エンジョイ・ジムカーナ(夏)に参加しました

エンジンOH終了後、何度か練習に行けるチャンスはあったのです。
しかし、暑いのと午後の雨予報などでなかなか行く気になれずに終わり、ぶっつけ本番で参加しました。
2月にICCに来て以来のジムカーナです。
170730_0918~01
HOT660クラスは過去最高の14台です。ありがたいことです。
過去に2ケタの台数になったときはトラブルが相次ぎ、DNSが多発して大変だった思い出が。
でも今回は無事全員出走でした。

今回のコースです。
上下段ともサイドターンがありますね。
170730_1517~01
午前中は練習走行3本。
先日サイドブレーキの延長レバーを追加したわけですが、最初の2本は無意識に掴むべき場所を掴めず、サイドターンにならず。
3本目にようやくまともにサイドターンの形になりました。

昼休みに14台分ハンデを設定し、残る時間で慣熟歩行。
ビートはカプチーノのような最短ラインではダメで、鋭角なコーナリングを可能な範囲で緩角になるラインで走らないと、落ちたスピードを再び上げるのにモタついてしまい痛いロスになります。

しかし、どうもそのイメージが固まらない・・・これは練習不足に起因するものと思います。
カプチーノやスカイラインの頃もそれに近いことはあった気もしますがここまでではなかった。
なので、手探り感が抜けないまま午後の本番2本まで終了。

速いターボ車の5秒落ちくらいでした。
走り込めば1秒は詰まる感じ。

サイドの効きは、5本程度ではまったく問題なかったです。
ただ、深いターンではグリップが回復してしまう感触があります。
前後の減衰バランスをもっと煮詰める必要がありそう。

そんな感じで終わりました。
転居してから忙しくなったのと、走れる場所が遠くなったので、練習といってもなかなか・・・ですが、秋になったら少しは走り込みたいものです。

サイドブレーキ対策

エンジンOH後の慣らし運転(1,000km)も終わって、本日オイル・エレメント交換しました。
これで、晴れてジムカーナできるわけですが、以前から問題だったサイドブレーキの効き。
パッドはメタルだし、キャリパーはOHしたし、あとやれることはサイドブレーキレバーくらいしかないので、
20170707_181733
こんな感じで延長もどきの対策をしました。
オークションで汎用品で売られている延長レバー(長すぎたのでカットしました)をバンドで堅く固定して、スピンターンノブをセットしただけです。

これで、引いたときの肘の動きが自由になりました。
練習のときに効果を確認します。

来週、久々に走るつもりです。

エンジンOH終了

もう1ヶ月前になりますが、車が戻ってきました。
3月に預けたので、3ヶ月ほどかかりました。
競技にも出ていないし、あまり乗れなくなっているので、特に支障はありませんでした。


今回のOHは、近さ優先ではなく、隣県の信頼できる店に預けました。
事前に見積りはしてもらいましたが、あとはお任せでした。
20170704_131342
コンロッドメタルの状態がとても危険でした。
あと1回ジムカーナに出かけていたら、ダメだったかも。
ホース類も、部品の出るものはみんな交換しました。

約1,000km、慣らしが必要とのこと。
梅雨の蒸し暑い季節になって気が重かったのですが、さいたまから宇都宮まで何度か通勤で使いました。
エアコンが生きていて助かりました・・・

今度オイル・エレメント交換して、久々に練習に行きたいところです。
月末のエンジョイ・ジムカーナにエントリーしたので。

パーツ(シンクロナイザー)予備品調達

車はエンジンOH中で当分戻ってこないのですが、廃盤も近いという噂も聞くパーツの中で、なくなると本当に困るシンクロを調達しておきました。

スリーブセット,シンクロナイザー(1-2) 23521-PZ6-315
スリーブセット,シンクロナイザー(3-4) 23623-PZ6-325
20170409_192110 (2)
ヤフオクで2万円近くで取引されているのを見ましたが、アマゾンで普通にモノも出てくるし、そんなに高くないんですけど・・・

エンジンもリフレッシュして戻ってくれば、これで多少の気休めにはなるでしょうか。
ボチボチ走りたくなってきましたが、あと2ヶ月以上はかかると思います。 

フロントブレーキパッド変更

先日のICCフリー走行では、「ICCの路面なら苦もなくサイドターンできるだろう」と考えていたのがいかに甘かったかを思い知り、もうひとつ対策してみることにしました。

サイドターンがやりにくいということは、サイドブレーキの効きが甘いことの他、荷重移動が不十分ということもあります。

現在のブレーキバランスは、前:ノーマル同様、後:メタルというもので、カプチーノのときと同じにしていました。

そもそも、カプチーノはそれなりにパワーがあったので、フロントロックしないようにそうしていた訳で、パワーのないビートでは前もジムカーナ用にしないと、十分な荷重移動ができないのでは?という考えに至った訳です。
ICCでヒントを頂いて帰ってきました。

