本弁護士連合会や新聞労連が反対し、女優の藤原紀香さんが、疑問を投げかけている「特定秘密の保護に関する法律案」は廃案にするしかない。 


生活保護利用者には、お得なジェネリック医薬品を?

管理人は、精神障害2級手帳所持者で、4週に一度、精神科に通ってる。
バスと電車を乗り継いで、片道1時間半。
疲れる~。
生活保護利用者で、この交通費を自分で出すのは無理。
移送費を申請して、全額ではないけど上限ぎりぎり出ている。
生活保護減額が流行の昨今、そのうち移送費もなくなるのでは?とはらはらしている。

管理人は、双極性障害で、眠剤の他にリーマスが処方されている。
前に、このリーマスの増減があった時に、ジェネリック医薬品が出された。
「あの、これ後発医薬品の成分は同じといいますが、
 実際に効果って、時間的な効き目みたいなものが違うとか聞いています。
 今回、お薬の量も変わるので、不安です。」
そんなふうに、薬剤師に言ったら、医師に確認して、
「不安があるようでしたら、いつも通りで処方します」
ということで、ジェネッリックを回避した。

しかし、先日、また、ジェネリックが処方された。
ムカついたので、
「これって、生活保護だから、安いのをってことですか?」と、ストレートに言った。
すると、「同じ成分なので、あの、その・・・」と薬剤師はうろたえた。
「成分が同じでも聞き方が違うって聞いています。」とまた言った。
すると、数名の薬剤師がそそそーっと集まって相談。
「あの、じゃ、せんせいに聞いてみましょうか?」
蚊の鳴くような声で薬剤師が聞いてきた。
「お願いします。」
しばし、待つ。
結果、「不安があるようでしたら、今まで通りでということでした。」
やったー、勝利!!

後発医薬品を「動物実験していない薬品を!」という人たちは勧める。
管理人も動物実験には反対の立場だけど、
「生活保護利用者には積極的にジェネリックを勧めていく」、
という政府の方針が気に入らない。
既に、貧困層は使ってるって言われても納得できない。
貧困層だって、選べるなら従来のものを選びたいだろう?
成分は依然と同じと言いながら、安い訳だし。
不安だよ。
既に健康でない人間にとって、どの薬を選ぶかは大きな問題。
ましてや、裕福な人たちには高いお薬を、貧しい人たちには安いお薬を、
めっちゃ、ふざけた考え方だよ。
食品でも衣類でも差別化、薬品や医療も差別化。
同じレベルでされては困る。
それは命を金で買う発想そのものなんだから。

あ、特に管理人が薬にこだわる理由は、アレルギーがあるから。
テグレトールという薬で、一か月、高熱、むくみ、3カ月の発疹だった。
大学病院に通った。
バファリンなどの痛みどめ、発疹、むくみ、くしゃみ、呼吸困難になる。
麻酔はOKだけど、抜歯でも痛み止めが使えない。


報告:10・10世界死刑廃止デー 死刑廃止・タンポポの会集会

先に書いておきますが、「福岡事件の再審請求のその後」について。
今は、再審請求できる資格のある人がいないため、状況は動いていないとのことでした。
ショックでした。
「共犯者」が、こんなに冤罪を訴えていたのに。こんなにたくさんの人が動いているのに。
福岡事件は、一番、再審請求したい本人が死刑執行で殺されてしまっています。
そして、その家族の人たちは、「もう、そっとしておいてほしい」と思っているのです。
こんなくやしいことってあるでしょうか?

