めだまやき

579: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 13:13:52
前夫がDV野郎で、着の身着のままで逃げたんだけど 
一番最初にスイッチが入ったのが 
「目玉焼きが半熟じゃない」だった。 
いきなり皿ごと私に向かって投げつけて 
よろめいた所に殴りかかってきた。 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £2

薄毛女性に大人気!無添加育毛剤


それからはお決まりのコースなんだけど
目玉焼きは週に5回は作らされて、その度に殴られてた。
半熟にしたら「今日は固焼きがよかった」でバーン。
どの焼き方がいいか聞いたら「その聞き方が悪い」でバーン。
半熟にしたら「もうちょっと固まらせろ」でバーン。

未だに目玉焼きは嫌いだ。

580: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 13:19:24
なんじゃそりゃ

581: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 13:49:38
目玉焼きがスイッチかよ。

582: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 13:50:07
何で皆殴られてがまんできるんだ?
私が579なら一度目で切れる。
かろうじて我慢しても2度目までだよ。

一体579は何回殴られたんだろう・・・

583: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 14:35:54
>>582
我慢とはまた違うみたいよ。洗脳に近い状態だから。
北九州であった一家監禁殺人事件のように、そういう力関係に巻き込まれたら、
服従側の人間が逃げ出すのはすごく難しい。
同じように、看守役と囚人役に分かれて行われた心理実験が、esっていう映画になってるんだけど、
かなり壮絶な結果になってる。

584: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 15:13:15
>>579読んで思い出した。ネタっぽいけど、本当です。
目玉焼きで、ほぼ同じ理由で、同じ様なDV受けた。
そんな事されるなんて夢にも思って無かったんで、正に発狂した事がある。
ダイニングの椅子を元夫に投げつけて、そのまま馬乗りになり殴る、
姿見をベランダに投げる、植木鉢から植物を引き抜いて投げ捨てる等破壊行動をした。
マンションの隣家に通報されたんだけど、玄関は鍵掛けてたんで
ちょっと記憶が朧気だけど、ベランダから警官が入ってきて止められた・・・だと思う。
暴れている間に、考えてた事は、
これから幸せになれると思ってたのに、暴力男だったのかよ、ガッカリだ、もうお仕舞いだ。
自分の家族が持てたと思ってたのに、嘘だった キィー みたいな感じ。
生涯最大のブチ切れだけど、なんであんな力が出たのか分からない。
極めて希な例だと思う。
マンションの人には、今でも申しわけなく思っています。

585: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 15:32:12
今も、二人で暮らしているの?

586: 584 投稿日:2006/09/04(月) 15:53:49
>>585
別れて、今は別の人と再婚しています。暴力事件は一切ありません。

読み返したら、なんだかDQN自慢的でスマソ

587: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 16:55:20
>>584
怪我はしなかった?
あなたが暴れている間、元旦那は
どうしてたのか気になる。

588: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 21:18:51
>>584
どれぐらいの期間DV受けてたの?
我慢に我慢をし続けてついに発狂したとか。

589: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 21:36:31
>これから幸せになれると思ってたのに、暴力男だったのかよ、ガッカリだ、もうお仕舞いだ。
>自分の家族が持てたと思ってたのに、嘘だった キィー みたいな感じ。

この辺を読むと、結婚生活に期待してたけど、違ってた絶望感が出てる気がする。
元々の家族に恵まれてなかった感じもするけど、深読みし過ぎかな。

590: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/04(月) 22:44:18
>>589
いやいや、深読みなのでは・・・?私が浅いのかもしれないけど。
結婚する時、誰しもがある程度夢や希望を持ってるからね・・。
しかも暴力男って、結婚(もしくは付き合う)まで本性を絶対出さないから。
むしろ女性にものすごく優しかったり、正義感が強かったりする。

605: 584 投稿日:2006/09/06(水) 11:34:58
亀なんで、もういらないかもだけど、過疎ってるので。

それまでは普通で、結婚してからも「二人で頑張ろう」みたいな雰囲気だった。
なのに、いきなり皿を投げられ、頬を殴られ、とても驚きました。
暴力はその時が初めてで、ビックリして暴れてしまいました。

暴れてる間は、>>584に書いた事以外、記憶が朧気で良く分からない。
その時の元夫の様子は、母が警官に聞いたのの又聞きだけど
オロオロした様子で、私を止めようとしたのか、
弱々しく声を掛けていたらしいです。