考えてみれば、これ、ごく当たり前のことと思えるのですが、やはり転居後、車で遊びたいという熱が徐々に冷めていく自分を感じていて、あれこれ考えなくなっているのだと思います。
平日気楽に走りに行けるDP那須が遠くなったことが大きいかもしれないです。

ということで、フロントパッドをComp-B for Gymkhanaに変更しました。
170312_1414~01

作業は簡単で、キャリパーを覆っている部分を下側のボルトを抜いて持ち上げ、プライヤーでピストンを戻してパッドを入れ替えるだけです。

とりあえずこれで様子見ですが、低速区間でのターンではまだ問題が残る気がします。そこから先は、今はまだ考える気がしないです。

エンジンOHは、一応やるつもりでいます。
まだ話は詰めていませんが、今は車にさほどの執着はないにせよ、細く楽しんでいきたい気持ちはありますので、やはり避けては通れないからです。

お願いするショップは、これまでお世話になったところとは違うところにします。問いかけに対する反応が薄くて、ちょっと自分には合わないもので。
今週中に、どういうスケジュール・予算でいくか、打ち合わせします。

作業にかかる期間からして、春か夏どちらかのエンジョイジムカーナは参戦できないかもしれません。

久々にICCフリー走行へ

本当に久しぶりにICCフリーに参加しました。
昨年GW中の完全フリー以来かと思います。

もてぎや筑波でも練習会があったせいか、15台くらいで走りやすかったです。
170218_1133~01 (2)
目下の問題・・・左ターンです。
これをどうにかしい。
ロックしやすいように、センターコンソールの肘の当たる部分をカットし、
サイドの引きしろを長めにしました。

AMは基本Aコース。
下段と上段に1ヶ所ずつ左ターンがあるので、確かめながら走行。
減衰の番手はDP那須のときと同じで。
2017_AM_A
左ターンの結果は、下段はほとんどできて、上段は半分不発。
違いは、横Gを掛けながら進入するか、直線的に進入するかです。
上段は、右270度のあと、直線的に左ターンに進入するから決まらないのかなと。

7本走って、時計は1'06"56が1回、あとは8秒台が多かったです。
遅いですね、たぶん。

午後はさらに台数が減って、下段=上段を往復するパターンのコース。
これも、スタンド前の上り傾斜で左ターンがありました。
170218_1344~01 (2)
途中で帰ったので3本しか走りませんでしたが、結果は成功1回だけ。

う~ん、どうすればよいだろう。
ショップに再度相談するか・・・

ただ、フロントのパッドをジムカーナ用にしたら?というアドバイスを頂きました。
現在、フロントはノーマルのようなパッド、リヤはメタルパッドなのですが、だから荷重を貯められないのではないかと。

ジムカーナ用はペダルの奥で効くはずだから、替えたほうがいいとの話でした。
確かにそうかもしれません。
カプチのときに現在のパターンが具合が良かったので同じようにしていたのですが、車が違うし、MRですからね。
試してみようと思います。


そんな感じで退散しましたが、エンジンにいよいよ問題が。
帰宅途中、高回転時の音がうるさくなったのと、オイル警告灯がチラッと灯きはじめたのを確認。
帰宅後エンジンオイル量を確認してみたところ、オイルゲージの下端以下になってる・・・
かなり追加補充しました。

う~ん、この減り方は・・・
オイルとエレメント交換時のミスはなかったハズ。
いずれOHしなくてはならないとは思っていましたが、さすがにもうマズいか!?
近日ショップに持ち込みます。

DP那須で引続き練習

仕事の合間を縫って2時間ほど練習に行きました。
誰もいなくて貸切です!
20170208_152239
前回からの変更点は、
・ バネレート前後2Kアップ(F:4→6K R:6→8K)
・ 後輪変更 ZⅡ☆(175/60R14)→ATR-K-S(165/55R14)
・それに伴って多少車高調整

です。
20170208_152234
前回と同じくウルフコースで練習。

無駄なロールが抑えられてバネはこれでいいかな・・・という印象。
前回より1秒は詰まりましたが、1'16~17秒台あたりをウロウロで、ターンは相変わらず。
後輪が多少細くなった関係で、ちょっとはやりやすくなったものの、理想とはほど遠い出来。
特に左ターンがひどく、スラロームエンドのターンみたいに荷重を貯めるヒマがない条件だと全然決められず。
まだ2~3秒は捨てている気がします。