10月10日夜、
福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみんでの死刑廃止集会報告。
世界死刑廃止デーにあわせて、今年6回目の「死刑廃止・タンポポの会」市民集会。
今年は、八尋光秀弁護士を迎えて、「福岡事件から見た死刑制度」というテーマでお話を伺った。
平日の夜ということで、会場は小さい部屋にしたのに、椅子が足りない大盛況。
といっても32名の参加でしたが、死刑廃止で平日で・・・・これは事件ですよ!
しばらく見ない顔や集会では必ず見る顔、色んな顔が集会を作ります。
嬉しいね!!
BlogPaint


















八尋さんとタンポポの会の代表Yとは古い知り合いです。
20数年前に、Yが、「死刑廃止の会を作ります」と言ったので、
八尋さんは、「若いのに変わった奴やな~と思った」そうです。
笑いながら話す八尋さんを見ながら、
鹿児島夫婦殺し事件、大崎事件、ハンセン病国賠、福岡事件など、
次々に深刻な事件に取り組んできた八尋さんの情熱のようななものを感じました。

この日の講演について、メモを見ながら幾つかを紹介します。( )内は、管理人です。
BlogPaint


















国家が一番、人を殺してるんです。
明日、殺されるかもしれない10人の命のために、今日、1人の命を殺す。
(ドキリとしました。)

冤罪の福岡事件の被告は、上告審でようやく否認したが死刑判決が確定した。
実は、その弁護人は、
刑法学者の小野清一郎であったが、
「死刑廃止法」が国会で論議された時に、こんな発言をした。
「冤罪死刑を織り込み済みでの死刑制度だ。
死刑制度は、国の財産や国の人命を守るためにシステムとして存在し、
死刑制度をみとめるということは、冤罪死刑を認めることだ。」
23日前に福岡事件の弁護をしていながら、そう言った。

(1956年の国会議事録に残ってるそうです。
 小野清一郎は刑法学の権威といわれ、あの団藤重光の師です。)

6割から8割の人が、死刑を容認していると言われる。
ストーカー殺人や3人殺したら死刑だと。
しかし、一昨年のノルウェーの銃乱射事件では、
「何が問題だったのか考えよう」、「彼のために祈ろう」と言った。
死刑にはならない。
日本とノルウェー、何が違うのか?
背景の違い?
人口比率?

日本で、戦後すぐの若者が一番、人を殺しました。
今は、青年の人殺しは少ないのです。
正確な情報が伝えられないのが日本です。

死刑求刑の検事を駄目な奴とすれば、判決出した判事はもっと駄目。
では、執行した人は・・・一番駄目ということになるのか?
人ひとりの命は地球より重い、という言葉がある。
「人を殺したことがある人は手を挙げて」と言うと?
でも、本当は、私たちが執行させている。
法の良心、自分の考えではできない。
法があって、「国民の声」がある。
これまでに、冤罪で死刑になった人はどのくらいか?
(知らせない。)
(正しい情報を出さないままに)漫然と続いている。

福岡事件。
(1947年、福岡市(現:博多区堅粕)で日本人と中国人が銃殺され、
 西武雄(32)さんと実行犯として石井健治郎(当時30歳)さん他数名が逮捕された。
 西さんは否認したが、石井さんは強盗は否認、殺人は認めた。)
石井さんは無期で仮釈放で社会に戻れた。
2発しか撃っていないのに2発とも当たった、凄いだろうみたいな話する人だった。
そんなはずないのに。
本人は自分が殺したと信じていたが、どうなのか?
石井さんは、自分が2人とも殺したのに、西くんに申し訳ないと言っていた。
当時、連合国軍アメリカの拳銃で、戦勝国の中国人・華僑を殺したということで、
中国は、「全員死刑にしろ」との大合唱だった。
最初は全員、否認した。
そこで、捜査のほうは誘導し調書を作り、
「・・・・と書いているが、これは本当か?」と聞いた。
書いてあることが間違いないので、「本当だ」と答えた。
書いてある内容を本当だと言った訳ではない。
「被告はまだ若い。抒情酌量してほしい。」と弁護人も有罪前提での弁護。

日本国憲法が施行されたが、審理は旧刑事訴訟法―応急措置法に基づいてなされた。
1948年2月27日、西さんと石井さんは死刑、その他の共犯者は懲役3年~15年の刑を宣告された。