元夫は鼻血を出していたようです(私がやったっぽい)。
私の怪我は、指の骨折2本、爪剥がれ3枚、
爪ぐらぐら数枚あとは捻挫と打ち身・擦り傷程度。
爪は、一旦剥がれてしまえば、思ったより痛くなかった。
ぐらぐら爪の方が痛かった。
時間が経つと、真っ黒になって自然にとれて、下には新しい小さい爪が出来ていた。
元々下膨れ顔なのに、元夫に殴られた部分の腫れが、結構長引いた。
結婚8カ月目の出来事でした。

暴力女が言うのもアレですが、
今は、暴力男だったと早めに分かって良かった、
そのままやられちゃって、長期DVを受けなくて良かったという気持ちです。

606: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 11:40:50
うわ、暴力女に暴力男ですか…
そう言うのって、自覚がないものなんですか?
他にも自覚がないのにやってしまったことってありますか?

607: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 12:52:59
>>606
そりゃ、過去に爆発するようなことがなければ、
自覚のしようがないんじゃない?

608: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 14:12:23
>>605
本当に別れてよかったね。
そんな、腫れが長引くほど殴られたら私も正気失うかもしれない。
8ヶ月でわかったのは不幸中の幸いだったよ。
そんな人と一緒にいるのは人生の無駄だもんね。
これから584に、いいことが山のように訪れますように。

609: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 14:59:26
下らない理由で女に暴力を振るう男は、女に暴力振るい返されて当然だな。
ざまみろ>>605元夫

>オロオロした様子で、私を止めようとしたのか、弱々しく声を掛けていたらしいです。
これ、まさかやり返されるとは思ってなかったんだろうな。
つまり一方的な力関係を脳内で期待していた訳だ。

610: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 16:52:46
皿投げて殴っといて、ただで済むと思ってたのかな・・・

611: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 18:09:32
584の爆発力を甘くみてたんじゃね

612: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/06(水) 18:45:30
そういえば前に殴りかかってきた旦那を冷蔵庫倒して
下敷きにした猛者の話を読んだな

616: 名無しさん@HOME 投稿日:2006/09/07(木) 18:36:03
なんか、私も暴れときゃ良かった。
前夫は手が早い男で、私も引かないから、
かみ合いくらいは良くやってたんだけど。
お互い気を使って物に当たることが多かったので。

冷蔵庫の下敷きにしたら気分良かっただろうな。



 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】義姉夫婦が震災で亡くなり、残された二人の子供を引き取りたいと旦那が言い出した。「みんな震災で大変なのだから助け合うべき。うちは子供もいないし」

【1/3】仕事もせずニートのくせに金は山ほど持ってる義弟。出ていって欲しいのに夫も義実家も私の親も義弟の味方。私だけ孤立無援。むかつく

【前編】俺の親が使用済の食器を使えとよこしてきた。それ以来嫁が「ケチ臭い、貧乏たらしい」と俺の家に寄りつこうとしない。俺に言わせれば嫁が贅沢だし我儘だと思うんだけど

【前編】旦那友人の奥さんがBBQで手伝いもせず座って食べてるだけ。手伝ってと言ったら旦那友人が「ここの奥さんは中学生みたいに何でも一緒にやりたがるの?一人でできないの?」

【1/3】ワガママに育った4歳の息子をしょっちゅう叱る嫁。その最中に俺がふざけて「そんなの関係ねぇ~w」とやってたら息子大喜び、嫁はブチ切れて実家に帰った

【前編】私の父の前で「これからは奇形の子しか生まれないなw」と暴言を吐いたウト。旦那「反論すれば激昂するから我慢して。俺は絡まれるの嫌だから何もしてあげられない」

【話を聞かない女・前編】台所でグチュグチュうがい、扉や窓は開けっ放し。大雑把な旦那を「矯正」し続けてたら旦那がストレスで家出し「離婚したい」と言い出した

【1/3】嫁の挙動がおかしいので子供の見守り携帯を嫁の車に仕掛けGPSを追ってみたら男の家に行き着いた。さあどうしてくれよう

【前編】近所の託児ママがうちの庭に子供を放置する。家に抗議しに行ったらボロボロ泣かれた。それを見たうちの旦那が「もういいじゃないか。たまには預かってやれよ」と言い出した

【前編】「事実婚3年目。旦那の実家に子供を連れて行ったのに誰もうちの子にお年玉をくれなかった。しかも『アンタ誰』とまで言われた」『それは…当たり前では…』