サイドを引くときにもうちょっと肘を下げたいのですが、センターコンソールが邪魔でどうも引く力が弱い模様。
時間も道具も無くて今回は対策できませんでしたが、引きしろも含め次回対策します。
それでダメならまた別の手段を。

次回はICCフリーに行けたら行きたいです。

スプリング交換(レートアップ)

先日のDP那須で、まだまともに走れる状態にないと感じたので、少しずつ仕様変更します。

大きくは、
(1) バネを前後2Kずつレートアップ
(2) 後輪を175/60R14(ZⅡ☆)→165/55R14(ATR-K-S)へ

空き時間に少しずつ進めていきます。
まずは(1)ですが、本日リヤだけ実行。

そもそも、本当は1Kずつのアップでもいいかなと思ったのですが、現在F:4K、R:6Kで、自由長は前後とも同じ。
リヤ用の8Kだけ用意すればフロントは今までの6Kを使い回せるので2Kアップで試してみることに。

バネ交換はカプチでもスカイラインでも何度かやっていることなので特に問題はナシ。 
DSCN3841
ナックル固定部を外して自由にして、シート3枚を下に抜けばOK。
シートの固着がなければ左右1時間以内で終わります。
DSCN3842
フロントは時間切れでまた後日に・・・
タイヤ手配も進めておきます。

現状、サイドターン3ヶ所くらいの1分程度のコースと仮定したとき、コーナリング・スラロームで1秒、ターンで2秒はドブに捨てていると思われます。
納得いく形になるまでは試行錯誤が必要と思いますが、のんびりやっていきます。

ICCに行くのはもうちょい先になるかな~

※(追記)
2日後、フロントも交換しました。

フロントのほうが、ダンパー下部を嵌めにくいですね。
アームやダンパーを軽く叩きながら、落ち着いて入れるのがコツでしょうか。

後輪をATR-K SPORTに替えるので、細かい車高調整はその後にやります。
そしたらまた練習です。

ビート仕上がり後初練習 DP那須

リヤキャリパーOH、エンジンマウント交換、LSD装着など一通りやって、いよいよ初練習です。
今年初ジムカーナです。

場所はやはりDP那須・・・遠くなってしまったけど、平日に計測環境のある場所でじっくり練習するには、ここしかないです。

AMだけでしたが、誰もいなくて貸切状態でした。
雪は全然ないです。
ビートはタイヤ4本積むのは至難の業なので助かりました。
170126_1238~02
170126_1238~01170126_1238~01
さて・・・栃木在住の頃より走れる機会が減り、車も難しいMRとなるので、
いつになったらまともに走れるようになるのやら・・・です。

常設のウルフコースを走りましたが、やはりカプチーノやスカイラインの走り方になってしまい、前過重とサイドでターンをしようとしても、なかなか上手く決まりません。

バネ交換もまだやっておらず、最初に装着されていたF:4K・R:6Kの柔らかいレートのままなので、スラロームなどは振られた車体姿勢を戻す間にステアが間に合わない。
間に合わそうとして速度を落とすと遅すぎるし、これは早急に処置しないとダメですね。

スラローム後の8の字ターンができていませんが、練習風景です。
数少ない、何とか8の字ターンが形になったときで1'17秒くらいでした。
足回りを決めて横荷重の使い方を会得して地道に詰めていきたいところです。

いつバネいじりできるのはいつになるやら・・・?




ようやく仕上がりました!

ここ数年、正月から結構走っていたものですが、今年はおとなしい正月でした。

LSDの入手に時間が掛かり、延び延びになってしまいましたが、
ようやく一通り仕上がりました。
170118_2112~01
シンクロはまださほどヘタっていなかったと思いますが、部品が出るうちに・・・ということで一緒にやっておきました。
エンジンマウント・クラッチもこの際一緒にやったほうが効率がいいのでお願いしました。
バネレートアップだけ作業残りになっているのですが、練習しなおしてから自分でやろうと思っています。

ようやく走れる態勢が整ったので、近々どこかで練習開始します!

プロフィール
栃木県の雪の降る方に生息
趣味でフルパイロンのジムカーナをやってます
すっかり生活の一部に・・・
H27/9にカプチーノ(EA11R)からスカイライン(ER33)にチェンジして、初歩から再び練習中です。


記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • エンジョイ・ジムカーナ(夏)に参加しました
  • エンジョイ・ジムカーナ(夏)に参加しました
  • サイドブレーキ対策
  • エンジンOH終了
  • パーツ(シンクロナイザー)予備品調達
  • フロントブレーキパッド変更
  • 久々にICCフリー走行へ
  • 久々にICCフリー走行へ
  • 久々にICCフリー走行へ
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ
a