2人の誨師となった故古川泰龍師が、5度にわたる再審請求を行い、さらには恩赦による助命を求めた。

「白鳥決定」から約4週間後の1975年6月17 日、西さんは死刑を執行され、

石井さんは恩赦によって無期懲役に減刑された。

石井さんはその後仮釈放を受け、古川さんのもとで「西くんはなんもやっとらん」と 再審請求を行った。

しかし、石井さんも2008年11月7日亡くなられた。


再審請求は、時間がかかる。

再審といっても、実際には事件当時に集めた証拠から無罪の証拠を発掘するしかない。

捜査側は、有罪の証拠しか出してこない。

再申請求側が、確実な証拠、例えば、DNA鑑定などなければ難しい。

自白のストーリーが、まずある。

事件で捜査側は、被疑者を有罪にするために誘導し、有罪に結びつく証拠しか集めない。

捜査段階で極めて合理的な自白をしていれば、裁判で否認すると、
「こいつの言うことは信用できない」となる。
細かな齟齬はあるが、基本的なところ(犯罪実行を認めたこと)には齟齬がないとなる。

最初から、全ての証拠が開示されていれば、冤罪はない。
真犯人が出てきて無罪になるなんて、裁判官はいらない。
DNAで無罪になるのなら、裁判官はいらない。
捜査側が、最初から証拠を全部出せばいいこと。
再審も必要なくなる。

自白だけが証拠?
知的障害者などの有罪率は極めて高い。
収容率は20%。
生物学的には2%。
障害のない人の10倍危険なのか?違う。
ディフェンス、防御ができていない。
菜切り包丁を腰に差してコンビニ強盗に行った人がいる。
住む家のすぐ近く、行きつけの店。
「お金、出せ」と言ったら、コンビニ店員が鉄の棒を振り上げた。
驚いて、逃げ帰った。
保護費を使い果たして、二日ほど食べていなかった。
ビデオに写っているが、とても、強盗とは思えない。
「怖かったろ?」と聞くと「うん」と言う。

他にも冤罪事件について、たくさんのお話を伺いました。
が、かなり長くなったので、このくらいで・・・。














 

☆彡 白い狼のキャラクター
人は人を殺してはならない。
だから、
死刑制度廃止。
  
一般人に裁かれたくない、
誰かを裁きたくない。
だから、
裁判員制度廃止。
 
差別は人を殺す。
人は皆平等。
だから、
天皇制廃止。

複数の人格が運営するブログ。
クレイジーパターン。
ヒソカも複数で運営。
マッドプライド。
  
女児として生まれ、
レディース着用。
でも、  
この身体に納得していない。
いつか脱ぎ捨てたい。
いつか・・・
セクシュアルマイノリティ。

 
プロフィール

白い狼

Twitter プロフィール
福岡市民救援会。死刑廃止。天皇制解体。戸籍制度廃止。トランスジェンダー。「通知」はフォローアカウントのみ設定。気まぐれフォロー。リツイート・いいねがメモのときもあり。狼だけど牛肉は食しません。アナーキー。
ギャラリー
  • 10月10日は世界死刑廃止デー「HER MOTHER」上映会へ
  • 10月10日は世界死刑廃止デー「HER MOTHER」上映会へ
  • 福岡市議会議長に天皇奉祝決議撤回の申し入れしました!
  • 福岡市議会議長に天皇奉祝決議撤回の申し入れしました!
  • 福岡市議会議長に天皇奉祝決議撤回の申し入れしました!
  • 福岡市議会議長に天皇奉祝決議撤回の申し入れしました!
  • 福岡市議会の天皇即位賀詞決議を糾弾する!
  • 福岡市議会の天皇即位賀詞決議を糾弾する!
  • 9月22日(日)福岡市民救援会 公開学習会「共謀罪の現在」